| Subcribe via RSS

準防火地域に木を使いたい

9月16日 4:32 未分類 NakayamaNakayama

大工工務店の会、第2クール 最終回

今回は防火についての勉強会。

建築防火のスペシャリストである、安井昇さんをスペシャルゲストにお招きして

講義を聴く機会をいただきました。

69904612_2408610989193660_3509372852203683840_n (1)

今回は大工さんへの講義なので

大工さん目線のお話になると聞いていました。

防火地域に「木の家」を建てるための技を教えていただけるのかなと考えていました。

始まってみると火の特性についてレクチャー。

安井さんが監修し今まで実験と検証を繰り返してきた

実験動画を沢山見せていただきました。

う~~ありがたい。。。

火の燃え広がり方、木と火の相性、火で人命を奪わせない建築とは、

私も大工たちも目から鱗。。開いた口が塞がらないくらいの濃い内容の講義でした。

木造だから燃えるのではない。

火の特性を理解して、燃え抜けない建築をで人命を守る

私たちの仕事は「人命と財産を守る」仕事です。

分かっていたつもりでも、改めて気付かされました。

準防火地域だからの仕様とは考えず

原点に戻って中山建設の仕様を大工共々考えていきたいと思いました。

安井様、本当にありがとうございました!
70277691_526622708098955_7732429588076167168_n (1)

 

 

 

 

Comments are closed.

未分類

  • カテゴリーなし