| Subcribe via RSS

2016年最後のDIY!

12月24日 18:24

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

そういえば今日はクリスマスイブ。年末もだいぶ押し迫って参りましたね。

ブログの記事を見返していて、今年は何かいくらい珪藻土のDIYやったかな~?と数えてみたのですが。。。3回。

あれ?もうちょっと数こなしている様な気がするんだけどな。。。?

数ある作業の中で唯一、わたしが職人(もどき)になれる珪藻土DIYだから、来年はもっとたくさんの方に珪藻土塗りの楽しさを経験して頂けるようコツコツ頑張ってみようと思います^^

DSC_0373

昨日は今年最後の珪藻土DIY!

基本的にDIYでの珪藻土塗りで、私がお手伝いするのは作業の進め方や道具の使い方のレクチャーが主で、

よほど塗る面積が広いとか、時間的に難しそうな場合を除いて壁塗りの作業はお施主様にやって頂くことにしています。

 

DSC_0374

 

塗っている珪藻土は毎度おなじみの 湯布珪藻土 です。

北海道産の珪藻土の優れた調湿性能と、大分産珪藻土の綺麗な白い色合いが魅力的な湯布珪藻土は、壁面に固める為の材料も食用のでんぷんのりと古紙だけを使用して作られています。

今時期の様に空気が乾燥している時には、壁に霧吹きで水をかけておくと、壁が加湿器の代わりになるそうですよ。

そんなお話しも交えながら、楽しく作業を進めて行きました。

 

 

DSC_0356

 

DSC_0359

 

壁を塗っている様子を眺めていると、人それぞれ癖があって、塗りあがるコテむらにも表情が出ていて面白いなぁと思うんです。

塗りあがった後、「この壁を塗った時は~」なんて思い出になるのも楽しいですよね^^

 

ずいぶんと日が短くなったので、まだ照明器具を入れていない部屋の壁面が塗りあがるか心配でしたが、お二人ともコテさばきもお上手で予定通りの時間で終える事が出来ました。

「今日は筋肉痛だけど、やって良かったです。」

と嬉しいメールを頂いて、今年の珪藻土DIYもこれで塗り納め。

 

 

珪藻土DIYのレンタル用左官道具もしっかりとお手入れして、来年の出番を待つことにしましょうかね^^

 

 

 

 

 

Tags: , ,

大倉山のマンションフルリノベーション。珪藻土の塗り壁。

投稿:やまもとふみこ

 

造作家具の取り付けがほぼ終わった 大倉山のマンションフルリノベーション工事 の本日の様子です。

 

IMG_2560

塗っているのは珪藻土で材料は毎度おなじみの 湯布珪藻土 です。

北海道産の珪藻土の優れた調湿性能と、大分産珪藻土の綺麗な白い色合いが魅力的な湯布珪藻土は、壁面に固める為の材料も食用のでんぷんのりと古紙だけを使用して作られています。

今回はLDKと廊下から玄関までの広い範囲を珪藻土塗り壁で仕上げているので、リノベーション後に調湿性能を体感して頂けるのが楽しみですね。

 

最近はDIYで珪藻土塗りにチャレンジされるお客様も多く、左官道具セットの貸し出しや 珪藻土DIYの応援!! なども行っており

近日中にまた私もご一緒に珪藻土DIYをする予定があるので、左官屋さん達がスイスイと気持ちよく壁を塗っていく様子は思わずじっくり眺めてしまいます。

 

IMG_2574

見ていると本当に簡単そうに塗っていくんだけどなぁ。。

わたしとお客様とで一日かけてやっと仕上げる壁の一面も、気持ちよさそうに鼻歌を謳いながら10分15分で仕上げてしまうんですもの。

見ているだけでも気持ちいい(笑)

IMG_2570

これまで職人さんにお任せしていた作業も、実際に自分で体験してみる事で、その難しさや職人技の尊さをより一層感じる事が出来るようになる物ですね。

例えば材料の練り方、道具の持ち方一つや、水に土を加えるタイミング一つ見ていても、とっても手際よく丁寧にかつ素早く作業している様子から

次のDIYをする時に使える様なヒントがないかどうか必死になって作業を見つめていました。

毎日こなしているからこその手際の良さなのだから、見ているだけで習得できるような簡単な物でもないですけどね。なんとなく(笑)

