リフォーム施工例

リフォーム施工例

女性建築士+中山建設のリノベーション

投稿:やまもとふみこ

 

アトリエパパス一級建築士事務所の工藤裕子設計士 よりマンションリノベーションの施工を承りました。

 

ナラのフローリングや集成材を使用した家具など、これまでに中山建設のリフォーム・リノベーションでも多く使ってきた素材を使用してのリノベーションでしたが、細部に女性らしい気遣いや、女性目線での空間使い方のご提案などが盛り込まれており、いつもの中山建設でご紹介している事例とは、少しだけテイストの違ったリノベーション事例が出来あがりました。

ご紹介の文章は設計士の工藤様にご提供頂きました。

女性建築士+中山建設 のマンションリノベーション事例  是非ご覧くださいませ。

 

 

在宅で仕事をされるご主人と奥様、お子さん2人の4人家族の住まい。

01-03KLD_EKI9060

引越しを機にお子さん達もそれぞれ個室を持つ事になり、リビングにつながる和室をご夫婦の寝室に、またリビングに奥様が趣味の洋裁をするコーナーがほしいというご依頼でした。01-05LD_EKI9033 - コピー

01-02DKB_EKI9083

リビングの一角に設けた洋裁コーナーは、北側のやさしい明るさの窓に向かう特等席になりました。個々の居場所を充実させながらも、皆の集まるリビングも心地よい場所であるよう、キッチンは一部壁を取り払い、リビングと程よくつなげて双方に広さと明るさを、リビングの隣となる新しい寝室は、入り口をリビングから見えなくする事でプライバシーを保っています。

01-07LD_EKI9094

01-10K_EKI9071

寝室、リビングから廊下、カーペット敷だったご主人の仕事部屋まで、大きな面積を貼り替えることになった床材は、リビングの大きなテーブルに合わせてナラ材に、家具類は雰囲気の近いタモ材でそろえました。

03-01WR_EKI9101

02-01BR_EKI9002

元の部屋の状態がよかった為、既存の内装も生かせるところは生かしながら、最小限の間取りの変更と内装や機器の更新で、それぞれの居場所と皆で過ごす場所が整理され、ご家族の暮らし方に合った住まいに生まれ変わりました。

01-01LD_EKI9041

 

同じマンション内で生活されながらの工事だった事もあり、進んでいく現場もこまめに足を運んでもらい、床材の仕上げのオイル塗は休みの日にご家族でしていただきました。

打合せから現場まで親身に対応していただいた大工さんはじめ中山建設の皆さんのお仕事ぶりと心強さには、大変感謝しています。

これから何年もの暮らしを重ねていくご家族に、設計の打合せだけでなく、作る過程を見てもらい、参加してもらうことは、住まいへの愛着もより深いものにしてくれるのだと思っています。

 

アトリエパパス一級建築士事務所 工藤裕子

 

 

【 女性建築士+中山建設のリノベーション 】

施工範囲  : 内装工事・キッチン・ユニットバス・トイレ入れ替え・家具製作

工事期間  : 約1.5月

施工状況  : 購入後、引越し前のリフォーム

工事費用  : 約600万円

設計 : アトリエパパス一級建築士事務所 工藤裕子

写真撮影 : 北田英治 

 

施工管理 : 中山周平    大工 : 加藤雄介

 

 リフォーム施工事例一覧ページへ もどる