Rakuda工房
ホーム RAKUDA工房のこと ギャラリー おかいもの Rakuda日記 リンク アクセス
Rakuda工房のこと
imgせっかく大きく育った木
最後まで大事に使ってあげたい。

Rakuda工房では建築や家具製作などで使用する無垢の素材を、
様々な小物や雑貨に生まれ変わらせています。
家を造り、家具を作り、それらを製作する過程で小さくなっていく木片。
それらは「端材」ではなく大事な大事な「素材」

Rakuda工房はものづくりが大好きな おかあさんがはじめた小さな工房でした。
ものづくりをする「おかあさん」として日々思うこと。
子供に与えるのは優しい木のおもちゃがいい。
長く大事に使って欲しいから時と共に味わいを増す無垢の物がいい。。
口に入れても安心な天然素材を使いたい。。
ひとつひとつの「もの」に対して心を込めて、優しい気持ちでものづくりをしていきたい 。

そんな思いを共有する中山建設との出会いを経て今では共に活動しています。




*らくだのひとびと

木工作家 nao

木工作家 nao 幼い頃からものづくりが大好きで、結婚・出産を経て家にこもる時間と比例してクラフト熱が高まり
ついには自宅に卓上糸鋸を買っての作品造りの日々。。

できたおもちゃを子ども達に遊ばせてみては反応をうかがう。
そんな試行錯誤のなかから生まれた木のパズルたちはお友達にも知れ渡っていき、
「こんなもの作って!」という声を聞きながら、さらに製作にのめりこんでいきました。

子どもが熱中して遊べるのはもちろんのこと、
生活する空間にあっても決して邪魔に感じない。むしろインテリアにもなってしまう。
それが無垢の木で作られたおもちゃの良いところだと思っています。

木のおもちゃから小物、雑貨まで、
毎日の生活で使いこんでいけばいくほど味わいが出る、
手に触れれば触れるほどつやが出る。
そんな木の味わいを生かしたものづくりをしています。
http://ameblo.jp/rakuda-nao/



運営担当 やまもとふみこ


やまもとふみこ家好き。家具好き。暮らし好き。
本業は中山建設の新築やリフォームのコーディネート・ムクエミの家具デザイン・
Rakuda工房の雑貨ショップ運営に関するあれこれ。
などなど幅広くお仕事をしています。

小さい頃、箱根細工の職人だった祖父の作業を見ているのが大好きだった思い出から、
ものづくりにあれこれ口出しするのが好き。
長年インテリア関連の仕事に携わり、家具や雑貨のセレクト、ディスプレイなどを担当。
自宅にはアンティークだかガラクタだかわからない雑貨や、すでにアンティークの無垢の家具が山盛り。

趣味は「暮らしを楽しんでいる人ごっこ」
肩肘張らずに毎日を楽しみながら「日々の素敵な事」探しています。
写真を撮るのが好きで無垢の小物がどうしたら魅力的に写せるのか日々模索中。。
http://gizumo0319.exblog.jp/






【会社概要
称号 : 株式会社中山建設
許可番号 : 神奈川県知事 許可(般-21)第74791号
事業内容 : 新築・増改築リフォーム、設計、施工(中山建設)・家具の製作販売(Muku-emi)・木製小物製作、小売、卸(Rakuda工房)
代表取締役 : 中山周平 
Rakuda工房運営責任者 : 山本芙美子
設立 : 昭和44年 有限会社中山建築、平成19年 株式会社中山建設へ組織変更
工房の写真本社 : 横浜市都筑区池辺町1216
TEL : 045-941-5336
FAX : 045-516-3416
取引銀行 : 城南信用金庫 仲町台支店
中山建設 HP :  http://nakaken.info/
Muku-emi HP :  http://nakaken.info/mukuemi
Rakuda工房 HP : http://nakaken.info/rakuda/






ページの先頭へ
Copyright (C) 2007-2010 rakudacooboo All Rights Reserved.