日々くらす

【声】香る家 お施主様インタビュー

 

築16年の中古戸建を購入した事で、お父さんの思い描いていた夢の家づくりの第一歩が始まりました。そしてそれから2年の歳月をかけて、住まいながらこの家の不便な所と良い所、これから先の理想の暮らしを思い描き、みんなの夢を叶える家づくりリフォームを実現したご家族にお話を伺ってきました。

 

_B9C016

 

絶対妥協したくない。が、きっかけでした。

明るい南面のリビングと、広い庭のある家で子ども達をのびのびと育てて行くのが夢で、希望にぴったりな中古戸建を見つけた時には駆け足で購入しました。

納得のいくリフォームになるように、信頼できる会社にお願いしたくて何社かに見積もりやプランを依頼をしてみたけれど、なんだかしっくりこなくて。でもどうしても妥協できなくて色々とネットで検索していたら中山建設さんのホームページを見つけて、「ここを最後にするからとりあえず聞いてみよう!」って家族を説得したんです。

中山さんは自分達家族の希望を取り入れて、更にプロの目線での提案をしてくれた事が安心できました。構造上抜けない柱の問題などがあったけど、工務店ならではの知識で間取りのプラン提案をしてくれたのも心強かったですね。

 

名称未設定-1

 

木の家はやっぱり安らぎます。

夫婦ともに地方の出身なので、以前住んでいたマンションはどこか馴染めないところがありました。

戸建に住んだら自然素材の家にしたいと思っていたので、ヒノキの無垢フローリングや、どうしても譲れなかった畳のスペースは香りも良くて、とても気に入っています。間取りや手持ちの家具家電に合わせたテレビボード、キッチンの作業台、ダイニングのデスクなんかも希望を細かく伝えて作ってもらいました。LDKから繋がったウッドデッキも段差がないので、部屋が広がった様に使えるのも凄く良いです。やっぱり木の家って良いですね。

 

FotorCreated3

 

出来あがった室内に入るのがとっても楽しみでビデオ撮影しながら家に帰りました。

夏の暑い時期の工事だったので、打ち合わせは庭にテーブルを出してしていました。細かな事にも対応してくれた職人さん達に感謝です。一週間ほど帰省で留守にしていたのですが、職人さん達の人柄も分かっていたので安心してお任せしていました。帰って来てからほぼ完成している室内を見るのがとても楽しみで、家族みんでビデオ撮影しながら一部屋ずつ見て回ったのも凄く良い思い出です。留守中に加藤大工にエサやりをお願いしていた金魚も元気でした(笑)

 

FotorCreated2

 

子どもたちと一緒に楽しめる何かをしたいと思ったんです。

みんなで一緒に作業が出来るキッチンの作業台は最初からプランに入れてもらっていたんです。せっかく広い空間を作れるなら、自分達が使いやすいようにしたくて、子ども達と一緒にパンを作ったり、ダイニングの近くにスタディーコーナーを作ったり。

「天気が良いから今日はバーベキューしようか」って気軽にバーベキューをする機会も増えたし、リフォームをした事で色々な愉しみを増やす事が出来たと思います。

 

FotorCreated

 

じっくり考えた上でしっかりコミュニケーションを取りながら進めました。

リフォームのプランをしている時に、「このお家にあだ名を付けませんか?」と言われて、ヒノキの無垢フローリングや畳の香りをイメージして「香る家」と名前を付けました。あだ名の通りとても良い香りがする家に出来あがって満足です。中古戸建の購入までは早かったですが、その後暮らしながらじっくり腰を据えて調べたり考えたりする時間があったことで、とても満足いくリフォームが出来たと思います。工事中も担当の中山さんや職人さん達とコミュニケーションを取りながら進められた事も良い結果につながりました。

家族と中山建設のみなさんとで一緒に作り上げられたという達成感でいっぱいです。

 

 

 

 

 

【 香る家LDKフルリフォーム】

使用部材 : フローリング/ひのき無垢

            キッチン/wood one sui:ji 

          家具/Muku-emiオリジナルデザイン製作

施工範囲 : 一階LDK部分

施工状況 :   住みながらのリフォーム

工事期間 : 約1か月

工事費用 : 約400万円

※撤去費用・養生費・その他経費等すべて含む

 

 

プラン作成 : 中山周平   担当大工 : 加藤雄介