| Subcribe via RSS

都築の杜マルシェ!

4月10日 22:48 都築の杜

shiobara
shiobara

来る5月27日(日)、旭区に建設中のショーホームにて、

「都築の杜マルシェ!」を開催いたします。

工房利用でいらしてくださっているメンバーさん、

ショーホームのご近所の地域の皆さんと共に

ものづくりの楽しさ、手仕事の楽しさを共感できる場を

丁寧に作り上げていきたい!

そんな思いをぎゅっと詰めて、ただいま全力で準備中です。

先日は、マルシェに出店してくださる「o-cafe」さんのお店にお邪魔して

ランチとコーヒーをいただいてきました。

当日は、コーヒーや飲み物、焼き菓子も提供していただきます。

楽しみです♪

LRG_DSC00446

LRG_DSC00450

LRG_DSC00452

 

そして昨日は、会場となるショーホーム前の大きな黒板に、

沢山のイラストとメッセージ、情報をぎっしり描いてきましたよ!

LRG_DSC01266

 

この大きな黒板をどうやって埋めようかな…

なんてしばらく眺めていたらどんどんと作業が進み、

LRG_DSC01270

 

あっという間に完成!!

LRG_DSC01299

こちらで都築の杜新聞も配布中!

結構目立つ!!

色んな方々が見てくれるかな…反応してくれるかな…楽しみです♪

都築の杜マルシェ!も、5月27日に向けてひきつづき全力で準備を進めていきます。

FBページもできましたよ。

ぜひご覧くださいませ。そして「いいね!」をお願いします!

こちらのFBページでは順次、出店者様の情報を掲載していきますね。お楽しみに!

Tags: , , , , , , ,

ウォールナット一枚板テーブル

今週はウォールナットの一枚板テーブルを仕上げました。

幅が2500mmの大きな一枚板です。

芯に近い材で入り皮がありますが、色も良く木目の通ったとてもいい板です。

IMG_1286

 

なんというか迫力があり木の生命力を感じます。

こういうすばらしい木を加工する時は経験の有無にかかわらず緊張するものです。

 

 

先ずはルーターで平面出しを行います。多少の反りが有ったものの思ったより捩じれが少なく、何とか50mmの厚みに仕上げることができました。

 

平面出し後ルーターの刃の跡を鉋で取り去ります。

IMG_1287

 

ウォールナットは仕上げの工程が進むたびに色や木目が浮き出てきてとても綺麗です。

そして、木口側は直線にカットせず製材の状態に近いワイルドな仕上がりにしました。

IMG_1292

 

IMG_1291

今回はコード穴が欲しいというご要望で二箇所にコードキャップを取り付けました。

IMG_1290

仕上げ後オイル塗装を施し完成です。

 

五味

 

マンションリノベ

マンションリノベーション工事が着工しています。

サクラもそろそろ散りはじめましたが

私の好きなつつじが咲き始めました。

29994720_1953254874781890_1446367457_o

 

ゴールデンウィーク前に引っ越しを控えた工事が3件着工。

内一件 池田建築設計事務所さんの案件を施工させて頂いております。

90㎡オーバーの大型案件。

解体もほぼ終わり、置床工事が始まりました。

竹村工業のジャストフロアーを採用しました。

遮音性能良い高性能タイプです。

Δ等級4をクリアー。無垢フローリング施工の場合採用いたします。

木毛セメント板。これらを気合で運びます。。おもいですよ。。。

28946382_325805617943128_1818608060_o

29404523_325805601276463_621241488_o

電気配線・設備配管は床下に先行配管となります。

吉田電設の吉田さん・加藤大工も交え

配線ルートや器具取り付け位置の確認を念入りにしました。

30069939_1953255251448519_88333631_o

29995232_1953255404781837_1051885791_o

 

現場で情報を皆で共有できました。

 

丘の上の平屋の建もの探訪。4/21放送予定です。

3月31日 19:29 新築戸建て

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

3/28のちびっこ工務店、おかげさまで一日お天気もよくたくさんの方にご来場頂き楽しい一日を終えることが出来ました。ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

まだこれから加筆修正をしていくところではありますが、超長文のレポ がありますので、よろしければご覧くださいませ^^

 

お知らせしたいコトがたくさんあって、何から記事にしていいか迷いましたが今日はコレ!

