| Subcribe via RSS

都築の杜の玄関

6月15日 15:30 都築の杜

shiobara
shiobara

都築の杜の入り口にあるやまぼうしの木。

すっかりふさふさと葉が茂りましたよ。

ファイル_000 (3)

さて。その反対側。

ウッドフェンスの下に花の種を蒔きました。

ファイル_005 (3)

ファイル_004 (1)

何が咲くのでしょうか・・・。ワクワク。

日々観察していきますね~。お楽しみに!

Tags: , , , ,

ワークショップ開催のお知らせ

5月22日 19:34 都築の杜

shiobara
shiobara

ものつくり工房「都築の杜」では、様々なジャンルのワークショップを開催。

6月24日(土)には、彫金のワークショップを開催いたします。

 

素材は真鍮。

糸鋸でカタチを切り抜いて

たたいて、くっつけて、最後に磨いて・・・。

 

出来上がるのは、コンチョ。

ファイル_001 (7)

 

髪留めにしたり、ボタンにしたり、飾ったり・・・。

 様々な場面で活用できそうです。

 

 

初めてなので不安・・・という方は、

切り抜いて磨いて完成!のペンダントヘッドを作るのもありですよ!

これが結構可愛いくって。

切るのがとまらなくなりますよ♪

ファイル_000 (7)

 

 こちらの切り抜きもピアスにしたりチャームにしたり・・・。

使い方はいろいろです。

 

その他ご要望にお応えしての製作も可能ですので何か作りたいものがありましたらお気軽にご相談くださいね。

詳細は以下のとおりです。

*************************

開催日:2017年6月24日(土)*定員6名
時 間:13:00〜15:30
場 所:横浜市都筑区池辺町1216
参加費:3500円(材料費・講師代・お茶付き)

都築の杜HPにてお申し込み受付を開始しております。

ぜひこの機会にものづくりを愉しみに工房へいらしてください!

*************************

Tags: , , , , , ,

糸のこのワークショップです

5月9日 14:35 都築の杜

shiobara
shiobara

都築の杜の工房では、月に何度かワークショップを開催しております。

今日は、糸のこワークショップ初級編。杉の木を切り抜いてオブジェ作りをしました。

親子でのご参加でした。

 

アルファベットを糸のこで切り抜き、丁寧に磨いて仕上げのオイルを塗りこんでいきます。

杉の板は木目がはっきりしているので切る方向によって進み具合が全然違うため

見た目より切るのがとても難しいです。

 

おとうさんが糸鋸で切り抜き作業して…

ファイル_000 (1)

息子さんはみがいて…

ファイル_001 (1)

お2人で手際よく作っていきます。

普段からちいさな家具を作るなど、ものづくりをされているようで、

作業がとても丁寧で妥協がありません。

ちょっとしたコツをお伝えする都度にステップアップしていく様子に私も楽しくなってしまいました。

ファイル_003

仕上げのオイルはクルミ油を選択。

丁寧に塗りこみ完成です^^

 

ちょっと時間ができたので工房の中の作品を見ていただいたり

タイミングよく職人さんがいたので家具作りの作業場を見学。

 

他のものづくりにもご興味があるようで^^

また是非ものづくりを愉しみにいらしていただきたいです♪

 

本日はどうもありがとうございました!

またのお越しをお待ちしております。

 

*****************************************

都築の杜では、今月も糸のこ、革細工、彫金のワークショップを下記の日程で開催いたします。

5/20(土)13:00~ 金属を素材に小物を作ろう!

5/22(月)10:30~ 糸のこで木のオブジェを作ろう!

5/23(火)10:30~ 革小物を作ろう!

詳細・お申し込みは、都築の杜HPイベントページへお願いいたします。

ぜひものづくりを愉しみにいらしてください!

*****************************************

Tags: , , , , , , ,

インスタグラム始めました。

投稿:やまもとふみこ

 

facebookをはじめとして、いろいろなSNSがある中で最近一際気になっていたインスタグラム。。実はこっそり始めました。

 

しかも3つ。(笑)

 

まず一つ目は都築の杜。

こちらは主にnaoさんが木の小物や、工房で作っているもの、イベントの様子などをお知らせしています。

そうそう。ショールームに来て下さった方に美味しいコーヒーを飲んで頂こうと思ってフレンチプレスのコーヒーポットを用意したんです。その試飲をした時の感想とか上手くお伝えできないケド、インスタの写真と少しの言葉で、雰囲気や珈琲の香りを感じて頂けるかな~?なんて思うのです。

写真が主のシンプルなSNSだからこそお伝えできる 雰囲気 があるんじゃないかな?って思ったのですよ。

 

 

tudukinomori

 

そして二つ目のムクエミ。

こちらはわたくしやまもとが更新中です。

中山建設の家具ブランドであるMuku-emiムクエミ でこれまでに製作してきた一枚板テーブルとか造作家具の事例はたくさんあるのに綺麗にみられるギャラリーページが無くて、インスタ使うのが良いんじゃないかな~?って事で始めました。

これまで撮りためた家具の写真とか製作の様子をぽつぽつとUPしています。

 

ムクエミインスタ

三つ目は中山建設。

実は今日始めたばっかりです(笑)

