| Subcribe via RSS

緑景の家お引き渡し。仕上げはお父さんの巻。

投稿:やまもとふみこ

 

先日無事、新築戸建住宅 緑景の家 お引き渡しが済みました。

年内のお引き渡し、そしてお引越しとお施主様にとってもかなり大忙しになった年末ですが、新しいお家で気持ちよく楽しく新年を迎えて頂こうと大工一同気合を入れての追い込み!

写真

横浜とは思えないくらいに素敵な完了の中、見渡す限りの緑の中に精悍な外観の建物が完成しましたよ。

親子二世帯の空間を自然に繋げ適度に仕切る間取りの室内は、建物のどこからも竹林や林が見える正しく緑景の家。

12410551_887327321382915_3733330941793272738_n

お子様世帯のリビングの大きな掃き出し窓から見える竹林景色がとても綺麗で思わず見とれてしまいました。

993576_890061964442784_4838800494642665748_n

385_890067257775588_8852185032628585287_n

1010706_890072317775082_8667545348454048162_n

室内の建具や造作家具などに用いた濃い色味はこれまでの事例とは少し違った雰囲気を演出しています。

レッドシダー独特の色の濃淡とともに素敵なアクセントになりました。

IMG_2841

そして 仕上げはお父さん。

お引越し作業のお忙しい中でしたが、テレボボードの背面のアクセントウォールに珪藻土を塗りたい!とおっしゃって下さったので、私やまもとがお手伝いをさせて頂き、一面を仕上げて頂きました。

IMG_2852

お引越しのお手伝いに来て下さっていたご兄弟とご一緒に。

コテさばきもとてもお上手だったので、一面と言わず今後他のお部屋も是非DIYで塗り壁にチャレンジなさってみてくださいね。

10258860_890064814442499_8976059049839786796_o

窓の外の緑景と、お父さんが仕上げた緑の壁。

どちらもこの家に遊びに来て下さった方々の目を楽しませる、緑景の家の自慢の風景になりましたね。

K様

お引き渡し、お引越しと、大変お疲れ様でございました。

どうぞご家族皆さまで楽しい新年をお迎えくださいませ。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

大倉山新田歯科クリニック。完成が近づいて参りました。

投稿:やまもとふみこ

 

年内、大きなリフォームや新築のお引き渡しが立て続いており、あぁ年末なんだなぁ~と実感する日々。

毎年の事ながら慌ただしい時期ですが、こんな時だからこそ気を引き締めて一つ一つのお仕事に集中したいものです。「設計」 藤井伸介建築設計室

 

20151218_123445

 

年明け完工予定の大倉山新田歯科クリニック様では、足場も外れ外構工事の準備が着々と進められています。

前を通る方々が、これから何が出来るのだろう?どんな建物になるのだろう?と皆さん興味津々のご様子。

20151225_164422

 

内部はグレーの落ち着いた色調で内装工事が進んでいます。

 

20151225_164833

 

診療をする場なので、住宅ではあまり使用する事のない長尺シートの床が張られた清潔感のある空間ですが

間仕切りの壁面や杉の柱、建具など、木の風合いを生かした内装デザインは柔らかな温かい印象の空間です。

 

20151225_164239

 

これまた住宅の建設では扱う事のない最新の医療機器。

設置に関してはお施主様・設計士の藤井さん・現場監督の石谷とで細かなお打合せを行い、少しずつ院内の全貌が形になってきました。

20151225_165207

こちらに訪れる方の誰もが目にする事になる一階と二階の空間を繋ぐ縦格子は背面のタイルの質感と併せて、繊細で印象的なシーン。

20151225_165009

等間隔に並んだ一本一本の木材ですが見る角度によって印象が変わる不思議な間仕切りですね^^

20151225_171745

 

待合室から眺める事が出来る場所に、一本の木が植えられました。シマトネリコかな?

