| Subcribe via RSS

年末年始のちゃぼ事情。

1月9日 19:34 ちゃぼ。

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

年明けの賑やかさも一段落といった所ですが、かえちゃん(かえで)からも新年のご挨拶です。。

かえちゃん-1

りんりん(かりん)ももちろん元気にしてますよ^^

酉年の2017年に入社のちゃぼさんずですが、戌年の2018年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

「お休み中、ちゃぼさんどうしてるの??」

って、よくお客様から聞かれるんですけどね。

かえちゃんとりんりんが来てから初めての年越しで長期休暇になるので、お休み中は来られる人が代わりばんこで様子を見に来て、お世話をする事になりました。

ちゃぼさんずの寝室は、工房の奥にひっそりと佇んでいる豪邸です。

年末年始はこちらで過ごします。

 

IMG_3184

工房のご近所は野良猫さんもたくさんいらっしゃって、何度か襲われて怖い思いをしているちゃぼさんず。

おしゃれだけど防御力の低い入り口のツリーハウスで寝かせるのは心配っ!!と家具職人の五味さんがせっせと小屋を作ってくれました。

IMG_3185

普段は五味さんがお世話をしてくれているので、他のお当番の人が来た時にお世話の方法が分かる様に張り紙。

お部屋のお掃除とごはんとお水を替えたら、愛でる!までが大切なお世話。

IMG_3186

お世話をした人は、たまごを貰えるシステム(笑)

IMG_3187

そんなこんなで、長期休暇の間も快適に過ごしていたであろう かえちゃんとりんりん 。

今年もしっかり広報のお仕事、よろしくお願いしますね。

戌年になったけど、中山建設は引き続き酉年の様な一年の始まりになりました^^

2018年のちゃぼさんずの働きっぷりにもどうぞご期待?くださいね^^

ワークショップ

ものつくり工房「都築の杜」の住人、塩原です。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2018年、都築の杜では、

工房にいらした皆さんがもの作りに熱中するのはもちろん、

日々の生活のワンシーンでも楽しめるものづくりのご提案ができたら…と思っております。

 

そんなことを感じながら、年末から年始にかけて作ってみた木べら。

ナラの木を使って、

オールマイティーではなく、あえてそれぞれの用途をイメージしながら・・・

一度お水にさらして、乾燥中~♪

LRG_DSC08170

左から…

肉じゃが、デミグラスソース、ホワイトソース、野菜炒め、ジャム、マーボー豆腐。

お料理を想像してお腹をすかせながら・・・(笑)

 

さて。早速、作った木べらでお料理です!

野菜炒め用木べらを使って。

 

 

LRG_DSC08279

予定通りに野菜炒めとはいかず、家族のリクエスト、炒飯作りとなりましたが、

なかなかの使い心地!!おいしさが一層増しました^^

 

 

さて、早速、1月、2月のワークショップのお知らせです。

 

LRG_DSC08115

 

1/10、2/5は、カッティングボードづくり。

杉の板をお好きな形に切っていきます。

糸鋸初心者の方でも楽しむことができるワークショップです。

食卓でトレー代わりにも使える便利アイテムです。

 

1/19、2/16は木のスプーンづくり。

口部分をちょっと深めにすればスープスプーン。

浅めにしてアイスなどのデザートスプーン。

お好みの形で完成させることができます。

 

詳細・お申し込みは都築の杜HPへ

http://tsuduki-no-mori.jp/

 

 

生活の中で楽しめるものづくり。

ぜひ都築の杜へいらしてください。

お待ちしております。

 

 

Tags: , , , , ,

今年の目標

1月5日 13:52 未分類

Nakayama
Nakayama

新年あけましておめでとうございます。

中山建設は1月5日。今日からスタートです。

大工さんは挨拶もそこそこに現場に向かっていきました。

今年はいよいよショーホームが完成します!

沢山の方のお知恵や協力を頂きながら絶賛建築中の

「クラフトマンの家」

中間検査も無事終わりました。

お客様に質感や断熱スペックを体感したり

くつろいで頂ける様に様々な工夫を凝らしています。

26653512_1857982480975797_714514562_o

 

根井さん・古川さんとテキスタイル打ち合わせ。

ソーファークッションの生地を模索しています。

26610024_1857983670975678_1571125921_o

 

 

26238742_1857983914308987_706959878_o

 

マントルデザイン久保さんの照明計画。

照明デザイナーの方お仕事するのは実は初めて。

電気屋さんも楽しみにしています。

23622517_1137506433049592_1053416138450873065_n

(写真・古川達也)

沢山の方へ衣食住をご提案・発信できる場所を目指して!

完成を急ぎます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

中山周平

 

 

本年は有難うございました。

12月29日 12:02 未分類

Nakayama
Nakayama

2017年も残すところあと少し。。

あっという間の1年間。

もう年末の御挨拶をする時期となりました。

沢山の方々に支えられ、誇りをもてるもの作りをすることが出来ました。

本当にありがとうございます!

