| Subcribe via RSS

現代町家「王禅寺東の家」上棟しました

2月20日 19:19 新築戸建て

haga
haga

はじめまして、入社2年目にしてブログ初投稿、

苦手な教科は国語。設計・施工管理をしています、芳賀(はが)です。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

つい先日のこと、

ぷらん・にじゅういち 趙海光さんとのお仕事が始まりました。

前日の雨からは一転、天候にも恵まれとても良い上棟日和になりました。

軸組の姿でもよくわかる、高さを抑えたプロポーション。かっこいいです

049ABF06-6AB8-4C41-A76B-274457D6E3E6

趙さん監理のもと、現場が進みます。

日が暮れるまでに出来る限りの作業を進めます。

72015183-9E21-4E74-9539-61F096D394C2

 

化粧表しになる登り梁、野地板のJパネル。

E026EB8D-C17E-4C0D-A258-81E63DDA72B7  78DD7BA9-86A0-4FB0-A6C4-42723012CF56

 

 

建て方作業後は簡略式にて上棟式を執り行いました。

お施主様、設計者、大工で四方お清め

70DBD18B-1907-4913-B9C2-68D6E61D8CCE CC0FA9D7-9397-4354-848A-64842E94CE9E

2B51B5B9-51D4-4665-9AB6-2416E58924C7

お施主様からも激励と安全のお言葉をいただき身の引き締まる思いです。

 

最後にはみんなで記念撮影

普段怖い顔している大工さんもこの時はにっこり笑顔で☻

ここから竣工まで全力で走り抜けます!!

8F0490A9-AFA5-4BE9-A50F-66E63080CBE8

Tags: , , , , ,

動画で見る完成見学会。

動画にも力を入れようと機材導入しまして試行錯誤しているところですが

何をどう見せるか、何を伝える動画にするのか

検討を進めつつ、慎重になりすぎてなかなか動画のアップが進んでおりません^^;

 

そんな中、新築やリノベーション物件が完成した際の完成見学会動画を撮り公開しています。

 

物件が完成した際には、完成見学会を開催し、

お家づくりを検討されているお客さまに見ていただく機会をつくっていますが

日程が合わなかったり、満席で見学できなかったりする方も大勢いらっしゃいますよね。

また、ご見学いただけるのは完成してからお施主さまご家族がお引越しされるまでの

短い間ですので、その時にタイミング良くご覧いただけるラッキーな方は

圧倒的に少ないです。

 

そんな方々にも、ぜひ中山建設が手がけたお家をご覧いただきたいと考え、

完成見学会の動画を撮影、公開することにしました。

 

IMG_0337_w2000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビゲートは設計・施工管理スタッフの芳賀さんと、私高足でお送りしています。

ど素人が撮影する動画なため、操作に不慣れでちょっと見苦しい部分もありますが、

そこは愛嬌でごまかして(笑)

つくり込まれた動画とはまた違った味が出ていて 楽しくご覧いただけるかと思います!

ゆっくりご覧くださいませ(^^)

 

1つ目の動画は、

「木のマンションリノベーション 眺望のある家」

お施主様がマンション購入の「決め手」となった眺望をコンセプトとして、
ライフスタイルが変化してもいつまでものびやかに住まえるようプランニングした、木のマンションリノベーション。
マンションとは思えない空間が広がっています。

https://youtu.be/2MeRVkSAcVA

施工事例のページはこちらです  施工事例ページへ>>

 

 

2つ目の動画は

「新築 旗竿敷地に建つ家」

大開口の木製サッシやリビング空間の大きな吹き抜けが印象的な新築のお家。
リビングを中心とした、どこにいても家族の気配が感じられる間取り、
キッチン、食器棚、大型本棚、洗面台などの 手の込んだ造作家具や、玄関や雨戸、引き戸といった造作建具など
見どころがいっぱいです。

https://youtu.be/gZU6yf55paI

施工事例のページはこちらです 施工事例ページへ>>

 

 

中山建設Youtubeチャンネル

チャンネル登録もお願いします!!

チャンネル登録はこちら>>

 

 

 

 

南庭を楽しむ平家

完成に向けて着々と工事が進んでいます。

大工工事が終わり、塗装屋さんが枠や巾木、廻縁など

木部にオイルを塗り、その後、クロス屋さんが天井にクロスを貼り、

左官屋さんが壁に漆喰を塗っていきます。

 

DE3EDFC8-4004-4F79-BC28-1E2B7FB6F633

 

次の仕上げ工事は、電気屋さん、設備屋さん、ガス屋さんが

照明や水栓などの器具を取り付けていきます。

最後はハウスクリーニング屋さんがピカピカに掃除をして完了となります。

職方さんから職方さんへとバトンを繋いでいきます。

完成までもうすこしです。

新築工事の雨養生

1月21日 9:00

石谷 真介
Ishitani

「なつかしくて新しい家」新築工事

私たちが新築工事をするにあたって気を付けていることがあります。

気を付けること、最初から最後までほんとにたくさんあるのですが今回は外部を囲うまでの雨養生のお話しです。

基礎が出来上がってからいよいよ木工事が始まります。

木工事というくらいなので「木」を使った作業になります。

土台、柱、梁など建物の構造を担う「木」の材料。

最近では床の構造として24ミリの厚みの合板もスタンダードになりました。

これらの「木」の材料を雨に濡らさないようにしながら工事を進めているのです。

建て方当日(上棟日ですね)はブルーシートで建物をすっぽりと囲って雨から建物を守ります。

74536404_953006901742937_585192910442463232_n

こんな感じで屋根からブルーシートをかぶせてしまいます。

暗くなってしまう前に急ぎます。

69756981_513996195997893_2717272245918498816_n

 

