| Subcribe via RSS

家にも体温調節を

こんばんは。今年の夏は暑かったり涼しくなったりと体にひびく日が続いています。

 

体を守るためにも部屋の温度調節が大事です。

部屋の中の温度が夏には暑くならないように、冬には寒くならないように外からの熱をさえぎり中の熱を逃がさないようにする必要があります。天井の断熱材を入れることで屋根からの熱の遮断をします。

DSC_0321

屋根には高性能断熱材120mmを2重で入れ分厚くしてあります。計240mm!

断熱材を入れたあと湿気が部屋からの湿気の影響を受けないように、気密シートと気密テープでしっかり気密をとります。ボードの下地をその上からうちしっかり固定します。

DSC_0352

勿論この断熱材のところには湿気がたまります。その湿気を抜く為に空気を通す必要があるので断熱材の裏に通気路を設けます。

DSC_0297

通気くんという材料がコの字型になっているのでその中を空気が通っていくようになっています。

 

このように熱の移動対策をしていることで部屋の温度調節をサポートしています。

都築の杜マルシェ!vol.2終了!

9月1日に開催された都築の杜マルシェ、無事に終了いたしました!

ここ、旭区にある中山建設のショーホーム「クラフトマンの家」で2回目の開催。

 

当日は強力な晴れ女さんのおかげで雨にも降られずに過ごせました。

 

カラフルキャンドルさんのカラフルなブース。

 

IMG_9628

 

 

くうちん工房さん。

とっても可愛いブースになっておりました!

 

IMG_9630

 

 

アトリエ1/4さん。

こちらもお人形がずらりと並んでとっても素敵な世界を作っておりました。

 

IMG_9632

 

 

ワイワイと飲食ブース。

お茶しながらおしゃべりも弾み、皆さん寛いでおりました。

 

IMG_9634

 

 

 

Yuki-Yakiさんブース。

タイルの作家さんです。

ワークショップも賑わっておりました!

 

IMG_9635

 

 

糸のこ体験と都築の杜menber’sブース。

杉の無垢フローリングのお部屋が心地よく、子供たちが裸足で遊ぶ姿も見られました。

 

IMG_9639

 

 

よく見ると、大人も子供もみんな裸足だ!

気持ち良さそうです。

 

IMG_9641

 

 

ナラの木で作った豪華割箸鉄砲!

とっても賑わっておりました^^

うしろのスクリーンでは、ここ「クラフトマンの家」が出来るまでの様子を紹介。

更地の時から出来上がるまでをスライドショーでお披露目しておりました。

 

IMG_9647

 

 

 

こちらは金管3重奏「オプティボヌール」さんのコンサート。

とっても素敵な音色を響かせてくれました。

 

IMG_9705

 

 

カラフルキャンドルさんのワークショップ。

キャンドル作りです。

 

LRG_DSC05654

 

 

糸のこ体験ブース。

大人でもめちゃくちゃ熱中しちゃいます!

 

LRG_DSC05667

 

 

糸のこ体験ブースには、

木の小物達も並んでおりました。

 

LRG_DSC05669

 

 

割箸鉄砲の的。

何があたるかな~~!

最後まで賑わっておりました♪

 

LRG_DSC05672

 

 

 

ヨコハマベジメイトプロジェクトさんのブース。

おいしい新鮮野菜がいっぱいでしたよ。

 

IMG_9667

 

 

 

AtelierSさんのブース。

いつも素敵な絵が描かれております。

実は杜cafeブースの黒板もちょっぴり描いてくれたんです。

 

IMG_9657

 

 

おにぎり弁慶さんのブースです。

美味しいおにぎり、頂きました!

 

IMG_9665

 

 

高足加工所さんの梅干とりんごジュース。

武蔵小杉のgallery&cafe「ミルフィオリ」さんのスコーンとマフィン。

 

IMG_9666

 

 

 

どのブースもとても賑わっておりました!!

ご来場くださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

次回は11月頃かな。

更にパワーアップして楽しめるマルシェにしたいと考えております。

今回来られなかった方も、次回は是非、いらしてくださいませ。

 

今後もここ「クラフトマンの家」から、ものづくりで日々を彩る楽しさが発信できたらと思っております。

 

ありがとうございました!

Tags: , , , , , , , , , , ,

イケメン加藤大工、誌面デビュー!!

