| Subcribe via RSS

Autumun color よこはまのベースキャンプ 完成いたしました。

年末に向けてイベントが続きます。

昨日、16日日曜日は Autumun color よこはまのベースキャンプ の現場見学会をさせて頂きました。

近隣マンションにお住いの方々にポスティングのチラシでのご案内でしたが、おかげさまで大盛況。
19組もの方々にご来場頂きました。
途中対応が行き届かず、充分なご説明が出来ない事もありご迷惑をおかけしましたが、寒い中ご足労頂き本当にありがとうございました。

同じマンションにお住いの方が主でしたので、ご自宅と比べて

「ココが変わってる!ココが違うだけでこんなに雰囲気変わるんだ!」 なんて、リフォームのビフォア―アフターの違いが良くわかる見学会でした^^

 

 

 

 

ご覧になった方々が、口を揃えて 「これいいね~」 と言ってくださった書斎のブックシェルフ。

梁下まで目いっぱいを作り付けの本棚にしています。

棚板は可動式なので、仕舞いたいもの。飾りたいもの。なんでもこちらへ納まります^^

お部屋の中に梁型や柱型の制約を受けるマンションならではのお悩みも、造作家具ならスッキリ解決する事が出来ますね^^

 

そしてココからはbefore  after の画像で比べてみましょう。

まずは玄関に入って最初の見せ場 「敢えて低い天井」

 

入ってらした方は決まって板張りの天井にビックリされていました。

背の高い男性の方なら手が届くくらいの高さの天井ですが、ダウンライトの光と相まって優しく温かみのある印象です^^

 

こちらは寝室のクローゼット。

こちらもやはり梁型が出ているので、梁型の凹凸を埋める様に天井の一カ所部分を板張りに。

その他の部分の天井と壁面は珪藻土仕上げです。

クローゼットの内部は、丁度背面にあった和室の押し入れと繋げ、広さも奥行もたっぷりのウォークインクローゼットに。

棚板も付けてスペースを最大限に有効活用できます。

内部が広くなったので、必要になり新規で取り付けた照明器具は以前リビングで使われていた物を利用しました。

 

 

 

 

そしてリビングダイニング。

元和室は、間仕切りを取り払い、より広々としたリビングダイニングに。

壁面いっぱいに取り付けたテレビボードは中で電源コード等を這わせる事ができるので、見た目はスッキリです。

 

 

 

全て手作りで創り上げたonlyoneのテレビボードはレッドシダーを使いました。

同じ材料を使っているのに、ルーバーの一本一本の色や木目が違っているのがとても良い味わいになっています。

 

ご来場下さった方々にも、見どころ沢山で楽しんで頂けたのじゃないかな?

なんて^^

 

 

 

そして息つく暇もなく今週末も見学会を開催します☆

 

 

 

次のタイトルは

「 One’s hobby  海のある町で暮らす 」

湘南平塚のマンションリフォームが完成します。 全てを新しい物に変えるのではなく、味わいのある物を残し、それに似合う物を厳選し足していく。

住まう方の趣味や趣向に良く似合う「らしい」を実現した住まいです。

 

詳細は折り返しのご連絡にてお伝えいたします。

メールフォームから 12/22の現場見学会詳細希望  とご連絡くださいませ。

こちらもたくさんの方のご来場お待ちしています^^

 

 

 

Comments are closed.

お知らせ

  • カテゴリーなし