| Subcribe via RSS

つなげるフェンス。横浜白楽の新築戸建、外構工事が終わりました。

投稿:やまもとふみこ

 

今日はお天気が良かったので、秋にお引き渡しが済み先日外構工事を終えた つなぐ庭の家 の外観写真を撮りに行ってきました。

内装が完成した様子は見ていたのだけど、外観の完成はまだ見れていなかったので、冬晴れの日を狙っていたのですよ~

 

つなぐ1

 

ピーンとした空気が寒い日は青空がとっても綺麗。

外構工事が終わった二つの家はすっかりと町にとけこんでいて、あちこちぱちぱち写真を撮っていた私に前を歩いていたご近所の方が

「良い家が出来たね~」

って嬉しいお言葉をかけてくださいました^^

 

つなぐ2

 

先に完成していた  長い家  のお隣りに出来た つなぐ庭の家 

仲の良いご姉妹がそれぞれのご家族と暮らしていらっしゃるこの2軒の家の間には、内側を通ってそれぞれの家を行き来する事ができるレッドシダーのウッドフェンス。

二つの家の外観にも使われている素材であるレッドシダーが視覚的にも自然に2軒の家を繋げてくれました。

通常家の外回りにあるフェンスは、お隣とを隔てるものだったり、外からの視線を遮るものだったりする印象が強いので「フェンス」と言う言葉にはどこか閉塞的な意味合いを感じていたのですが

こうして「フェンス」が出来あがった事で2軒の家が自然と「繋がる」事が出来た様に思います。

つなげるフェンスってなんだか不思議な言葉ですね^^

 

つなぐ3

つなぐ庭の家の脇には見覚えのある木。。。

4年近く前にこちらの記事で紹介していた あの夏みかんです^^

ずっとこの場所にあった夏みかんが、こうして新しくなった庭で、これまでと同じように道行く人の目を楽しませたり美味しいマーマーレードになったりと

ずっと変わらずにここにいてくれる事がなんだか嬉しいよなぁ~なんて思いながらの外観撮影なのでした^^

Tags: , , , , , , ,

横浜白楽の新築戸建住宅「つなぐ庭の家」竣工写真を撮影しました。

投稿:やまもとふみこ

 

5月の終わり頃に上棟しました、横浜白楽の一戸建て住宅「つなぐ庭の家」が完成しました。

今日は竣工写真を撮って頂くために、アドブレイン塚本さんにおいで頂き、室内を半日かけて撮影です。

10670151_714331658645336_3744440924459236350_n

 

まだ外構工事を残している外観は次回の撮影予定なので、今日は室内のみの写真を撮ります。

あいにくのどんより曇り空だったけど、室内を綺麗に撮るには晴れよりかちょっと曇っているくらいの方が良いのだそうです♪らっきー☆

いざ!室内へっ!

Fotor01002172259

工事が終わって養生が取れたばかりのまっさらな室内。

「生活感」が出る前に「暮らしている感」を演出して室内の撮影スタートです。

 

10372092_714331601978675_5597759963046348020_n

 

撮影には つなぐ庭の家設計士の古川さんと代表の中山にも立ち会っていただいて 「この手すり、実は新たな試みがあってね~」なんて建設中の裏話を聞きながらの撮影。

毎回そんなお話を聞くたびに、普段何気なく暮らしている「家」は設計士や大工、家創りに関わるたくさんの職人たちが知恵や技を駆使しながら大切に創り上げているのだなぁ。。なんてことをしみじみ感じてしまいます。

10659408_714331691978666_7419456175553588412_n

 何気ないシーンの一つ一つに設計者、施工者の思い入れがあって、どこを切り取ってもお話しのネタが尽きない。そこかしこにご紹介したい物語がある。そんな素敵なお家が出来あがったので、塚本さんに撮って頂いた写真の出来上がりがとても楽しみです^^

1478957_714331585312010_2990016079327740413_n

 

せっかくなので設計士の古川さん、施工者の中山と、つなぐ庭の家の棟梁を務めた秋元大工も一緒に撮ってもらおうと呼んだら、椅子に座っている2人の間で正座して座るもんだからお説教されているみたいになっちゃいまして。

