| Subcribe via RSS

クラシカルモダンなマンションリフォーム その2 ヘリンボーンの最後の△

投稿:やまもとふみこ

 

前回のブログでお伝えいたしましたヘリンボーンのフローリング貼りが終了しました。

細い材料を一本一本、網代貼り状に組み上げて、段々とニシンの骨が出来上がっていきます。

IMG_4973

 

見れば見るほど表情豊かな木目にうっとり。。♡   してる場合ではなく、リフォーム工事中は貼り終わったフローリングに傷をつけない様にすぐに養生をかぶせてしまいます。

なので、貼り上がりの全貌は完成までのお楽しみです^^

 

 

現場に様子を見に行った際に、丁度ヘリンボーンの最後の部分を貼っている所でした。

 

IMG_4978

寸法を測ってmm単位で調整して。。

 

IMG_4986

最後のピースはこんなに小さな △三角形。

繊細な作業お疲れさまでございました。

DSC_1182

LDKのヘリンボーンと並行して進めていた、廊下と寝室側の乱尺のフローリング貼りも完成。

DSC_1183

工房では床と壁との堺に取り付ける 巾木(はばき) を製作しています。

雲杉を使って一本一本手作りです。

やっぱり無垢のフローリングには、無垢の巾木の方が似合いますものね^^

巾木の取り付けや、その他の大工工事と並行して只今クロス屋さん、電気屋さんが作業中。

入れ替わり立ち代わりの現場での作業はまだまだ続くのであります。

Tags: , , , , , , , , , ,

クラシカルモダンなマンションリフォーム その1 ヘリンボーンってなんですか?

投稿:やまもとふみこ

 

リフォームの面白い所は全部を丸々変える訳じゃなくて、今ある物に自分の好きなものを足していく事なんじゃないかな?って最近凄く思うのです。

 

中古で購入したマンションを、入居前にリフォームするにあたって 「ココは変えたいけど、ココは我慢しようかな?」 とか

「どうしてもこの素材を使いたい!」 なんて一つ一つのシーンを思い浮かべながらプランを考えていくことは、自分の好みや理想の暮らしを再確認する良い機会ですよね。

そんな訳で!

築10年のモダンなデザインのマンションに、お施主様のお好きなテイストを上手に織り交ぜたリフォームが始まりました♪

今回一番目を引くポイントになるであろうLDKのフローリングに使う素材はこちら。。

 

IMG_4949

 

箱には TEAK HERRING BONE FLOORING チークヘリンボーンフローリング と書かれています。

 

 

IMG_4952

フローリング一枚の大きさは 幅6センチ×長さ42センチ。

奥に写っている物が、よく使っている無垢のフローリング 幅9㎝ なので今回のフローリングはずいぶんと細く、短い事がお分かり頂けるかと思います。

 

この細く、短いフローリングを。。。

 

IMG_4953

 

 

網代貼り状に組み上げたフローリングを ヘリンボーン(ニシンの骨) と呼びます。

 

 

DSC_1165

 

当然の事ながら、通常のフローリング貼りよりも手間を掛けての作業になりますが、その仕上がりの美しさをあれこれ妄想して今から完成がとても楽しみです^^

この他にもこちらのリフォームでは、お施主様がこだわって選ばれた素敵なアクセントもいくつかちりばめていく予定です。

どうぞお楽しみになさってください♪

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , ,

チークのテーブル。レッドシダーのカウンター。アンティークの照明。

大きい方の板で 長さ 1m60cm 横幅  70cm  4人掛けとしても大き過ぎず、木目が綺麗なこちらのチークを使ってテーブルをお作りしました。

割れが入っていた箇所には リボン型の 千切り と言う細工がされ 綺麗に表面を鉋がけしたチークの一枚板の表面は艶やかで滑らかで思わずなでなでしたくなるくらい、本当に綺麗

