| Subcribe via RSS

9/10.11マンションフルリノベーションの完成現場見学会を開催します。

投稿:やまもとふみこ

 

ただいま工事中のマンションフルリノベーション。

自在のある家 ←これまでにも工事の様子をブログでご紹介しておりますので是非ご覧になって下さいね。

バナー

夏の暑い中工事が進んでおりますが、こちらのマンションリノベーションではお施主様のご厚意を頂き

お引き渡し前の完成現場見学会を行わせて頂ける事になりました。

IMG_3438

これまでにブログで工事の様子をご紹介して参りましたが、完成後の見どころをちょこっとご紹介

=自在のある家のみどころ=

・約80㎡ほどの縦長の間取りの水廻りを整頓。家事動線を使いやすくまとめました。

印象的なスキップフロアのリビングと和室を繋げる階段縁側

・中山建設オリジナルのオーダーメイドキッチンと造作家具

・ご家族の10年後20年後を見据えて自在に変化する自在な間取り

・玄関横のあると便利な土間スペース

・リビングダイニングや寝室の無垢フローリングと水廻りスペースのタイル床

などなど。

日時は 9月10日(土)10:00~16:00   11日(日)10:00~12:00

両日ともに完全予約制にて見学を承ります。

お申込みフォームは都築の杜のイベントにUPしてありますので、ぜひご覧くださいませ。

IMG_3435

見学会、そしてお引き渡しに間に合うよう暑い中加藤大工が工事頑張っていますよ!

どうぞお楽しみになさって下さいませ。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

マンションリフォーム「自在な家」工事中。

7月27日 21:17 リフォーム

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

南北に大きな窓や開口部のあるマンションリフォーム。「自在な家」 

IMG_3429

 

リビング部分の段差が大きい事や床の素材を張り分けたりと、納まりが複雑な間取りですが無垢フローリング部分を張り終え、今は窓枠の入れ替えを行っている所です。

IMG_3430

既存の窓枠を解体しまして。

IMG_3431

工房で加工したオリジナルの木枠に変更。

IMG_3428

壁面を解体した際に出来た隙間にはぷくぷくの発砲ウレタンを注入!

壁を張って仕上げたら見えなくなる部分こそ丁寧にしっかりと。

水廻りが集中するゾーンはタイル張りにし、無垢フローリング仕上げの居住スペースとは視覚でも質感でもわかるゾーン分けをします。

IMG_3436

造作家具との組み合わせで自在にゾーン分けし、自在に使い分けていただける仕上がりになる予定ですので、どうぞ完成をお楽しみになさって下さいませ。

Tags: , , , , , , ,

ラワンの造作家具をチョコレート色の塗装で。

投稿:やまもとふみこ

ここ最近でご縁がありまして、近所でご活躍の設計士薬師寺祥子さんから、造作家具のご依頼を頂きました。

普段中山建設でお作りしている造作家具では、素材にシナ合板や突板などを用いる事が多いのですが、薬師寺さんから頂いたオーダーはラワン材をセレクトされていました。

少し前までは、家具などによく使われていたらしく、どこか懐かしい風合いのラワン材ですが、ここ最近ではラワン材の価格も上がっているようです。

中山建設ではこれまでラワンの家具をあまり多くは作って来なかったので、わたくしラワンをちゃんと見たのは初めて。

と、思っていたんですけど完成したラワン家具の木目を見て、ラワンってコレだったのか!。って。

写真 1

ちょっとザラザラとした手触りで、細かな木目がたくさん入っている表面は、昔日曜大工が趣味だったうちの父が良く使っていた材料でした^^

ラワンと名前で聞いても分からなかったけれど、手で触れた時の記憶はしっかり残っていたようです。(笑)

 

少し話がずれましたが、完成したラワンの家具は設計士の薬師寺さんとお施主様とで仕上げの塗装をDIYされる事になりました。

13237852_487253914805848_4873986133637122073_n

使用する塗料はリボス社のカルテッド。ほんのりうすーくピンク掛かったラワンをチョコレート色のオイルで塗装します。

ちなみにうちの父はペンキでぺっとり仕上げる事が多かったような。。。あぁまた話がそれちゃう。。

 

工房の一角を使っていただいて、塗装の仕方を簡単にレクチャーしていざ塗装。

13230145_487253908139182_7078759064073750169_n

体に優しい自然から作られたリボスのオイルは嫌な匂いも無く、DIYにチャレンジしやすい塗料だと思います。

刷毛でササッと塗ったらウエスでサササッと拭き取り。

13239990_487253888139184_6201875866898271563_n

 

沢山の家具を一日掛かりで仕上げて頂きました。

 

KIMG0117

こちらは現場へ取り付けに伺った村越さんが撮ってきてくれた写真。ちょっとぶれてます(笑)

キッチン周りの収納と言う事で、お施主様のご希望に併せて少し変わった納まり。既製品の家具では叶わない使い方も、アイデア次第でお好みの通りに仕上がりました。

天板部分に入れた青いタイルも素敵です。

 

KIMG0114

背面収納もお揃いのラワン。引き戸に付けたデザインガラスも懐かしい雰囲気ですね。


KIMG0113

 

