| Subcribe via RSS

クルミのラウンドテーブル

家具職人の五味です。

「小屋のある家」は先日お引き渡しを済ませました。

お引き渡しに合わせてテーブルも納品致しました。

E865E4D5-2689-4AAA-856A-9075EE0294B4

 

今回はおそらく家具の中で最も期待して頂いていたテーブルの製作です。

 

5人がゆったりと座れる円形のテーブルをということで

大きさは1300mmと円形のテーブルとしては大型です。

樹種は見た目柔らかな表情のクルミを選択しました。

 

何はともあれ天板の板はぎからスタートです。

CCD49A38-975D-48E6-A19E-BDB175ACE1A7

 

木の表情、木目の組み合わせや材色の統一感、円に切り出した際の時の木口の美しさ、

等々全てを考慮しながら板はぎをしました。

48時間以上乾燥後、表面の仕上げをし円形を作っていきます。

C931DDD1-8D26-4F35-8DE6-4EDDD7AC0A52

 

円形にくり抜くには木工ルータに特製の治具を組み合わせて行います。

30C830A9-CE1E-416E-B698-553CB957D401

0A9B8FBA-168F-4CEC-BCA7-2E9BB9D17A8F

 

端面の仕上げをして天板は完成です。

C8D0D2F4-6058-4948-BCF0-542F9E09F308

 

お次は脚の製作です。

脚のデザインはバランスを見ながら一からの製作です。

円形テーブルはどうしても天板が重く見えてしまうので

脚がきゃしゃになりすぎないように注意しました。

A3E43AB0-0335-4B6C-B102-6287DCC7E7D3

9E95D432-51CC-4BA3-88B2-DE99BD497D43

 

加工もうまくいきました。

組み立てをして天板を乗せてみます。

9AAAF36E-26B7-4F5A-9415-4253B2D50B4E

 

857B6A58-F8C5-4853-91FD-4A60B82DB395

 

4151E99B-46B9-4F2E-8DD7-769CC167DBB8

 

70C7A25E-5236-4736-A423-171C44C75C7B

 

なかなかバランス良くいったのではないでしょうか。

 

完成後ダイニングに納品しました。

407B9B83-F11A-4F95-B69E-A160B95CD85F

他の家具との相性も良かったと思います。

お客様にも大変喜んでいただけて幸せです。

この時点でやっと一安心です。

 

里庭のある家

3月28日 17:06

sugiyama
sugiyama

大工の杉山です。

 

 

終わりも着々と近づきながら引き続き現場が進んでいます。

 

現場では大工が家具を作ることもあります。

適材適所ではありますが大工が作る方がいいところは大工が作ります。

37E5942B-24FF-4869-A00F-430C895AD263

そして仕上げの後に下地がなかったということがないよう下地を確認しながら入れ、

建具がしっかり開け閉めできるよう枠を入れ、

クロスを貼る所にはあとで割れないように貼り方を気にしてボードを貼っていきました。

3F89E206-4B1C-442D-B47C-8252E82D22F8

大工が木完したので来週からは仕上げのクロス貼り工事が始まります。

完成見学会

3月27日 22:53

Nakayama
Nakayama

春の暖かい一日。

「小屋のある家」完成見学会。

たくさんのお客さまが見に来てくださり

お話しする機会を頂きました。

打合せを重ね皆で作り上げてきました。

ウッドロングエコ塗装の外壁は

シャープさと温かみを持ち合わせており

街並みに優しく印象。

163573814_355510329104890_1782454634741322574_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り付け家具は存在感ありながらも主張する事なくその場に佇みます。

自画自賛になってしまうが、かなりのクオリティー!

作り手の苦労を見せないこの雰囲気が出せるようになりました!

3Mの造作ソファー

163516165_444900426761321_1261324757084436358_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胡桃のラウンドテーブル(自社製作オリジナル)

164728484_3860232350725694_6253829266877485216_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花びらのようにお客さまがセレクトしたカラーの椅子が納まりました!