お嫁入り先は、 先日リフォームが終わりました よこはまのベースキャンプ

一緒に写っているレッドシダーのカウンターもオーダーメイド製作です。

横幅 約2m  のカウンターはキッチンとダイニングとの空間を仕切る役割をしてくれると共にコレ一台で

隠したい物の収納、魅せたい物の演出 と言う大切な二つの役目を果たしてくれます。

引き出しの一番下の段は、外見は引き出しですが、重たい物や大きな物を入れても大丈夫なようにキャスターにしておきました。

コロコロと、お部屋のどこへでも行ける可愛いヤツです♡

カウンターの上には手作りのステンドガラスのペンダントライトを。

これは、お施主様のご親戚の方の手作りだそうで、付けられていた電源コードを見てみたらおおよそ30年程前の作品でした。

新たに電源コードを付け直して、この場所で新たな光として使われます。

柔らかく温かな光は、この空間にとても良くなじんでいました。

一枚の写真に

チークのテーブル

レッドシダーのカウンター

アンティークのステンドグラスライト

珪藻土の壁も栗の無垢フローリングも

 

たくさんご紹介したいものがあり過ぎて、文章が上手にまとめられないので本日はこれにてドロンです(笑)

 

 

 

Tags: , , , , , , , ,

1day shop

木の切り抜きのオブジェです。

これ!と思いついた木で思いついたものを切り抜いていきました。

ひのきやウォルナットやチーク。

それぞれ違った雰囲気で良い味出してます。

お好みの配列で並べてみてくださいな^^

あ~・・・ちょっと乱雑すぎました^^;;;;

只今タグ付け中…

 

それから、不揃いの積み木たち。

公園の木。堅くてツヤツヤです。

面取りしてしっかり磨いてクルミ油で仕上げました。

不揃いですが、結構遊べます。

子連れでお出かけするときなど、ポーチに詰めて持ち歩くのはいかがでしょうか。。。

握っているだけでも落ち着きます^^・・・自分だけかな(笑)

 

そんなわけで、これらの作品は、

今週金曜日開催の1day shopにて販売いたします。

 

☆ 6月29日(金)に1DAY SHOP に参加します。

     《1DAY SHOP vol.7》

日時 : 2012年6月29日(金)11:00~15:00

場所 : 上大岡ギャラリー伽羅
      (京浜急行・市営地下鉄(7番出口)『上大岡駅』下車、徒歩5分)

 

布小物などの素敵な作家さんたちが集まりますよ。
お近くの方は是非おこしくださいませ。

nao.s

 

Tags: , , , , , , , , , ,

木のカトラリー

今日は、久々に木のカトラリーを作りました。

ジャムべら。

以前作ったものよりも持ち手をちょっと太めにしてカタチも少々変えました。

4本とも微妙に違う形。

スプーンも作りました。

「こんな形のものを作りたい!」

と思っていたものをようやくカタチにしてみました。

匙の先がほんのちょっと曲がっていて、あとはなるべくシンプルなカタチ。

まだ製作途中ですが、今のところイイ感じです。

出来上がりが楽しみ^^

nao.s

Tags: , , , , ,

「らしい」リフォーム

今の自分の暮らしに不便な事、不満な事があるからリフォームを考える。

より良い暮らしを求めてのリフォームなのだから、出来上がった空間がより 「自分らしい空間」になっていると良いと思うのです。

その為に

沢山のご希望を伺って

お客様と私たちとで一緒に知恵を出し合って

理想を固めて実現する!

これぞリフォームの醍醐味なのだと思います。

春にリフォームを承ったお客様のお宅の写真です。

無垢の風合いが大好きで、集めている雑貨や小物、家具なども優しいぬくもりが感じられる、センスの良い物を沢山お持ちでした。

お客様のご希望はずばり「無垢のフローリング!」

お話を伺って、サンプルを見ていただいて、私たちもお客様もピタリと意見が合致。

今回はチークのフローリングを貼る事になりました

貼り終えた床にオイルを塗る作業は、フローリングが本来持つ美しさを一気に表す瞬間です。

ここまで作業をしてきた人にだけ味わえる最高のご褒美♪

お引越し後、しばらくしてお伺いした時には、家具や雑貨がセンス良く飾られていて

まるでずっと前からこうだったかのように、チークのフローリングが馴染んでいました。

これからもっともっと、美しく変化していく事でしょう。

お客様にもとても喜んで頂けて、遊びにいらしたお友達にもご好評の様子。

お伺いする度に思うのですが、なんだかこの空間がとても似合っていらして、すごく O様らしい お部屋だなぁ。。と思うのです。

本日はステキなお部屋のご紹介でした^^

Tags: , , , , , , , ,