グリーンが入るだけでその空間の空気が自然と流れるような柔らかく印象になりますね。きっと訪れる方の目を楽しませてくれるはず^^

写真 3

 

そして現場と並行して工房では、外観を印象付けるフェンスの刻みをしています。

写真 4

 

スチールとレッドシダー。

異素材が組み合わさって出来るフェンスの完成は年明けの予定。まだまだ気を抜かず頑張りますよ~!

Tags: , , , , , , , ,

つなげるフェンス。横浜白楽の新築戸建、外構工事が終わりました。

投稿:やまもとふみこ

 

今日はお天気が良かったので、秋にお引き渡しが済み先日外構工事を終えた つなぐ庭の家 の外観写真を撮りに行ってきました。

内装が完成した様子は見ていたのだけど、外観の完成はまだ見れていなかったので、冬晴れの日を狙っていたのですよ~

 

つなぐ1

 

ピーンとした空気が寒い日は青空がとっても綺麗。

外構工事が終わった二つの家はすっかりと町にとけこんでいて、あちこちぱちぱち写真を撮っていた私に前を歩いていたご近所の方が

「良い家が出来たね~」

って嬉しいお言葉をかけてくださいました^^

 

つなぐ2

 

先に完成していた  長い家  のお隣りに出来た つなぐ庭の家 

仲の良いご姉妹がそれぞれのご家族と暮らしていらっしゃるこの2軒の家の間には、内側を通ってそれぞれの家を行き来する事ができるレッドシダーのウッドフェンス。

二つの家の外観にも使われている素材であるレッドシダーが視覚的にも自然に2軒の家を繋げてくれました。

通常家の外回りにあるフェンスは、お隣とを隔てるものだったり、外からの視線を遮るものだったりする印象が強いので「フェンス」と言う言葉にはどこか閉塞的な意味合いを感じていたのですが

こうして「フェンス」が出来あがった事で2軒の家が自然と「繋がる」事が出来た様に思います。

つなげるフェンスってなんだか不思議な言葉ですね^^

 

つなぐ3

つなぐ庭の家の脇には見覚えのある木。。。

4年近く前にこちらの記事で紹介していた あの夏みかんです^^

ずっとこの場所にあった夏みかんが、こうして新しくなった庭で、これまでと同じように道行く人の目を楽しませたり美味しいマーマーレードになったりと

ずっと変わらずにここにいてくれる事がなんだか嬉しいよなぁ~なんて思いながらの外観撮影なのでした^^

Tags: , , , , , , ,

レッドシダーの家具製作が始まりました。

投稿:やまもとふみこ

理容室の店舗改装工事が始まりました。

IMG_5081

 

上の写真は今の店内の様子です。

お店の営業を長くお休みする訳に行かないので、今は工房での家具製作がメインです。

工房で出来る限りの準備をしていって、一気にワーッと短期で仕上げる店舗内装工事はちょっとワクワクします。。こっそりワーに紛れようかと。。(笑)

 

前回店舗改装した時に貼り替えた杉の無垢フローリングがとても気に入っていらっしゃるとの事だったので、今回その床はそのままに

店内の家具を作り替える事になりました。

 

写真 3

なので、ただ今工房内はレッドシダーの接ぎ材を大量生産中。

本来はウッドデッキの材料として使われる事が多いレッドシダーですが、耐久性が良い事からカヌーの材料等にも使われてきたそうです。

切ったり削ったりの加工をする度に、さわやかな良い香りがするのは、木に含まれている殺菌力のあるヒノキチオールのおかげ。きっと誰もが好きな香りだと思います^^

写真 2

触れた時の手触りも柔らかく温かみがあるので、今回ご提案する時にもきっと気に入って頂けるだろうなぁと思っていました。

これだけたくさんのレッドシダーの家具のあるお店は、なかなかないのじゃないかな??仕上がりが楽しみです^^

 

 

Tags: , , , , , , , , ,

みんなの家の外構工事。ウッドフェンスとタイル貼りのテラス

6月26日 18:35 リフォーム

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

みんなの家 の外構工事が今日で終わりの予定なんですけどね。

 

IMG_0668

 

 

ウッドフェンスの工事を担当したのは、修ちゃん。

夕方頃に様子を見に行って、今日で終わるよね??って確認しつつプレッシャーを掛けてきました。

丁度梅雨時期にあたってしまったので、なかなか工事が進まなくて、ずいぶん時間が掛かった気がしますが、なんとか梅雨明け前にテラスもフェンスも完成!ほっと一安心!