なんかかわいい。

加藤大工も午前中はお客様対応。

大工が見学会に立ち会うのも珍しいでしょ。

作り手の顔が見える工務店です。笑

163642917_191549092509365_2642847172395139497_n

 

 

「オリーブ畑のある小さな平屋」

3月18日 19:59 未分類

akimoto
akimoto

大工の秋元です。

 

こちらの現場では植栽工事が始まりました。

この植栽工事は設計、樹木の手配や施工まで

全てお客様ご自身で行われています。

 

417E94F6-139A-4978-A7CB-9CD5ED6D3946

 

 

 

 

 

 

A26A41EF-55E2-4BD7-BE02-00BD19DE6124

 

 

 

 

 

搬入の様子です

04E677D4-EACD-42F2-8BDE-91C3E5A3DDE0

 

 

 

 

F22690C0-EF72-4B28-8031-8F0F1475A63B

 

 

 

 

 

お子さんもお手伝いして楽しいそうです。

2531D331-00C7-4B63-87A4-23B39C5AB8FC

 

 

 

 

 

どんな葉や、花が咲くのか楽しみです。

 

2つのテラスをもつ家

3月14日 10:10 未分類


tashiro

こんにちは。田代です。
先週ブログにて掲載しましたセレタック施工の後このように生コンクリートを打設しました。

0C9F5B3C-8535-4129-B13E-6BB923AF94BC937E8462-ABE4-44AE-B39F-5E9D10E69F96

 

このように一面にコンクリートを打設しても何回かに分けて打設をしているので先に打設したコンクリートと後に打設したコンクリートとの継目から水が入る可能性があるため防水処理をしてからコンクリートを打設しました。この上にウッドデッキが出来てきます。

先週からこちらの現場とは別の現場にて板壁の施工が始まりました。

いまではあまり見ない板壁、施工している私もすごく格好良いなと思いながら施工させていただいています。次のブログで写真を交えて詳細をお伝えできると思います。

 

 

 

洗面台ミラーの取り付け

家具職人の五味です。

 

新築物件の場合は洗面台を製作することが比較的多いのですが、

今回は洗面台鏡の取り付けをご紹介します。

洗面台収納の扉に鏡をつけて行きます。

 

使う道具はこの三種類

9102A7C5-8331-4D23-B8B7-A4C9899A3ADC

下からセキスイボンド、セキスイミラーマット、速乾ボンドです。

この3つが有れば殆どの鏡は取り付けることができます。

 

先ずはミラーマットを取り付ける部分に墨をして速乾ボンドを塗布します。

B511311E-9850-409E-BE2F-64E75DD1C756

ミラーマットとは両面テープに厚みがありクッション性のある製品です。

50A02EE5-6027-4D7D-A7BF-57C1BDBC10D6

ボンドが乾いたらミラーマットを貼り付けます。

9BB71953-C590-4AE0-9812-07C009BB553D

 

 

 

お次はミラーマットを貼り付けた間にセキスイボンドを塗布します。

676097E0-4318-4959-8C17-F86C9AADF326

 

ミラーマットの保護テープを剥がし鏡を貼り付けます。

7282AB10-58D7-46C1-896F-CF78CD52271D

これで貼り付けは終わりです。

ミラーマットが保持している間にセキスイボンドが固まってくれます。

通常この3点の資材が有れば壁などに大型の鏡も付けることが可能です。

 

それと最近バージョンアップしたのですが、ミラーマットの厚み分(2mm)の隙間が出来ないように

扉の大手(おおで)を出して隙間を隠すやり方に変えています。

3267260F-96A2-4028-BE0F-5187186A3544

 

これの利点としてはミラーマット厚み分の隙間が出来ない事、

手間がほとんど変わらない、大手が広がるので手掛け溝を掘るスペースが産まれる事です。

かなりスッキリした見栄えですね。

1EBF9F78-4203-4760-88C8-63E66C0CDA18

 

今回は以上です。