| Subcribe via RSS

らしく暮らす家。珪藻土DIYと大工工事の様子。

投稿:やまもとふみこ

 

先日のブログで着工をお知らせいたしました らしく暮らす家 リフォーム工事。

 

事前に下準備の養生まで終わっていたので、今回の三連休をつかっていよいよ珪藻土塗りにチャレンジです。

 

当日はお施主様ご夫婦はもちろん、お友達ご家族もたくさん集まって下さって午前と午後を、入れ代わり立ち代わり賑やかに皆で珪藻土塗りをして頂きました。

珪藻土DIYについて詳しくはこちらをご覧ください。


IMG_0252

まずは左官職人の綾(あや)さんのお手本をじっくりと見学。

すいすいと気持ちよさそうに塗っていく様子を見ていると簡単そうなのだけど、実際に塗るのはなかなか難しいものです^^

 

IMG_0255

キッチンや4畳半くらいの凸凹が多い壁は、上手く塗る事が出来ないので苦戦しつつも、みんなで楽しく作業をする事ができました。

少人数だとくじけちゃうこともあるけど、大人数で賑やかに作業していれば楽しく進められますね^^

 

IMG_0260

 

連休初日の土曜日にキッチンと4畳半。日曜日にリビングダイニングの壁面が綺麗に仕上がりました。

 

IMG_0261

まだ乾いていない状態だとコテの跡が目立つけれど、大丈夫!それも乾けば綺麗な模様になるし何よりみんなで作ったこの家の一番最初の思い出になりますよ^^

IMG_0263

 

面倒見の良い左官職人の綾さん。

皆さんの作業が終わった後、気になってちょいちょいっと塗りが薄い箇所や、ポロッと落ちてしまいそうな箇所を補修してくれていました。

綾さんありがとうございます^^

DIYで仕上がりが不安でも、面倒見の良い職人さんがしっかり見ていてくれるから安心してくださいね^^

 

 

 

珪藻土DIYもほぼ終わり、工程は大工仕事や外回りの塗装、床下の防蟻工事など沢山の職人さんが入れ代わり立ち代わり作業をしています。

床下の点検口を覗きこんで、お声掛けしたら防蟻作業をしていた日本ボレイトの職人さんがニョキッと出て来てくれました。

「床下の様子、どうでした??」 と不安げにお聞きしていたお施主様に

現在の床下の状況は良好な事、今回の作業で散布しているホウ酸は体にも害がなく、今後定期的な薬剤散布の必要がない事など、とても分かりやすくご説明して下さいました。

見えないところだからこそ職人さんから直接お話しを聞けると安心ですよね。


14572874_1085138254935153_7449264148783707568_n

 

 

現場で奥様といろいろなお喋りをする中で

「だんだん自分の家なんだなって実感がわいてきました」と、とても嬉しいお言葉を頂きました^^

らしく暮らす家が完成したら、DIYにご協力して下さったお友達みなさんを招いてホームパーティをされるそうです。

らしい暮らしの始まりも、今からとても楽しみですね^^

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , ,

オリジナル製作の建具を作っています。

7月7日 19:28 家を創る人びと

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

日ごとに暑くなる気温に比例して只今工房内もヒートアップ中。

暑い暑い。。

 

リフォームなどの現場作業に加え、都筑区の加工場では家具や建具の製作が続いています。

工房での製作・加工を担当してくれるのは家具職人の村越さんです。

IMG_8896

シナ合板の扉に引手になる部分だけ雲杉の板をビスケットジョイントして繋ぎます。

引手は彫り込んでスッキリ!が中山建設で良く作る建具のスタイル。

一見ただの板。そしてただの扉。

と思われがちな建具ですが、実はとっても奥深い。

IMG_8898

現場で採寸してきた寸法を村越さんに伝えて、各部材の大きさや厚み、現場での納まりを確認しながら、取り付ける際の寸法を割り出して~。。と、少しでも採寸を間違ってしまったら一発アウトなので緊張感ビリビリ。