 

AE2I2387-1024x683

 

 

先日、丘の上の平屋 のお施主様からうれしいお知らせを頂きました。

ブログのタイトルでもうお気づきかもしれませんが、毎週土曜日 朝4時半に放送中の 渡辺篤史の建もの探訪 でご紹介下さるそうです

 

お引渡しはちょうど今から一年前。

お施主様にも塗装や塗り壁のDIYに積極的にご参加頂き、現場で一緒に珪藻土を塗ったりご飯を食べたり、たくさん笑いながら作り上げた家づくりから、もう一年が経ったのだなぁなんて思っていた頃のうれしいお知らせでした。

 

AE2I2433-683x1024

 

渡辺篤史の建もの探訪 って、今家づくりをお考えの方々の世代では小さい頃に見ていた記憶がある方も多いんじゃないかな?って思うんです。

実際私も渡辺篤史さんの柔らかなトークとお施主様とのお話を交えながら家中を見て回るあの番組、物凄く印象に残っていますもの。

いつかは建物探訪に出てくるようなお家に住みたいなって、幼心にあこがれていましたっけ。

 

いつも見ているわけじゃないけど、ずっと覚えてる、みんな知ってる。そんな番組な印象です。

 

今の放送時間は土曜日の朝4時半だそうで、こどもの頃そんなに早起きしてたっけ?と、気になって調べてみたら、私がこどもの頃に見ていた建もの探訪は、土曜日の朝7時半からの放送だったようです。

土曜日にいつもよりちょっとだけお寝坊して、パジャマのまま朝ごはん食べながらこども向けの番組が始まる前に見ていたコトが、うっすらと記憶に残っています。

 

AE2I2557

 

あの頃と変わらず?オフコースの歌声で始まる渡辺篤史さんの建物探訪。

ちょっと早起きしなくちゃだけど、渡辺篤史さんのやさしい語り口調で、どんな風に丘の上の平屋をご紹介して下さるのか、今からとっても楽しみです。

 

 

4/21 放送予定 渡辺篤史の建もの探訪 丘の上の平屋 放送をどうぞお楽しみになさって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: ,

お家も衣替え

 

気がつけば1ヶ月ぶりの投稿となりました。

たかが1ヶ月とは言え、ちょうど季節の変わり目の時期。

急に上がる気温、我が物顔で飛び始める花粉、かと思えば突然の雪。

天気に振り回され、花粉症で目と鼻から出る汗を流し。。てんやわんやです。

 

そんな気候の変化などに耐えるため、新社屋の断熱のお話。

まずは天井。こっちの断熱材はセルローズ。

専門の業者さんによる施工。手伝えることは無く完全見学会状態。

IMG_2268

 

この時は、もう断熱材が入った後ですが、このシートの上に。。。

IMG_2269

 

管を差し込んでぱんっぱんになるまで吹き込んでいきます。

これに関する知識はあまり無く、勉強不足なので説明終了。すみません。

 

ここからが勝負、壁の断熱。床と天井をつなぐ壁は、空気が通らないよう隙間無く断熱材を入れないといけません。

細部までしっかり詰め込んでおかないと性能が落ちてしまいます。

※ここ大事なので、テストに出ます。

いつもお世話になっております。このグラスウールの断熱材。IMG_2281

 

左側の梱包を開くと断熱材がこんなに飛び出てくるんです。

しかしこの断熱材、肌につくとかゆい、目に入るとごろごろ、のどに入ると咳が出るオンパレードっぷり。。

それでも負けずに施工していきます。

IMG_2330

IMG_2331

 

ここまで入れると流石に外気との温度差に気づくようになります。

それだけこの断熱材が高密度かわかります。

ガリガリだった骨組みの状態のところへ、毛皮のコートを着せたような寒暖の変化。

人間も寒いときは着込まないと暖かいのが持続しません。

ですが、断熱材と花粉のダブルパンチほどきついものはありません。。

 

そして最近には階段もおさまり、完成への一歩ずつが大きくなってきている気がします。IMG_2332

というわけで、完成へ向け、本日も大工全力で施工中。

IMG_2333

 

 

3/28はちびっ子工務店!

もちろん自分も参加予定。1日怪我の無いよう上棟からの恒例のもち撒き、最初から最後まで楽しんでもらえるよう全力を尽くします!

現地での笑顔に会えるのを楽しみに、ブログを書き上げた高野君でした。。

糸のこのワークショップ

3月23日 21:24 未分類 都築の杜

shiobara
shiobara

4月も、糸のこのワークショップ、開催いたします。

建築や家具作りで使われた材木の小さな部分を使って・・・。

4月は18日(水)と24日(火)。

どちらも10時から12時まで2時間でアルファベットなどを切り抜き仕上げて、オブジェを作ります。

参加費は3000円です。

こんな感じのもの↓

ファイル_001

 

 

3月の参加者さまは「わんちゃん切りたい~!」とリクエストくださったので、

ご要望にお応えして作ったのはこちら↓

LRG_DSC00385

とってもかわいく出来上がったのでした。

 

 

作っている様子はこちら。

切り始めると、もう、すっかり熱中しております!

LRG_DSC00373

 

 

オイルを塗って仕上げた後は、少しの間、油がしみてしまうので、

こんな風にアツアツのコロッケのようにお持ち帰りした方もいらっしゃいました(笑)

LRG_DSC09763 (1)

ワークショップにご参加いただいた日は、

午前中、ワークショップを楽しんでいただき、

午後は15時まで自由に糸鋸を使ってじっくりと過ごしていただいております。

 

木がお好きな方、

糸のこに興味のある方、ぜひいちど都築の杜の工房にいらしてくださいね!

4月のワークショップ詳細。お申込みはこちら

お待ちしております。

Tags: , , , ,