| Subcribe via RSS

雨漏り修繕

暑い。夏なんだから暑いのはしょうがないのですが

やっぱり暑い。

今日は雨漏り調査、修繕。

まずは点検口の設置です。

長年の雨漏りによる湿気で合板がはくりしてしまいました。

秋元大工が天井に開口を作っています。

今回は天上の張り替えは提案していませんので

丁寧に作業していきます。

これでどこから水が侵入しているのか確認できます。

作業は外部に移り、ホースで水をかけて侵入箇所をさぐっていきます。

今回の侵入口はここ。

物干し金物を固定しているコーチボルト。

 

コ―キング処理がされていません。

これでは入りますよね。雨。。。

サッシ際のグレーのコ―キングはお客様がご自身で施工。

本当に困っていらっしゃいました。

 

コ―キング処理をして再固定。これで安心。

 

経過を見る為に点検口をとりつけました。

もう少し長いスパンで経過を見る必要があります。

天井を貼り替えてまた漏ってしまったら目も当てられません。

秋元大工(写)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

リフォーム