| Subcribe via RSS

無垢一枚板と横浜

もうすっかり秋の空気ですね。

ありがたいことに沢山のお仕事をいただき、忙しくさせて頂いています。

このところの工房では。一枚板の鉋がけをしていました。

事務所の中にまで「ふぅ~~っ」とか「あぁっ」とか唸り声が聞こえます。

笑ってしまうのですが、連続して鉋をひく作業はかなり重労働。

手のひら。腕。腰。パンパンに張ってきます。

ちなみにお相手は水目桜。

仕上がった姿はきらきら光っていました。

最近つくづく思うのですが、自分はやっぱり木が好きなんだな。

コメントを書く

You must be logged in to post a comment.