既存の本棚と併せてテレビボードと壁面収納。

デザインが室内に馴染まないエアコンも、同じラワン材でルーバーを作ってインテリアに馴染む様になりました。

 

今回は設計士の薬師寺さんのデザインという事で、これまでの中山建設の造作家具とは素材もデザインも一味違った家具になりました。素材が違うだけでも印象がずいぶん変わる物なのだなぁと、思いました。

どこか懐かしい雰囲気のラワンの家具製作もお気軽にご相談くださいね^^

 

 

Tags: , , , , ,

天井に仕掛けあり?!:映画館になる家

1月28日 18:41 リフォーム

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

 

家が映画館になるだなんて素敵♪

その素敵を叶えるため、順調に工事が進んでいます。

IMG_2558

 

元作り付け家具があった場所は今回ちょこっと手を入れて、オリジナルのテレビボードを製作する予定です♪

ぴったりサイズはもちろんの事、お部屋の雰囲気や使い方によって自分だけのオリジナルが出来るのって嬉しいですよね^^

でも!映画館になる家 なのだからTVだけじゃちょっと物足りないので、TVボードの上部に下がり壁を作りました。ココには大きなスクリーンが設置されます^^

 

IMG_2553

 

 

TVボードの正面がこちら側。

なにやら天井に大きな穴が開いていますね。ココにはスクリーンに投影するプロジェクターともう一つ、お楽しみを付ける予定なんです^^

大きく開けた天井部に補強を入れて、重たい物がぶら下がっても大丈夫なようにしておきました。

どんな仕上がりになるかを是非お楽しみになさってください^^

Tags: , , , , ,

築30年のマンションリフォーム:映画館になる家

投稿:やまもとふみこ

 

2015年!今年最初のリフォームが本日から着工しました。

初日の朝に実際に現地でお施主様との最終確認をし、担当大工がご挨拶を済ませた後は道具を運び込んだり、室内外の養生をしたり、朝からばたばたとリフォームの為の準備が始まります。

 

IMG_1554

床に貼った養生テープはリフォームで大きく変わる箇所。

図面だけではわからないサイズ感や室内でのバランスなどを確認して頂きます。

IMG_1562

ここにも造作する家具や置かれるダイニングテーブルのサイズを示す養生テープがありますね。

L字型で独立しているキッチンの設備はそのままに、間仕切りになっている壁を取り払い、開放的で一体感のあるキッチンに様変わりしますよ^^

IMG_1561

マンションでは良く見かける、玄関を入った両脇に個室がある間取りにもちょこっと一工夫をする予定ですので、どうぞお楽しみになさってください^^

IMG_1560

築30年の古いマンションですが室内は何度かリフォームされている様で、壁面たっぷりの収納も使いやすそうだし、内装も綺麗な印象でした。

このままで住めない事も無いけれど、ここをリフォームして自分達らしい暮らしを実現したいとわたし達にご相談くださったお施主様の大きな期待に精一杯お応えしなくちゃですね♪

IMG_1570

このリビングはTVやプロジェクター+小上がりの畳スペースでのんびりゆったり過ごせる空間になります。

ご趣味の映画を自宅でのんびり楽しむことができる 映画館になる家 工事の進捗をどうぞお楽しみになさってください^^

Tags: , , , , , ,

ダイニングキッチンのデッドスペースを有効活用。カウンター下のピッタリ収納を作りました。

投稿:やまもとふみこ

 

今日のブログは 家具製作の素材のお話し の続きです。

 

キッチンカウンターの下、どうやって使っていますか??間口が広く奥行が浅いのでピッタリサイズの家具を探すのは難しいし、よく通販サイトなどで買われたカウンター下収納用の家具を入れていらっしゃる方も多いですが好きなデザインの物はなかなか見つからないし、サイズはピッタリとは収まらないし。。。

といった具合に、活用法に困っていらっしゃる方多いのです。

でもここにリビングダイニングの雑多な小物や、良く使う食器などのキッチン用品が納まったら凄く使いやすいと思いませんか?

写真 2

 

そこでオーダーメイドがおススメ!

事前に採寸してピッタリサイズで製作が可能だし、使い勝手やお好みに合わせてデザインもこだわって作る事が出来ます。

IMG_1002

 

リビングダイニング側に向いている収納なので、キッチンに立っている方が出したお料理と一緒にカウンター下収納に置いてあるグラスも運んで~。。なんてお手伝いも気軽にお願いできますね^^

どちらも棚板の高さを簡単に変えられる様にダボで調整しているので、見せたいもの、隠したいものに合せて変化させることが出来ます。

 

IMG_0999

床がウォールナットの無垢フローリングなので、床の色に併せて扉の素材はウォールナットの突板。

縦も横もめいっぱいの寸法ピッタリに納まりました。

工事自体はさほど時間も掛からず。。

写真

現状を確認・採寸した後、工房で本体を作っておいて、現場での取り付けは一時間程度の作業です。

奥行が浅くても立派に役立つ便利な収納の出来上がり♪

 

カウンター下収納の活用にお悩みの方は是非ご相談くださいませ♪

 

Tags: , , , , , , , , ,