| Subcribe via RSS

おもてなしは、ちゃぼ。

9月11日 18:25 ちゃぼ。 都築の杜

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

一度でも中山建設の工房兼ショールームに来て下さった事がある方はきっとよくご存知だと思うのですけどね。

駅からはだいぶ離れた森の中でひっそりとものづくりをしているので、初めていらした方は色んな意味で(笑)びっくりされる事が多いんです。

 

そんな所へわざわざご足労頂くのだから、みんなで精一杯のおもてなしをさせて頂こうねって。

いつも心がけているんです。

 

21557862_1484719714939856_8429272599881119350_n

もちろん この子達も。

ちゃぼ-1

パパとママがお話ししている間、お嬢ちゃんが退屈しないように、かえでちゃんととかりんちゃんが出動~。

21430584_1484719721606522_2554542579322899250_n

大切なお客様に、だんごむしやアリがいる場所を教えてあげるのは、おちゃぼさんズならではのおもてなしかな?

しばらく庭で虫ハントを楽しんだら、急に二羽とも工房の方にスタスタ歩き出しました。

21433048_1484719664939861_3362328494162321827_n

どうやら五味さんが作業している家具工房の案内をしてくれるようです。

特に教えたわけでもないのに、真っ直ぐ五味さんに向かって歩いていく辺り、相当五味さんのこと好き(笑)

21430258_1484719621606532_7143697685285278242_n

かえでちゃん肩に乗せて普通に仕事してるあたり、五味さんも相当ちゃぼのこと好き(笑)

工房の案内までするだなんて、広報部のちゃぼとしてめっちゃ優秀。

21430536_1484719611606533_1235079503117740348_n

最初はおっかなびっくりだったけど、最後はすっかり仲良しになって手乗り肩乗り大サービス。

「にわとり初めて見た―♡かわいい♡」って、かえでちゃんとかりんちゃんのおもてなしをとっても喜んでくれました。

21433115_1484719561606538_2151797207875654179_n

私たちの工房に来て下さった大切なお客様へ「みんなでおもてなし大作戦!」

かえでちゃんもかりんちゃんも、おもてなし頑張っていますよ^^

 

Tags: , , , , ,

先週土曜日の工房。

投稿:やまもとふみこ

 

先週土曜日の工房では、専門学校で建築を学んでいる学生さんで、将来は大工になりたいと大工の見習いとしてお手伝いに来てくれている杉山くんが工房の片隅で熱心に鉋の調整をしていました。

その後ろに写りこんでいるのは小物を作っているのはnaoさん。

naoさんの企画している都築の杜の夏のものづくりワークショップ。今年は夏の間たくさんイベントを企画しておりも沢山のお申し込みを頂いていますよ。

是非都築の杜のイベント一覧を覗いてみてくださいね。

 

写真 1

話をもどしまして

この日、杉山君にお願いしたのはウォールナットの一枚板の鉋がけ。

綺麗な仕上がりを目指して何度も何度も鉋の調整をしていました。

一枚板の鉋がけ作業はお手の物な 加藤さん や 修ちゃん  村越さん に比べたら何倍も時間が掛かるのだけど、時間を掛ける分、丁寧に大切に作業を進めている様子を見ていると、仕上がりが楽しみになりますね。

写真

暑い時期の鉋がけは本当に大変な作業。汗をたくさんかいた分、技術も身に付いていくのでしょう。がんばれ!

写真 2

とは言え、お客様にお届けする大切な商品なので、仕上がりは石谷大工の目でしっかり厳しくチェック。

石谷さんも初心を思い出したのか 「 自分が初めて鉋がけした時は、ちっとも鉋屑が出なかったんですよ 」なんて懐かしい昔話を聞かせてくれました。


真

 

一方、杉山君が鉋がけに大汗かいている様子を窓の外に眺められるショールーム内では

設計士の古川さんと代表の中山が 「心地よい風と緑のある家」新築計画の初回プレゼンテーションを前の最終打ち合わせをしていました。

 

設計士としての立場から建物を見る設計士の古川さんと

施行者として現場からの目線で建物を見る代表の中山とが

お施主様のご希望、土地の状況、コストや素材など、「対話」を重ねる事で設計施工それぞれの視点から模索し、作り上げたファーストプランは

お施主様との更なる「対話」を重ねる事で、より良い形になって行くのでしょうね。

 

古川さんがプロジェクトを進める上でつねづね話して下さる家作りの中で大切にしている「対話のある家作り」は、初回プレゼンテーションの前から幾度となく重ねられ、もう始まっていました。

設計者と施工者そしてお施主様。そしてこれからの新築プロジェクトが進むにあたっては職人や問屋さんも交えて更にたくさんの方々との対話を重ねながら進んでいきます。どうぞお楽しみになさって下さいね。

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , ,

オリジナル製作の建具を作っています。

7月7日 19:28 家を創る人びと

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

日ごとに暑くなる気温に比例して只今工房内もヒートアップ中。

暑い暑い。。

 

