| Subcribe via RSS

雨漏りの修繕工事

雨の晴れ間時間有効につかっております。

 

午前中は、佐藤さんと一緒に屋根調査に伺ってきました。

「すぐに工事をした方がいい。」と訪問業者にあおられて心配になってしまったとの事。

とにかく現状を確認し現状を正しくお客様におつたえする。

これが家のメンテナンスのご依頼をうけてから行なう最初の作業です。

 

メンテナンスのリフォームは作業を行う順番や施工方法で金額は大きく変わってきます。

メンテナンス計画をしっかりたてて作業をすることをおすすめします。

一度作業をした所を再度手をかけなくてはならなくなったりすることはもったいない。

今やらなくても良い工事をわざわざ高めの作業法で行なう事はもっともったいないと思う。

まずは家全体の現状確認。これが私たちのやりかたとなっています。

これから報告書をまとめます。

 

PMは雨漏りの修繕工事。

雨漏りの確認作業はこの一か所の窓周りで3回目。

雨漏りの箇所を見つけては対処しています。

10年ほど前に鋼製建具に入れ替えたそうです。

その入れ替えた箇所から水が侵入しています。

一か所ではなく数箇所なのでやっかいです。

根気よく一つづ原因をつぶしていきます。

そろそろ終わりが見えそうなのでちょっとホッとしているのですが

油断はできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.

リフォーム