真夏のプールやビアガーデンに間に合いました(笑)

 

IMG_0671

みんなの家のリフォーム中は、ご近所の子供達も良く職人さんの仕事を覗きに来てくれてて、賑やかで楽しい現場でした^^

今日も作業で出た木っ端に興味津々な子供たちが何処からともなく集まってきたので少しだけおすそわけ。

IMG_0678

積み木にしたり、レールにしてボールを転がしたりと、子供ってなんでも遊び道具に出来るんだな~って、その想像力が羨ましくなったものです。

IMG_0679

ウッドフェンスが完成したから、後はここに植栽を植えて みんなの家のみんなの庭 の完成!

どうか植栽の日に雨が降りませんように。。。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

敢えて低い天井。

11月27日 19:16 リフォーム

yamamoto
yamamoto

一気に秋めいてきた今日この頃。

昼間に外を歩いていても、太陽の日差しが低く、直接顔に当たるので眩しくて眩しくて。。。

落ち葉、木枯らし、 低い太陽の日差し。

三拍子揃ったところで、ただいまリフォーム工事中の Autumn color  よこはまのベースキャンプ のご紹介をしましょうか^^

 

今日のブログのタイトル 「敢えて低い天井」

玄関からLDに繋がる長い廊下です。

 写真を逆さにしてみても、天井がどちらだか一瞬わからないかもしれませんね^^

玄関を入ると、明るいリビングの光が際立っていて「 低い秋の日差し 」を思わせます^^

廊下の先につながったリビングは天井が一段高くなっているので、その天井高の違いで解放感と、空間ののびやかさを演出。

通常のインテリアコーディネートでは「 天井は明るく・白く 」が基本なのですが、今回は「敢えて」のレッドシダー板張りです♪

そして。

今回は贅沢に洗面脱衣室以外の全部屋を、栗の無垢フローリング貼りで仕上げます。

約70㎡のマンション。 前回のブログでご紹介 したように一枚の幅が細い無垢板を、一枚一枚丁寧に張りこんでいきます。

トイレの様に面積が狭い空間ではクッションフロアなどが使われる事も多いですが、小さな空間だからこそ、質感の違い、風合いの良さが伝わるんじゃないかな??なんて思います^^

こちらは枠の入れ替え中。

枠なんてそのままでも。。 なんて思われる方も多いかと思いますが、無垢のフローリングが仕上がると、こうした細かな箇所にもこだわりたくなってしまうんですよね^^:

ここはダイニングからキッチンを繋ぐ扉の無い入り口なので、枠にも良い風合いを出して頂く事にしましょう^^

 

 

広範囲の大工工事が落ち着いてきたら、今度は多種多様な職人さん達の出番です。

 

 

リビングに既存で付いていた照明器具は取り外してクローゼットの中に再利用。使えるものは使いましょう ♪ お願いしますね電気屋さん^^

LDと寝室の壁・天井は珪藻土で仕上げですよ楽しみですね ♪ 左官屋さん^^

壁紙剥がすの手伝いましょか?真っ白で綺麗なクロス貼ってくださいね ♪ クロス屋さん^^

 

なんて。

 リフォーム後半戦はたくさんの職人さん達が賑やかにお仕事してくれることでしょう♪

職人みんなで更新している   中山建設facebookページ  も是非、ご覧になってくださいね。

 

 

Tags: , ,