| Subcribe via RSS

熊本地震に耐える木の家。夏の家づくりのセミナーを開催します。

投稿:やまもとふみこ

 

ちょっと前の事なのですが、只今基礎工事中の「ぐるっと回れる家」の

中山建設 代表の中山

意匠設計の古川さん

構造設計の宮崎さん

三者でのお打合せに同席させて頂きました。

 

DSC_7962

新築工事の設計に関して私は全くの素人なのでお打合せしている様子を聞いていてどんな事を感じるかなぁ?と思いながら聞いていたのですが

 

窓の位置一つ、階段の横幅や位置の数センチにも、一つ一つに理由があって、その一つ一つが家のストーリーになっていると言う古川設計士のお話しを聞いてから改めて間取りや模型を見てみると、更なるストーリーが垣間見え、意匠設計からの暮らしの作り方を知る事ができたり

 

構造計算をして下さる宮崎良子設計士が見せて下さった「wall stat」というソフトでの木造住宅の倒壊解析シミュレーションでは、地震のあの嫌な揺れが再現され建物が大きく歪む様子を目の当たりにし、全くの素人目で見ている私にはショッキングなものでもありました。

 

そして新築戸建の施工管理をしている中山は常々、素材の選び方、使い方や工房があるから出来るコストダウンの方法をフル回転で考えていて

意匠設計、構造設計の段階から施工者が入り三者で重ねているこのお打合せは、傍目から見ての感想を一言でまとめるとするならば

理想のライフスタイル実現する安心安全な家を手の届く価格でご提供する為の作戦会議! なのだと思いました。

 

そこで。

 

夏の家づくりセミナー 開催決定っ!タイトルは「熊本地震に耐える木の家」専門家三人のトークイベント。

日時 : 6/24(土)13:00~15:00 ※要事前予約

場所 : 都筑区池辺町1216 中山建設ショールームにて。

 

DSC_7974

 

施工管理 中山建設代表  中山

意匠設計 古川達也設計士

構造設計 宮崎良子設計士

 

 

間取りやデザインのお話しを古川さんのトークで楽しく

難しいと思われがちな構造計算のお話しを宮崎さんのシミュレーション画像で分かりやすく

家の値段の考え方や作り手の工夫などのコストのお話しを中山が正直に。

それぞれ専門家が質疑応答などを交えながら楽しくお話しさせて頂きます。

 

これから新築をお考えの方には是非ご参加下さいませ^^

 

お問合せ・お申し込みはこちらのフォームからどうぞ

 

 

 

Tags: , , , , , , ,

新築戸建の写真ギャラリー。

8月10日 16:21 新築戸建て

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

お盆に差し掛かって、更に暑さが増してきました。。

明日8/11から8/15まで中山建設では夏季休業を頂きます。

お休み中ご不便をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて。ここから今日の本題。

 

 

家を建てたい!

と思った時に、一番最初に思い描くのはどんな事でしょうか?

お金?土地?間取り??

 

思い悩む事も、考え込んじゃう事も、家創りをしていく中ではきっとたくさんあると思うのです。

夏休みの間いろいろ調べている方も多いかも知れませんね。

 

 

でもまぁせっかくの夏休みです。

麦茶を飲みながら綺麗な写真を眺めてご家族で新しい家についての妄想を膨らませる。。。

なんて過ごし方はどうですかね??^^

 

 

と、言うわけで。

新築戸建の写真のギャラリーをOPENしました。

今回のご紹介は3件。

 

 

加藤邸

 

車いすでの生活を前提に設計された一階部分の間取りや外観が特徴的なこちらの二世帯住宅。

印象深い前面のスロープは、昔の家によくあった縁側を思わせます。

このスロープからは、ご近所の方が遊びにいらしたり、二階にお住いのお孫さんが学校帰りに顔を出してくれたりと、憩いの場としても活用されているそうです。

竣工から約3年。自然素材で創り上げた二世帯住宅は、より味わい深い印象へと変化してきました。

天然素材にこだわった二世帯住宅 : 写真ギャラリーへ

 

 

 

首藤邸

 

こちらは今年の春に竣工した 白楽の長い家。

たびたびブログの記事で工事の様子をご紹介していたこの家も、お引越しが済み、ご家族の暮らしが始まり、

ようやく本当の「住まい」としての表情を写真に残す事が出来ました。

白楽の長い家:写真ギャラリーへ

 

 


石谷邸

 

こちらは上の二軒とはちょっと違って、中山建設では施工協力と言った技術面で家創りに参加させて頂きました 「 浜大工の家。 」 施工は港南区の金子建設です。

設計は中山建設でもおなじみの 古川達也 が担当。

実はこちらのお家のご主人は金子建設の大工さん。中山建設の大工達とも古くからお付き合いの深いお仲間でもあります。

横浜の大工が作る、自身の家。 家創りのプロだからこそのこだわりや思い入れが形になったお住まいです。

施工協力 浜大工の家:写真ギャラリーへ

 

 

 

どうでしょう?

家創りの一番最初に是非して頂きたい「あたらしい暮らしを妄想する」 と言う楽しみのお手伝いになりましたでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,