来年も誠心誠意努力して知識・技術を高めていく所存です。

より一層のご支援賜りますよう弊社一同心よりお願い申し上げます。

AE2I4741

 

今年最後のお仕事。

12月28日 20:03 未分類

gomi
gomi

今年もあと二日でお休みとなりますが、

今週も最後の追い込みで工場は大変忙しいです。

大工さん達にも工場に入ってもらって作業をしていただきました。

そして、忙しすぎて建具や家具の写真を撮っていないことに今気づきました。(汗)

唯一撮っていたのが、今年最後に作った檜の特注神棚です。

上部の雲板は塩原さんに糸鋸でくりぬいていただきました。プロは流石にうまいっすねー。

IMG_0605

一年の締めくくりのお仕事が神棚ということで、来年も神がかった良い年になればなと思います。

 

今年から皆で毎日続けようと決めて始めたこのブログですが、

毎日見てくださっている方もいる事を知り励みにしてきました。

自分がやっている普段何気ない作業もきっと新鮮な目で見てくださっている人がいると信じて

来年も更に細かい事を書いていこうと思います。

今年一年ブログを見てくださりありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

明日は工場の大掃除です。

家具職人 五味健太

 

お気に入りのクロスから考えるトイレのインテリアコーディネート。

投稿:やまもとふみこ

 

トイレのリフォームをお任せで!

と、インテリアコーディネーターとしては大変やりがいのあるお仕事をさせて頂きました。

全てをコーディネートするのでも構わないけれどせっかくだから、クロスは一緒にお選びしましょうとたくさんのサンプル帳を集めて一緒にお選びいただいたのは、マナトレーディングのカタログから、薄いラベンダー色にステンシルの様なお花柄が入った輸入の紙のクロスでした。

 

以前にご紹介した布クロス同様、施工の難易度が高い紙クロスですが、高級感があり国産のメーカーには無い、大胆な柄や色使いの物も多いのでインテリアにこだわりがある方には憧れのクロスでもあります。

 

26113792_1586854144726412_5138253085238664347_n

 

施工は今回ももちろん熟練のクロス職人である、ホームクリエイション藤原お父さんです。

 

日本で一般的に流通しているビニールクロスの幅は90cm。

海外製のクロスは女性でもDIYが出来るようにと、女性の肩幅に合わせて約60cm前後の物が多いので、クロスを貼る手間が増えるのと、薄い紙クロスは下地の凸凹を拾いやすいので、下地処理や柄合わせなどなど。難易度の高い施工になりました。

 

IMG_0163

 

素敵なラベンダー色のクロスに合わせて、トイレ内の手洗カウンターは装飾のある面をつけた框組。

もちろん自社の工房で、家具職人の五味さんが製作してくれました。 

白い塗装の仕上げは現場で行います。

 

 

25152329_1508968905885417_7368073321160470285_n

トイレの入り口の建具も同じく自社の工房で製作。

マホガニーの色合いを引き立たせる様に、蝶番やドアノブなどはゴールドを選びました。

なかなか日本製でイメージするドアノブが見つから無かった為、フランスからBOUVET(ブーベット)社の物を取り寄せました。

 

25498009_1515713321877642_8934233574651458237_n

仕上がったトイレの内装です。

カウンターは白く塗装、洗面ボウルと自動水栓はセラトレーディング。

大人の女性を意識して、カウンター部分は落ち着いた色味をセレクトしました。今まで使用されていたタオルホルダーやミラーは再利用したのでそれに合わせて、水栓や家具の取っ手等の小物はゴールドを選んでいます。

 25498484_1515713331877641_3476903756712094520_n

この空間に似合うトイレを探し回っていた頃、丁度良いタイミングでTOTOから発売の発表があったネオレストNX。

たまごの様なコロンとした形が良い意味で、トイレらしく無く上品な空間を作る事が出来ました。

 

25446273_1515713345210973_8374380971353986280_n

以前の増築で、窓の外に新しい部屋が出来たため機能をはたしていなかった窓には、LED照明とステンドグラスを入れ、自然な光が入り込んでいる様な演出。

窓枠もルーターで一本一本製作したオリジナルです。

25507792_1515713375210970_7856809540118136206_n

こうして出来上がったトイレは、今までの中山建設のインテリアコーディネートにはない事例になりました。

完成したトイレをご覧になったお施主様にもとても喜んで頂く事が出来てホッと一安心。

インテリアコーディネーターの学生だった頃、憧れていた設備や家具、壁紙が全部詰め込まれていて、あの頃は紙の上でしか表現できなかった空間が、完成したことが嬉しくて嬉しくて、何枚も何枚も写真を撮りました。

貴重な経験になるお仕事をお任せ頂き、こうして完成したことが、なんだか夢の様な気がしていて、撮りためた写真を見返しては夢じゃなかったんだよなぁ~と、思い返している今日この頃なのでした。

 

 

 

 

Tags: , , , , , , ,