9月4日 16:39 家を創る人びと

takaashi
takaashi

本日、中山建設の工房では、雑誌の取材が行われました。

「&home」という家づくりの豊富な実例やアイディアを紹介するインテリアハウジング誌の中に『carpenter’s file(カーペンターズファイル)』という大工さんを特集する連載企画があり、その第2回目として弊社の大工さんが取り上げられることになったのです!!

 

IMG_9722

職人さんのイメージは、「無愛想」「話しかけにくい」「変なことを聞いたら怒られそう」などなど・・

真摯に家づくりに向き合うが姿が、かえってちょっと近寄り難くてコワイイメージにつながってしまうこともあるのではないでしょうか?

この企画では、大工さんの意外な素顔や造り手のおもいが読者に伝わることで、家づくりを考えている人たちにとって大工さんが身近な存在となり、家づくりのハードルが下がる一つのきっかけになるのではないかと思います。

 

雑誌自体が20~30代中心の比較的若い世代向けのため、若手~中堅の大工さんに取材をしたいとのオーダーでした。

そこで、中山建設一?のイケメン加藤大工に白羽の矢が!!

 

実は、雑誌社の方に加藤大工が取材を受ける旨をお伝えしたところ、先方もHPなどで写真を見ていて、加藤大工が希望だったようで(笑)

とても喜んでいらっしゃいました。

 

さて、取材の方は、ライターの方のインタビュー → 作業風景の写真撮影 という形で進んでいきました。

作業風景の写真は、プロのカメラマンが撮ってくださった素敵なものが誌面に掲載されますので、雑誌に載らないインタビュー中の写真をどうぞ!(笑)

IMG_9715

IMG_9725

とても真面目な加藤大工。

インタビューの間は、真剣に答える顔と、答えに悩む姿が圧倒的に多かったです。

 

が、時おり笑みも(^^)

IMG_9717

IMG_9723

 

作業中のキリっとした顔はもちろん素敵ですが、制服の襟を直してもらったりしている場面もあり、そのギャップがまた加藤大工の人柄が出ており、面白い取材になりました。

IMG_9737

IMG_9740

 

インタビューの内容は私もほんのちょっとだけしか聞いていないので、どんな記事になるのかとても楽しみです♪

加藤大工の魅力がいっぱい詰まった記事になるといいなぁ~(^^♪

そして、この雑誌を見た方から、加藤大工指名のご依頼も来たりするかもしれませんね!

 

とにかく記事が出来上がるのを楽しみに待ちたいと思います。

発売日などが決まりましたら、皆さまにお知らせしますね!!

皆さまも、どうぞ楽しみにお待ちください(^^)/

 

キッチンの可能性

 

最近収納の勉強ばかりの高野です!

 

部屋が汚いと思うときは、物がたくさん散らばっているのを視覚で感じた時だと思うんです。

そんな時に、いろいろな人の片付け理論を見るたび、収納の知識が向上します。

前回のブログにあげた、ウォークインクローゼットの使い方も大事な収納。

 

キッチンの収納もなかなかの難関。。

引き出しの中、棚の上。さまざまな収納がある中で、今回は壁に注目しました!

 

IMG_3038

 

ここにキッチンパネルを貼って、レンジフード取り付けの流れです。

でも今回は「 壁、収納 」に焦点を置いているので、機能性のあるキッチンパネルです!

普段は、耐火性.清掃性に優れている、比較的に扱いやすいものです。

 

そこで今回使用したのが、「ホーローキッチンパネル」

ちょっと便利な機能が+αされています!

 

IMG_3044

 

いつもと違うものを扱うため、専用の刃で加藤大工による作業です!

 

IMG_3039

切ったところは、さび止めの塗料でしっかり長持ちさせます!

たとえ見えなくなるとしても、ずっと住み続けるお客さんを想って!

 

IMG_3041

IMG_3042

 

指定された接着剤と両面テープ、施工方法をしっかり守って一発勝負のパネル貼り。

とても強力な接着力の為、やり直しのできない緊張の瞬間。。

しかしそんな状況を物ともせず、きれいに施工する加藤大工。

 

そして貼り終わったところにレンジフード。

 

IMG_3047

ここにくるとキッチンで見覚えのある感じになったと思います。

そして本題はここから。

ちょっと便利な機能というのがこちら!

 

IMG_3048

 

 

なんとマグネットがくっつく、壁収納。

ちょっとというか、結構便利じゃないですか?

メモとかチラシ程度の少し見ながら参考にしたいときとか。

こんな小さなことでも可能性が広がるキッチン。

わくわくしませんか?