IMG_2563

畳の小上がりになる天井部分は、杉の羽目板張り。

こちらの小上がりの壁面にも珪藻土を塗るので、畳の床と珪藻土の壁、羽目板の天井とで、自然素材が盛り込まれた優しい空間になりそうです。

IMG_2566

つい先日まで工房で製作されていたキッチンも取り付けが終わって、完成まで養生シートが掛けて待機。

工事完了まであと少し。珪藻土が乾いて全ての養生シートが取れるのが楽しみですね。

Tags: , , , , , , ,

工房のある家。シャーウィンウィリアムズの壁塗りDIY

投稿:やまもとふみこ

 

いろいろな色 を見るのってとっても楽しいと思うんです。

例えばお洋服を買いに行く時なんかも、自分に似合う色、自分が好きな色、今までは着たことが無かったけど新しく似合う色が見つかったらとっても嬉しいですよね^^

 

たくさんの色を見て悩むのは建設でも一緒で、壁面一面だけにちょっとアクセントカラーを入れたい。

なんて時にはすごく悩むもの。

そんな時に塗装担当の佐藤さんが持ってきてくれる、シャーウィンウィリアムズのカラー見本帳は、とってもわくわくする綺麗な色がたくさん揃っています。

 

15592_775504779231837_6709389306443633777_n

既存の壁紙の上にも塗りやすく、匂いも少なく、ローラーで手軽に塗れる事からDIY向きの塗料と言えますし何より

1268色のカラーそれぞれに付いた名前も自然の中に存在する色をイメージしてつけられているのが可愛いっ!!

ちょこっと例を挙げると

Cloudbrurst = 豪雨  晴天に急にくる雨雲の様な黒み掛かったあざやかなブルー

Berbena = ヴァーベナ  可愛らしい小花のピンク

IceCube = アイスキューブ 冴えわたるような青みがかった白

 

といった感じに、色の名前からイメージを膨らませるのも楽しい見本帳なんです^^

 

今回はお施主様が、ものづくりをされていらっしゃる方と言う事で、DIYにもとても興味深く色決めも楽しんで行っていただきました。

 

17096_777446172371031_4305984214045778390_n

 

そしていざDIY!

珪藻土と並んで、DIYしてみたいとおっしゃって下さる方が多い塗装工事ですが、道具の使い方や養生のポイントなどを塗装職人さんから習えばもっと楽しく、もっときれいに仕上げる事ができるんじゃないかしら?

そして何より、先生をしている時の佐藤さんもとても楽しそうです。

 

11329845_780125625436419_4763311573435569773_n

 

今回お選びいただいたカラーは

egg shell  = たまごの殻  その名前の通り、光沢の無い優しいイエローでした。

 

 

IMG_1940

一面だけのアクセントカラーにぴったりの柔らかな優しい黄色。

IMG_1941

クローゼットの中にも同じ色が塗られていました^^

お洋服を選ぶのが楽しくなりそうなアクセントですよね♪

 

毎日を過ごすお部屋に一つだけ、本当にお気に入りの色を選ぶのだから

「たくさんあり過ぎて分からないっ!もうこれでいーやー!!」 みたいに決めたらもったいない。

 

たくさん見て迷って、「この色が大好きっ!」って思えるような色をご一緒に見つけましょう^^

そしてそれをDIYで塗っちゃったりしたらもっと楽しい?!かもしれませんよ?