リフォームなどの現場作業に加え、都筑区の加工場では家具や建具の製作が続いています。

工房での製作・加工を担当してくれるのは家具職人の村越さんです。

IMG_8896

シナ合板の扉に引手になる部分だけ雲杉の板をビスケットジョイントして繋ぎます。

引手は彫り込んでスッキリ!が中山建設で良く作る建具のスタイル。

一見ただの板。そしてただの扉。

と思われがちな建具ですが、実はとっても奥深い。

IMG_8898

現場で採寸してきた寸法を村越さんに伝えて、各部材の大きさや厚み、現場での納まりを確認しながら、取り付ける際の寸法を割り出して~。。と、少しでも採寸を間違ってしまったら一発アウトなので緊張感ビリビリ。

でもそこは工房と事務所が併設されている私たちの強みと言いましょうか。

現場を確認してきた監督と、実際に製作をする職人とがすぐ近くにいて、お互いに現物を確認し合いながら作業を進める事ができるので、結果複雑な納まりの建具製作も可能なのです。

tategu5

実際に製作する際には、1/1スケールの実寸で部材の大きさを書き出してみます。

小さな図面では気が付かなかった納まりの問題点が見えてくるのでコレは大切な作業。今日も村越さんが書き出してくれた1/1を見ながら引手の位置などを決めていきました。

IMG_8909

出来あがったシナ合板の扉雲杉の彫り込み引手の建具。オイルを塗って完成です♪

そして村越さんがオイルを塗っているのと同じ頃、修ちゃんが作っていたスプルスの格子付き引き戸ももうすぐ完成。

IMG_8902

IMG_8907

夕方の工房では、完成間近の建具のオイル塗りの光景があちこちで見られました。

あとは現場へ持って行って取り付け。

取り付けの様子もまた別の機会にご紹介いたしますね。

Tags: , , , , , , , , , ,

杜づくり。キウイの物置小屋解体とものづくり教室のお知らせ☆

投稿:やまもとふみこ

 

今日は都築の杜の近況報告! 

 

写真2

 

この場所のシンボルになりつつある、もっさりと伸びたキウイのツルが覆いかぶさった下には、長く物置小屋になっていた小さな小屋がありました。

駐車スペースの確保と、これからの杜づくり計画の為に、この小屋を解体しておこうね~。と、前々から思ってはいたものの、それぞれ日々のお仕事に追われてなかなか手つかずになっていましたが、先週みんなのお仕事の都合を合せて一気に解体する事になりました。

写真3

もちろん私も参加。

解体や外仕事にも慣れた大工さん達がいるし、私はお邪魔にしかならないだろうと思いながらも、みんなでやった方が絶対楽しい!と思って人一倍張り切りましたよ(笑)

怪我するといけないと思って長袖長ズボン。

日に焼けると具合悪くなるからほっかむり。

悪路もがしがし歩けるトレッキングシューズ。

開始早々汗だくでドロドロ。。。でも、いい汗かきました(笑)

 

写真

賑やかにワイワイ作業を進めていると、木材の配達に来てくれた常盤商店さんがいつの間にかお手伝いしてくれたりして、更に賑やかに。

やっぱり大変な作業はみんなでやった方が楽しい!

写真4

午後には物置小屋も倒れて無くなったのだけど、俄然勢力増し増しのキウイがもっさり覆いかぶさってて、ジャングルな事に変わりはないような。。。?

秋には葉が落ちてツルだけになるから、そしたら本格的に伐採かな。。

写真5

 

でもまぁ。

第一目標だった「キウイ小屋の解体」が済んだことで、これからまたちょこっとずつ杜づくりが進められるな~♪ と、嬉しくなっちゃったワケです^^

 

これからココをどうやって魅力的な場所にしていくかは設計士の古川さんや、職人さんみんなとお話ししながら進めて行きたいと思います。

 

 

10351837_252572621607313_1765609308538336848_n

 

 

【 夏のイベントのお知らせです 】

第一弾
7/29 フローリングだった木で作る自分だけの音!手作りの木琴教室

開催日時 2014年7月29日(火)10:00~
開催場所 都筑区池辺町1216 都築の杜ショールームにて
参加費用 お一人 500円(税込) *材料代・おやつを含む
お申し込みは

tel      045-941-5336

mail  nk@nakaken.info

都築の杜(中山建設)やまもと宛にお願いします♪

Tags: , , , , , , , ,

いろいろ製作中。

2月22日 17:29 未分類

yamamoto
yamamoto

今日の工房はあちこちで大きな機械の動く音が響いていました。

材料もいっぱい。

こちらはタモ材でチェストを作っているところ。

これ。今までのMuku-emiでは無かった、ちょっと変ったデザインの素敵なチェストになります。

ふふふ。。。楽しみです。。。

こちらでは小物を製作中。

クロスの鍋敷きです。

ちなみにこちらの鍋敷きの詳細は こちら で紹介しています^^

普段職人さんたちは、現場のお仕事に出ている事も多いのだけど、今日みたいに工房が賑やかだと、なんだか嬉しくなりますね^^

只今家具のご注文をたくさん頂いているので、しばらく賑やかな日々が続きそうです^^

やまもと

Tags: , , , , , , , ,

朝顔

9月11日 21:08 未分類

Nakayama
Nakayama

家を建て替えるために、解体中の現場の裏庭です。

たくさん咲いている朝顔。

dscf3316blog

毎年種を撒かなくても咲くのでしょう。

群生しています。種になったら少々頂いて

来年工房の前に植えようと目論んでいます。

Tags: , , , ,