でもそこは工房と事務所が併設されている私たちの強みと言いましょうか。

現場を確認してきた監督と、実際に製作をする職人とがすぐ近くにいて、お互いに現物を確認し合いながら作業を進める事ができるので、結果複雑な納まりの建具製作も可能なのです。

tategu5

実際に製作する際には、1/1スケールの実寸で部材の大きさを書き出してみます。

小さな図面では気が付かなかった納まりの問題点が見えてくるのでコレは大切な作業。今日も村越さんが書き出してくれた1/1を見ながら引手の位置などを決めていきました。

IMG_8909

出来あがったシナ合板の扉雲杉の彫り込み引手の建具。オイルを塗って完成です♪

そして村越さんがオイルを塗っているのと同じ頃、修ちゃんが作っていたスプルスの格子付き引き戸ももうすぐ完成。

IMG_8902

IMG_8907

夕方の工房では、完成間近の建具のオイル塗りの光景があちこちで見られました。

あとは現場へ持って行って取り付け。

取り付けの様子もまた別の機会にご紹介いたしますね。

Tags: , , , , , , , , , ,

新年あけましておめでとうございます。

1月7日 17:37 日記 都築の杜

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

新年あけましておめでとうございます。

中山建設では本日7日から本格的に仕事始め。

今年は会社として10年目の節目の年にもなるので、気持ちをぴしっと引き締めて参りましょう!

 

日々の仕事をお伝えしているこちらのブログの更新はもちろんこれまで以上に頑張っていくとして、

それ以外にもこれまでに上手にご紹介しきれていなかった中山建設の新築戸建について丁寧にご紹介する為のHPを準備していたり

ものづくりを通じて広がってきた 都築の杜 の活動内容や杜に集う人々を詳しく紹介する為のHPも製作中。

webに関連した活動が多くなり、より一層賑やかな年になりそうです。

 

と、そんなことを考えながら毎年恒例七草粥。

おかゆ

 

お正月で疲れた胃を労わりつつも、今年一年の無病息災を願って朝からお腹いっぱい食べました。

 

七草

せり なずな ごぎょう はこべら ほとけの座 すずな すずしろ 春の七草。

思わず言葉に出してつぶやきたくなるくらい綺麗な日本語だな~って毎年思います^^

 

今年も元気にがんばりましょう!

 

Tags: , , , , , , ,

絨毯から無垢フローリングへの張り替え工事を全てお見せします。その2

投稿:やまもとふみこ

その1の続きです。

今回使用したフローリングは、ニシアワーみんなの材木屋 ユカハリ の30mmの杉フローリング!!

 

IMG_2460

 

岡山県の西粟倉村と言うところで育った杉の間伐材を使用したフローリングです。

冬は暖かく、夏はサラッとした足ざわりがとっても気持ちの良い杉の無垢フローリングは、箱から出した時に既に杉の良い香りが漂っていました。

無垢の木から出る香りにはリラックス効果があるそうで、触感だけでなく見た目や香りからも自然素材の心地よさを楽しむことが出来ます。通常のフローリングの厚みが15mmなのに対して、今回は贅沢30mm!

厚さが二倍な分、ぬくもりもリラックス効果も二倍期待できますね^^

 

IMG_2465

ニシアワーみんなの材木屋 さんでは、その名の通り一般ユーザーの方に向けて材木の販売をしていらっしゃいます。 HPでは無垢フローリングが出来上がるまでの様子を綺麗な写真と分かりやすい文章で詳しくご紹介していらっしゃるので、私も実際の無垢フローリングが届くのをとても楽しみにしていました。

箱から出した無垢フローリングは、とっても綺麗な木目で、節の埋め木も良い味わい。思わずなでなでしていたくなるとっても心地良い杉の無垢フローリングでしたよ^^

 

IMG_2470

この日からの工事は、修ちゃん  にバトンタッチ!

普段は一人の大工が最初から最後まで担当するのですが、ただいま大工それぞれが担当している現場が大詰めの段階を迎えている為

それぞれの現場の作業に響かないように入れ替わり立ち替りでの工事です

FotorCreated

テンポよく進んでいく作業の様子を、お施主様が沢山の写真に残して下さいました。ありがとうございます!

