| Subcribe via RSS

ロフト リフォーム

事務所に届く風にやたら緑のにおいがのっかて来ます。

なかなか良い匂いです。

そんな中、工程よりだいぶ押してしまいましたが

ロフトのある家「壱たちの部屋」リフォーム完了しました。

お客様が考えたリフォームの名前。

3年間イメージしてきた、たくさんの思いが形になりました。

フローリングはナラ材をセレクト。

造作材はラワン着色。

仕上げはオイルフィニッシュです。

壁は珪藻土。

丁寧に素材を選んだ結果

どことなく懐かしい感じに仕あがりました。

お問い合わせがあり、始めてお客様にお会いしたとき

こんなことを言われたことを思い出しました。

「中山さんのところは、大丈夫ですか?。いろいろな職人がいると思いますが

作る人の気持ちによって仕上がりって違うと思うんです。大丈夫ですか?」

帰り際の玄関前。

ずっと目指してきたもの。

「理念の共有」

間違っていなかった。

自信を持って答えられますよ。

「みんな職人ですから仕上げてなんぼの世界で生きています。

言い訳は通用しません。任せてください。」

なんかこんな事がいえることが中々嬉しいことでありまして。

いいリフォームだったな~。

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

リフォーム