 

9/1(土)は都築の杜マルシェ!vol.2

8月30日 20:52 お知らせ 都築の杜

takaashi
takaashi

いよいよ「都築の杜マルシェ!vol.2」の開催が2日後に迫ってきました!

都築の杜ホームページのブログでも準備の様子をお伝えしておりますが、

クラフトマンの家でも都築の杜でも、マルシェの準備があわただしく進んでいます。

LRG_DSC04314

 

私にとっては初のマルシェ。

たった1日だけですが、近隣へのチラシ配りや草むしりなどお手伝いしましたが、

本当に準備することが多く、たくさんの方が準備に力を注いでくれていることに、

とても大きなパワーを感じました。

 

出店SHOPも魅力的なものばかり。

たくさんのワークショップがあり、ものづくりの楽しさを体感いただけます。

近日オープン予定「杜cafe&bakery」の味も一足先に楽しめますよ♪

実は、私は更に一足先に準備の時に試食させてもらいました(^^) とても美味しかったのでご期待ください!!

LRG_DSC05243

 

そして ♪金管アンサンブルのコンサート♪♬ は 11:30~ です。

バラエティーに富んだ曲目で、子供から大人まで楽しめますので、お聴き逃しなく!!!

 

Facebookの「都築の杜マルシェ!」ページにたくさん情報が載っていますので、チェックしてみてくださいね。

 

地域の皆さまとのコミュニケーションを図り、人と人とのつながりをつくる。

そのつながりの中で、ものづくりの楽しさ、手仕事の楽しさをていねいに作り上げていくことを目指しています。

そんなおもいを共にする都築の杜の住人たちが作り上げるマルシェです。

もちろん、当日ご来場くださる方々皆さんもその一人!皆さんも加わって初めて完成するマルシェです。

ぜひ一緒に楽しい時間を過ごしましょう!!

 

まだまだ準備は続いていますが、皆さん頑張っています。

ちょっとお天気が心配ですが、、、

安心してください!雨でも大丈夫です!!

出店SHOPは屋内ですので、お天気を気にせず楽しめますよ(^^)

 

たくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしています。

当日お会いしましょう(^^)/

 

都築の杜マルシェvol.2チラシ

 

**********************
「都築の杜マルシェ!vol.2」
2018年9月1日(土)10~16時
場所:中山建設ショーホーム「クラフトマンの家」
(横浜市旭区下川井町2149-6)
・横浜線中山駅よりバス(鶴ヶ峰行き・横浜駅西口駅行き)「川井宿」下車徒歩8分
・三ツ境駅からバス「川井橋」下車徒歩11分
・二俣川駅からバス「旭高校入口」下車徒歩9分
**********************

 

夏の思い出~キッチン~下駄箱~建具~

こんにちは、家具屋の五味です。

久しぶりの投稿になります。

もうすぐ夏も終わりそうとだ言うのに、まだまだ残暑が厳しいですね。

ここ中山建設の工房は天井に屋根が一枚なので本当に暑いのです。。体感40度くらいあったかなー

平成最後の夏の思い出と聞かれたら・・・・家具造りをしたこと。。と胸を張って答えます!

今年の夏はお客様のために全力で作ります!と決めました。

とういう訳で、一ヶ月の間に二物件分の家具を製作しました。

キッチンを二台、キッチン背面収納二台、下駄箱一台、洗面台一台、建具は数え切れないほどこなしております。

建具製作は大工さんにもお手伝いをお願いしましたが、

とにかく忙しかったのでブログのことを忘れてしまいお見せできる写真が数枚しか無くとても反省しております。

 

 

IMG_2341

ラワン材で製作した下駄箱の本体です。上段は吊り棚になります。

実際に靴を置く地板と棚板は汚れに強い白ポリ合板を使用しています。

 

IMG_2342

 

天板はタモ材無垢板でこだわっております。

オイル塗装は仕上げもしっかり行わないとツルツルに仕上がりません。質感にもこだわります。

木目が浮き出てとてもきれいに仕上がりました。

IMG_2346

こちらは欄間窓です。換気や明かりとりに重宝します。

窓としては部材をかなり細く作っているので強度を出したり金具の掘り込みに手間がかかります。

継ぎ手の仕口は必要な強度や部材の厚みなどに応じてチョイスします。

仕口はこんな感じです。

IMG_2339

 

IMG_2347

 

大工のツートップ加藤大工と秋元大工にも建具の応援に入ってもらいました。

この二人が入れば作業が一気に進みます。お二方ありがとうございます!

頑張ってやりきります。

IMG_2345

 

IMG_2344

以上です

五味

Tags: , , , , ,