いやいや修ちゃん。そこはリラックスして胡坐でしょう?(笑) なんてみんなで笑いながら撮った一枚も

「棟梁まで記念写真に入るだなんて、なんか中山建設らしいよね~」

って、これまた仕上がりがとっても楽しみなのであります^^

 

 

今日撮った写真を頂いたらまたすぐにご紹介いたしますね^^

どうぞお楽しみになさってください♪

 

Tags: , , , , , , , , ,

「つなぐ庭の家」新築工事が進んでいます

投稿:やまもとふみこ

 

4月の末に上棟致しました 新築戸建住宅「つなぐ庭の家」

 

上棟からもうすぐ一カ月です。

今朝写真を撮ろうと思って現場に行ったら、梅雨の時期も近づいてきている事を咲き始めた紫陽花の花が教えてくれました。

雨で工事が思う様に進まなくなるのは困るのだけど、個人的に紫陽花は一番好きなお花なので、今年もまた雨の中を散歩するのが楽しい時期が来た♡

なんてちょっと浮かれているわけであります。

 

 IMG_0354

 

工事の進捗は、と申しますと

ただ今、外壁部分にコンパネ下地が張られ、サッシや枠の取り付け作業中。

今回の棟梁は、前回の新築工事「もう一つある家」に引き続き秋元大工が担当しています。

 

 IMG_0362

 

。。。?

玄関ドアの枠を取り付ける作業中の真剣な一コマを撮ったはずなのだけど、なんでこんなに笑顔なんだろう。。?
でもまぁ。良い笑顔です(笑)

 

IMG_0350

 

こちらは二階リビングから見たベランダの様子。

防水工事が終わっていました
広い広いベランダは日当たりが良くてとても気持ちが良い。
植物を育てるのがお好きなお施主様なので、完成後にはこのベランダもたくさんの植物で賑やかになるのでしょうね^^

IMG_0352

 

上棟の日に定点観測をした場所から見た「つなぐ庭の家」の様子です。
正面の一番目立つところに、ターポリン幕をどーんと付けました。

 

ものをつくる愉しみを共に。

 

家創りをお施主様と、設計士と、私たち建設会社と、みんなが共に愉しみながら進めている様子はこの家の設計を担当しております 古川都市建築計画 のブログでもご覧いただけます。

ぜひ、併せてご覧になってくださいませ^^

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , ,

新築戸建住宅 白楽の「つなぐ庭の家」上棟しました。

5月8日 15:30 新築戸建て

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

上棟の日の大工さんは、いつもの3割増しでカッコよく見えると思うんです^^

そんなカッコいい大工さん達の写真がいっぱい撮れたので、写真の量も山盛りで上棟の様子をお伝えします

 

10333516_487546534707068_8297998139639534577_o

大きな梁や柱を手際よく組み立てて大勢の大工さんが賑やかにトントンかんかん、家の骨組みを作り上げる 上棟 の日は、朝から心地よい緊張感が張りつめています。

10174816_640090406069462_7126063691398669162_n

10299069_640090359402800_4068802572914944899_n

10291066_640090312736138_8005288242753213239_n

この上棟の一日の様子を見ているのが、私は凄く好きなんです^^

昔と今との家創りでは、道具も材料もずいぶんと変わっているだろうけど、きっとこの上棟の日のピンと張りつめた心地よい空気感は、今も昔も変わらないのじゃないかな?と思うんです。

4月の最後の日に行われた今回の上棟は丁度良い春の気候もあって、ぽかぽか陽気で大工さん達もとてもお仕事がしやすそう。

そんな一日。

わたしは現場で何をしているかと申しますと。

1500846_487321541396234_2532269354174723_o

ココから見てます(笑)

ふふふ。。。

この 長いベランダのお家、見覚えありませんか??

