| Subcribe via RSS

栃と水目桜の一枚板が入荷しました。

投稿:やまもとふみこ

一枚板が3枚、新しく入荷してきました。

 

IMG_4779


コレは栃。

全体的に絹の様な光沢のある木目が特徴的で、サラサラの表面は丁寧に鉋をかける事で更に光を増します。

IMG_4801

 

写真ではこの板の綺麗な木目がお伝えできないので、是非実物をご覧になりにいらしてください^^

以前に栃で製作したテーブルはこちらでご紹介しています

栃の箱脚ローテーブル

栃のダイニングテーブル

IMG_4798
そしてヘヴィー級がもう一枚。
こちらは水目桜。
全体的に白っぽいイメージの板ですが、心材はほんのりピンク色の優しい色合いです。
今回水目桜はダイニングテーブルに良さそうな大きな板と、ローテーブル向きの小さ目な板と二枚が入荷してきましたよ。
IMG_4788
ショールームに入れる前に、実際の仕上がりがわかりやすい様に板の一部分だけを鉋がけしておきましょう。
さらさらすべすべの板は気が付くとナデナデしていたくなる心地よさがあります^^
水目桜の製作例はこちらをご覧くださいませ。

水目桜のダイニング

今回入荷した三枚の板はMuku-emi HPにてご覧いただくことが出来ます。
是非、実物もご覧になりにいらしてくださいませ^^
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

春一番の吹いた日に。

 今日は一日中、加藤大工も秋元大工も工房で家具製作をしていました。

4m50のレッドシダーを使い 長い家 の 長いテレビボード を作っています。

今日、時折吹いていた強い風が春一番だと聞きました。これで工房での作業も少しは楽になるかな~?

 大工さん達にとっても待ちわびていた春がもうすぐそこまで来ていますね^^

そして新生活に向けてこちらも着々とプランを進めています。

 ショールームでは新築戸建住宅 「 もうひとつある家 」 のフロアプランのお打合せです。

具体的に煮詰まってきたプランを模型にし、平面図ではわからなかった光の入り方や、室内の様子などを確認します。

模型製作は勿論、設計士の古川さん 

本日までの打ち合わせ内容を元に、実設計、お見積もりの作成と作業が進んでいきます。

「 もうひとつある家 」 これからの詳細をどうぞお楽しみになさってください^^

*********   併せてご覧ください  *********

【 登場人物紹介  】

設計士 : 古川達也

大工 : 中山建設 加藤雄介

大工 : 中山建設 秋元修史( 修ちゃん )

 

ブログ記事まとめ  :  白楽の長い家

 

*****************************

Tags: , , , , , , , ,

頼もしい仲間達です。

無垢の木を加工して家の部材を作ったり、家具を作ったり、小物を作るには

それらを加工する道具が必要になってきます。

 

中山建設の工房にはその為の大きな機械がたくさん揃っています。

分厚い木を真っ二つに切ったり、表面を薄く削ったり、人の手でやると大変な作業をいとも簡単にこなしてくれる頼もしい仲間たちです。

これだけ大きな機械がずらーっと並ぶ工房もなかなか無いだろうから、ちょっと自慢気にご紹介しちゃいます♪

もちろんメンテナンスも欠かしません。

これは自動鉋の刃を替えている時の様子。新品の刃に換えたから、またいっぱいお仕事してもらわないといけませんね。

Tags: , , , ,

一枚板入荷しました♪

1月22日 16:40 未分類

yamamoto
yamamoto

昨日、一枚板が新しく入荷してきたので

さっそく梱包を解いて写真写真!!

今回入荷した板は全部で4種類5枚です!

ダイニングテーブルにするのに丁度いいサイズの

米杉


こちらはちょっと細身の

ヤナギ

カウンターなんかにしたらよさそうな感じですね^^


キレイな木目はなんだか光沢があるように見えます。

これまた最近はなかなか手に入りづらい

アメリカンチェリー


ニレ。


もういっちょニレ。

上のニレとは同じ丸太から切り出されたものですが

こちらの方が心材に近いので幅が太いです。

ニレってちゃんと見たのは初めてだけど、とてもキレイな木目してるんですね(*^^*)


気になるお値段やサイズは こちら でご紹介しています。

でもやっぱり写真だと風合いや質感はお伝えしきれないので、実際に見に来ていただけると

いいと思いますよ♪

どの板も入手が難しい板ばかりなので、気になる方はお早めにご連絡下さい

やまもと

Tags: , , , , , , , ,