全部囲ってしまいました。

これなら雨も入らず建物を濡らすこともありません。

75210219_376625193076866_84346324400472064_n

 

 

中から見ても安心です。

82496435_271785053800580_8086215471700901888_n

 

 

83587481_155921515708166_5077556980676034560_n

こうして雨の予報とにらめっこしながら外部の工事を進めていきます。

ブルーシートをはがして構造用面材を張って正規の透湿防水シートを張ってまた雨養生をしての繰り返しです。

 

82402733_171700050750113_4051002613737455616_n

 

手間はかかりますがお施主さまにとって一生の大切な建物、私たちにできることを最大限してお引渡しまで大事に工事を進めていきます。

 

 

 

 

 

『車寄せのある平屋』完成見学会が終了しました。

先日、「車寄せのある平屋」完成見学会が無事に終了いたしました。

大工さんや家具職人たちは、各現場の作業に加え、見学会に向けて連日遅くまで作業しておりました。

 

迎えた当日。

朝からたくさんのお客さま、業者さんがいらっしゃいました。

中山建設のイベントで参加を受け付けたお客さまの他、

岡村設計士さんのお客さまや、関連業者さんたちもいらしたので、

会場は常にたくさんの方々が見学されておりました。

 

中でも、お客さまがご興味を持っていらっしゃったのは、エアコン1台で家全体をまかなう全館空調について。

皆さん、「床暖房ついているんですか?」とおっしゃる程暖かく、エアコン1台でこれだけ暖かいのかと驚かれていらっしゃいました。

 

床下を開けて暖かい空気が流れている状態を肌で感じていただいたり、

IMG_6482

サーモカメラで、吹出し口から暖かい空気が出ている様子をご覧いただいたり、

IMG_6484

仕組みの説明だけでなく、実際に見て肌で感じていただくことにより、より理解していただけたのではないでしょうか。

 

また、中山建設が得意とする造作家具・建具の数々も、お客さまに好評でした。

このお家の家具について、家具職人さんがブログに掲載してくれているので、ぜひこちらのブログをご覧ください!

家具職人さんのブログへ>>

 

そして、ご近所にお住まいのOBさんご家族も見にいらしてくださいました!

こうやって、常に中山建設の様子を気にしてくださり、「見に来たよ~(^^)/」って感じでいらしてくださる

お客さまとそんな関係でいられること、とても嬉しいです! ありがとうございます(^^)

IMG_6512

 

 

 

今回は1日だけの開催でしたので、限られたお客さまにしか見ていただくことが出来ませんでしたが、

お客さまの家づくりにお役にたてていただけたら嬉しく思います。

 

そして、見学会開催を快くご承諾くださいましたお施主さまご家族に感謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

 

「車寄せのある平屋」の家具

こんにちは、家具屋の五味です。

仕事にかまけてブログを更新せずに

いつの間にか今年も残るところあと数日となってしまいました。

先日、完成見学会を行いました「車寄せのある平屋」の家具達をご紹介いたします。

今回は意匠面にナラ材を使用しています。

ナラ材は一般的には高級材にあたります。

木目がしっかりしていて硬質な質感があります。

キッチンはアイランド型と壁面とセパレートに配置しました。

IMG_6037

 

アイランド型は両面使いの収納扉付きです。

IMG_6038

 壁面側は引き出しを多く配置して、収納を十分に確保いたしました。

IMG_6035

 

ソファーも背と座のクッションを含めフルオーダーメイドいたしました。

大容量の収納引き出しもついています。

IMG_6033

 

 IMG_6034

TV台は間口が3.6mもある超大型ではありますが、

非常にすっきり収まったのではないかと思います。

IMG_6032

天板は無垢材をハギで製作いたしました。

ハギとは材料の幅を目的の幅にするために、繋ぎ合わせる作業の事を言います。

この作業は材料の長さが長くなればなるほど大変であるのと、材料の購入や選定が難しくなってきます。

今回は3.6mあるので苦労する部分もありましたが、綺麗に収まって良かったです。

IMG_5393

このようにハギの際は長い材料を一枚ずつ木目の選定しております。

 

 

建具も家具と共材にて製作しております。

写真の建具は、リビングダイニングのメインの建具なので、無垢の框組で製作しました。

IMG_6041

そしてアイランドキッチンの横にはテーブルをクルミ材で製作しました。

IMG_6036

こちらは総無垢で脚も共材のクルミです。

IMG_6025

 ホゾ組みなので強度は抜群です。

組み立てもクランプしてしっかりかためます。

IMG_6008

 

IMG_6021

 

 

クルミは木目と質感が柔らかくて手触りの良い木です。

テーブルには良く適した木材です。

ナラ材の家具にもとてもマッチしていると思います。

 

他にもトイレ収納やミラー付き洗面台などご紹介しきれないほどありますが、

このようにすべての家具を自社で製作できるのが中山建設の大きな特徴です。

 

 

さて、私の今年の最後のブログですので最近のチャボの花梨さんの様子もご紹介したいと思います。。

 

 

今年の5月に引っ越してきてやっと環境に馴染んできました。

IMG_5779

椅子の上で箱座りしています(笑)

IMG_5988

初めての冬を迎えてこの寛ぎ様ならもう安心ですね。

併設されたカフェに来るお客様にもかわいがってもらっています。

IMG_5833

素敵なカフェテラスを背景に一枚。

 

今年も大変お世話になりました。

ブログを見てくださってありがとうございました。

それでは皆様よいお年を!