実は今回の新築工事は、この 長い家 のお隣にご親族の方の家を建てようと言う計画です。

心地よい距離感を保ちつつ新しく創られる家のタイトルは つなぐ庭の家

これから竣工までの間、そのプランの内容も少しずつご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみになさってください^^

そしてその二軒の家の間の住人が。。。

IMG_9943

はくちゃん 5才。  長い家とつなぐ庭の家の間に一軒家を構えていらっしゃいます。

上棟の日は人も車もたくさん出入りするし大きな音もするしで、だいぶご迷惑だったと思うけど、これからしばらくの間よろしくお願いしますね。はくちゃん^^

10010455_487321601396228_5292356406632147665_o

20140501_4-650x489

わたしがはくちゃんにご挨拶したり、上棟の様子をお向かいのアパートの階段から撮影したり、お施主様と一緒に大工さんの様子を眺めたりと忙しく(笑)している間にも作業はテンポよく進んでいきました。

10269253_487552578039797_9119547405976628308_o

棟木が上がり、屋根の下地を組んで野地板を張って、ルーフィングを張り終えた頃には、ちょうど綺麗な西日。

10256992_487552951373093_3841009427178876683_o

もう一つある家 に引き続き、棟梁を務める秋元大工が上棟飾りを取り付けたら

上棟の日の作業が終わり、翌日からは本格的に新築工事の始まりです。

大工の皆さんお疲れさまでございました!

そして

上棟!おめでとうございます!^^

Tags: , , , , , , , ,

新築戸建『白楽の長い家』 工事の様子その1

上棟から三週間とちょっと。

白楽の長い家の工事は着々と進んでいます。

今日は屋根葺きが終わり、日一日と作業が進んでいきます。

こちらの木工事は、加藤大工が棟梁として担当しています。

今日はベランダの下地の作業を進めていました。

ベランダと言えば。。

こちらの家のタイトルともなっている 「長い」は実はこんな感じ。

庭に面して、日の光が差し込む掃き出し窓や、お布団・洗濯物を干す ベランダ方向の長さは約12 m。

それに対し、短手方向は約4.5mなので、「長さ」 がより強調されこの家の特徴とも言える外観になっています。

もちろん間取りも使いやすく設計されているので、そのご紹介はまた次回いたしますね^^

現状の室内の様子です。

壁面全体には耐力壁 自然素材耐力壁 モイス の貼り付けが終了しました。  湿度の調整や消臭効果といった、土壁の様な機能を併せ持つケイ酸カルシウム質の建築素材です。

解体後には粉砕し土に帰す事が出来るのも大きな特徴。

家を創る時には 人を守り

家を壊す時には 地球を傷つけない

昔は当たり前だった、そんな事が、今の日本の住宅事情ではちょっと難しくなってきてしまいました。

住宅の全てを自然素材で作ることは難しいのだけど、自分たちに出来るだけの努力は続けています。

 

これから窓が入り、外壁が出来上がり、家がどんどんとその表情を豊にしていきます^^

構造見学会も随時承っています。

ぜひご覧になりにいらしてくださいませ。

Tags: , , , , ,

新築戸建 『白楽の長い家』 本日上棟です。

10月20日 14:49 新築戸建て

yamamoto
yamamoto

 

こんにちは。やまもとです。

本日よりお伝え致します 中山建設の新築戸建住宅 「 白楽の長い家  」 第一回目のご紹介です。

 

秋晴れの爽やかな日差しの中、本日上棟が行われています。

上棟とは、新築の際に梁や柱を組み立て、最後に家の頂点となる 棟木 を上げる事を言います。

 

 

 

地下足袋とヘルメット。

手には大きなハンマーを持って、大工たちが梁の上を軽やか走り回る様子は見ていて飽きません。

 

普段は少人数で仕事をこなす事が多い大工ですが、上棟の日には仲間の大工達を集め、賑やかに家を組み立てて行きます。

本日の上棟では

 

金子建設さんから石谷大工。

 

 

STYLEさんからは田代大工。

中山建設からはお馴染みの

 

秋元大工と

 

加藤大工。

 

そして現役の大工として社長の中山も作業に加わります。

普段お客様として接する時には大工としての顔を見せる事はあまりないかもしれませんが、今でもこうして最前線で若い大工の育成を見守り、古来からの技や知恵を教えながら、家創りをしています。

長く仕事を共にしている大工達と共に、時に和やかに微笑みながらも、ピンと空気を張りつめて一つ一つを正確に組み上げていく。

私たちらしい家創りだな。。とその様子を眺めながら感じました。

 

 

棟木が上がるのは夕方頃なのですが、この様子をリアルタイムで伝えたいと思いました。

上棟が済んだらまたお知らせしますね。

 

やまもと

Tags: , , , , , , ,