ここは中山建設のリフォームや新築工事の様子をUPしています。

現場や加工場で写真を撮っていると、大工さんや職人さん達がふとした瞬間すごく良い表情をしている写真が撮れることがあるんですね。

これまではブログや施工事例に使っていたんですけど、こうして写真を並べてみると家づくりをしている人たちの真剣な眼差しとか、良い笑顔とかから私たちの家づくりの雰囲気がお伝えできるんじゃないかな~?と思うんです。

こちらもわたくしやまもとがぽつぽつ更新中。

 

 

なかけんインスタ

 

 

HPだったりブログだったりSNSだったり、いろいろな情報発信の方法があるけれど、媒体が違うだけでも受ける印象って随分違うんだな~?と思いました。

自分たちの家作り、ものづくりに共感して頂ける方々にしっかりと情報がお伝えできるよう、情報発信の方法も日々勉強ですね^^

 

 

webも良いけど、手に取って眺めるチラシやリーフレットの印刷物を作るのも好きなんです。

13413114_996523007130012_8840027029210347052_n

リフォームをお考えの方からの資料請求のお問合せを頂く事が多いのですが、これまではHPの方が詳しいご説明が多い状態だったので

手に取ってじっくり眺めて頂ける読み物的なリーフレットを作成しました。

出来立てほやほやのこちらの冊子は只今プレゼント企画でご紹介しています。リフォームをお考えの方は是非中山建設HPからの資料請求をしてみてくださいね^^

Tags: , , ,

ものをつくる愉しみを、ともに。都築の杜HPが完成しました。

2月22日 14:59 都築の杜

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

わたしたち中山建設の工房は、横浜市都筑区ののどかな田園風景の中にあります。

大きな街道から細い道を一本入った所なのですが、急に緑が立ち込んで一気にワープしてしまったみたいなちょっと不思議な場所。

 

そんな場所にある工房は大きなコンテナや、木材などの山積みの材料が置かれていて一見すると大工さんの作業場なのですが
「急に森の中に来たみたい」とか
「なんだか不思議な場所だね~」なんて言っていただく事がとても多く、みんなで改めてこの場所を見てみたら、確かに面白い場所だなぁと思ったのです。

 

この場所で、職人たちがものづくりの可能性を広げ、ここに来る人たちと一緒にものづくりが出来たら楽しそう。
今はまだ緑が深い「森」だけど、人が集まって、ものづくりを楽しむ「杜」にしていきたい。
そんな想いから、この場所に都築の杜(つづきのもり)と言う名前を付けていただきました。

 

そして、今この場所を中心に私たちの「つくる」を共に楽しんで頂ける様な様々なイベントを行っています。

小さな 「こものづくり」 から新築やリフォームなどの 「いえづくり」、庭に一本の木を植える事からはじめる「にわづくり」なんてのも良いですね^^

 

ここは「つくる」を通じて、日々の生活や暮らしの中に様々な愉しみをつくる人々が集まる場所。

都築の杜のホームページでは、これまでに中山建設のブランドとして立ち上げてきたHPを集約してご紹介しています。

それぞれのブランドからご提案できる様々なイベントを企画して、ものをつくる愉しみを広げて行きたいと思います。

是非チェックしてみてください。

 

 

都築の杜ホームページはこちらからご覧ください。

tsuduki-fb

 

Tags: , , , , ,

夏休みの自由研究をお手伝い。珪藻土で作るどろだんご教室。

8月27日 18:34

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

もうそろそろ夏休みも終わって学校が始まっているのかしら。。?

自分が子どもだった頃、始業式は9/1だったので毎年8月の後半は山積みの宿題を半べそ掻きながらやっていた事を思い出します。

夏の終わりはなんて切ないのでしょう。。

そこで、夏の終わりに楽しいイベントを開催!

写真 1

毎年恒例になって参りました、珪藻土でつくるつるつるピカピカのどろだんご教室です。

作り方はこれまでの開催時の記事で詳しくご紹介しているので是非ご一読ください^^   去年のどろだんご教室の記事はこちら

写真 2

小さなお子様も大人も夢中になって作るどろだんご教室は、毎回大盛況。

何度も参加して下さる方も多いので、前回とは違った楽しみ方とか、新しい発見があったら良いなぁってずっと考えておりまして、今年はこんなもの作りました。

自由研究のお手伝いプリント♡

IMG_0958

 先生は去年、一昨年に引き続き山本太郎先生です。

067

珪藻土の塗ってある部屋と、塗っていない部屋を再現した実験セットを見ながら湿度や温度の変化を調べたり、にぼしの入った瓶に珪藻土を入れているものと入れていないものの匂いを嗅ぎ比べたり、珪藻土の採れる北海道のお話しや、暮らしの中でどんな効果や珪藻土のいろいろな使い道などもお話ししてもらいながらのどろだんご教室は学ぶこと、感じる事もきっとたくさんあるだろうと思って子ども達がプリントにどんなことを書いてくれるかな?ってちょっと楽しみにしていたんです。

写真 4

プリントの一番最後の質問、珪藻土はどんな土だった? の問いに「湿気を吸ったりはいたりしてくれる便利な土」と書いてあるのを見た時には思わず嬉しくなっちゃいましたよ^^

夏休みが明けたら実験結果を書き込んだプリントと、頑張ってピカピカに丸めたどろだんご、学校のみんなにも見せてあげてくださいね♪

Tags: , , , , , , , , ,