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , ,

空色の珪藻土。

投稿:やまもとふみこ

部屋の壁、一面だけ色を変えてアクセントウォールにしてみよう。

 

写真 1

 

 

そんなお部屋作りの珪藻土DIYに一番張り切ったのはお母さんでした。

ママの珪藻土DIY大作戦! の時にも思ったのだけど、DIYをやってみたい!と言ってくださったり、実際の作業で一番に張り切るのはやっぱりお母さんが多い気がします。で、それに付き合って作業をするお父さんもいつの間にか本気になっちゃったりするんですよね^^

この日は珪藻土を塗る前の下地処理の作業をクロス職人の鈴木さんに教えてもらいながら進めていらっしゃいました。

 

写真 3

 

珪藻土を塗る二部屋の養生をしてパテ埋めをして、シーラーを塗る所までで半日くらい。

地道な作業ですが、ココをしっかりやっておく事で仕上がりが変わってくるのでとても大切な作業です。

「 珪藻土を塗る前の下準備が大変なんですね~  」 とおっしゃっていらしたように職人さん達はどの職種もみんな下地処理をとても丁寧にしています。

職人さん達が日々しているお仕事を実際に経験する事で、一つの家にどれだけの手間が掛かっているのかが良くわかります。

手間暇かけてDIYをしてみる事で、家に対して愛着だけではない特別な思い入れも湧く事でしょう^^

写真 4

 

この日はシーラーを塗り終えたところで作業終了。

私がお手伝いしたのはシーラー塗りまででしたので、この後の一番楽しい珪藻土塗りの作業は次の日にご家族でされたそうです^^

 

IMG_1051

無事におわったかな~?と思って月曜日に見に行ってみたら、綺麗な空色の壁が仕上がっていました^^

土曜日、日曜日とご家族みんなでがんばったのでしょうね。

仕上がりもとってもお上手でしたよ♪

 

新しいお家での一番最初の思い出はみんなで塗った珪藻土と、翌日の肩の筋肉痛?かな?

 

 

Tags: , , , , , ,

【動画】ママの珪藻土DIY大作戦!

投稿:やまもとふみこ

 

 

先日ブログ『ママの珪藻土DIY大作戦。』 でご紹介したDIYの様子が動画になりました^^

 

 

ブログと併せてご覧いただくと一日の様子が良くわかると思います♪

最初は覚束無かったコテさばきが段々と慣れてくる様子をどうぞご覧くださいませ^^

 

 

=======お知らせ=======

次回のものづくり教室は毎年恒例!珪藻土で作るつるつるピカピカのどろだんご!

8/23 (土) AM10:00~

参加費は、お一人500円です。

毎年人気でたくさんの方にご参加頂いているので、お申し込みはお早めに♪

mail : nk@nakaken.info

tel    :045-941-5336

担当:山本までご連絡くださいませ^^

Tags: , , , , , ,

ママの珪藻土DIY大作戦。

投稿:やまもとふみこ

 

最近スッキリした晴れの日がなかなかないですね。

今年の梅雨はなんだか長引きそうです。。。

雨の日ばかりでなんだかテンションも下がり気味。憂鬱な日々が続きますが、こんな時こそ家の中で出来る楽しい事をやってみるのはいかが?

 

IMG_0528

 

と、言う事で。

先日内装工事が終わりお引き渡しが済んだお客様宅にお伺いして、DIYの塗り壁をお手伝い。

以前からやってみたかった!と仰って下さった奥様に珪藻土塗りのDIYの楽しさとコツを伝授すべく、はるばる助っ人さんが来て下さいました。

 

IMG_0534

今回使用した 湯布珪藻土 の販売店であるワンダーウォールの井筒さんが教えてくれるDIYは、お部屋を汚さない為の養生などの基本的な事から、簡単に楽しく作業を進める為のコツや完成した後のリペアの方法、珪藻土の持つ調湿機能のお話しなどなど。

一日で珪藻土の塗り方からその効果までを楽しく学んで頂けました。

IMG_0532

最初は覚束無かったコテの使い方も、だんだんとコツをつかんで、スイスイと楽しそう^^

181A3054

苦労して仕上げた壁はこのお部屋の一番最初の思い出。

ランダムについたコテ跡を見るたび、大変だった作業を思い出すのと同時により一層お家を大切に使おうって思えるようになると思うんですよね。

181A4669

塗るのが難しい天井面は、左官屋の佐々木さん が鮮やかな手つきで仕上げてくれました。

DIYで職人さんの仕事を経験したからこそ、職人さん達が日々何気なくこなしている作業の難しさ、奥深さを知る事が出来るのもまたDIYの魅力ですよね^^

Tags: , , , , , , , ,