修ちゃんの写真集が出来るくらい沢山写真を撮って下さっていたので、私が現場にお伺いしていない時の作業の様子も良くわかります(笑)

こうして大工のお仕事に興味を持って下さるのもとっても嬉しいですね^^

 

IMG_2423

 

これは仕上げの無垢フローリングを張りこんでいる時の様子ですね。

一枚一枚をぴったりくっつけるのではなく、季節によって収縮膨張を繰り返す無垢フローリングの癖を読み適度に隙間を開けながら張っていきます。

今回使用したニシアワーみんなの材木屋 さんの無垢フローリングは、節に丁寧な埋め木がしてあって、それもとても良い味わい。

ランダムに並ぶ木目や節もそれぞれに表情が違うので、フローリングの並べ方ひとつにも大工さん達のこだわりが垣間見える箇所でもあります。

IMG_2631A

 

そうして完成した杉の無垢フローリング張りのリビング。

仕上げのオイルはセルフビルドで後日お施主様が塗られました。

 

IMG_2601

 

絨毯からキリッと綺麗な表情の杉の無垢フローリングに生まれ変わった室内は、窓から入る光を柔らかにし部屋全体がぬくもりある明るい印象になりました。

合計4日間のリフォーム工事でしたが工事中の様子も、仕上がり後の室内も、とても喜んで頂く事ができました。

 

お部屋の印象を大きく変えたいなら、まずは床だけ変えてみるのはいかがでしょう?

無垢フローリング張り替えの工事はとっても満足度の高い工事になると思いますよ^^

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , ,

つながるキッチン。マンションリフォーム工事着工しました。

投稿:やまもとふみこ

 

キッチンがLDKの中心にあったら、家族はどんな風に時間を過ごすのでしょう?

お母さんが作った料理をみんなで運んだり

みんなでキッチンに立ってお料理をしてみたり、お母さんが洗い物をしている時も家族みんなの様子が分かって自然と会話も増えるのじゃないかしら?

そんな楽しい暮らしが想像できるマンションリフォームが始まりました。


IMG_4964

プラン段階でいくつかのキッチンレイアウトをご提案。そのどれもがキッチンをLDKの中心に据えたプランです。

ご希望をお伺いしながら度重なるお打合せを経て、理想のプランが固まった所でリフォーム工事着工。

『つながるキッチン』 の完成が楽しみです♪

IMG_4958

まずは室内全体に養生。

『つながるキッチン』の工事担当は秋元大工です。

IMG_4969

大工になる前は解体業をしていて、壊す事を専門に仕事していた秋元大工の解体は、丁寧で早いとのお墨付き。

「 壊す仕事 」から大工として「 創る仕事 」に変わった今も、解体業をしていた時の経験はしっかりと役に立っている様です。

とんとんと、テンポよく解体が進んでいるキッチンの壁は大きく取りはらって、リビングダイニングと 繋がって真ん中 に。

IMG_4978

リビング側から見た室内の間仕切りが全て取り払われたら、どーんと主役のキッチンが入ります。

今はまだ解体作業も始まったばかりだから、リフォームの全貌が見えてきませんがこれから徐々にお部屋の真ん中で、さまざまに つながる キッチンをどうぞお楽しみになさって下さいね^^

Tags: , , , ,

マンションリフォーム着工10日目:映画館になる家

投稿:やまもとふみこ

 

1/7に着工した 映画館になる家 は、本日で工事10日目になりました。

 

解体工事が終わり、いまは木工事が進んでいます。

マンションでは良く見かける、玄関を入った両脇に個室がある間取りの壁を取り払い、明るい広々とした空間になりました。

似た感じの間取りにお住いの方も多いかと思いますので、こちらの間取り変更は詳しくご紹介していこうと思います。
完成後の様子も是非ご参考になさってくださいね。

IMG_2343

玄関を入ると、木の良い香り。この香りがすると言う事は~。。。

IMG_2334

無垢フローリング張りの工事中。

張り終えた所はキズが付かないようにすぐに養生シートを掛けてしまうので今見えているのは一部分だけなので、全貌は工事が終わって養生シートを取るまでのお楽しみ。

キッチンとリビングダイニングを隔てていた壁も取り払ったので、工事前の室内よりずいぶんと広く、明るい印象になりました。

IMG_2338

 

電気工事のお打合せが済み、リフォーム後のお部屋の使い方に合せた照明やスイッチの位置も決まりました。

 

Fotor0117142740

こちらの写真、左から着工1日目・3日目・10日目 の室内です。

壁面の収納を半分だけ取り払ったので、ココには映画館になるような家具を作りたいと思います。

工事完了まで、また定点観測してみますのでどうぞお楽しみになさってください^^

 

 


 

 

Tags: , , , , , , , , , ,