| Subcribe via RSS

職場体験学習を終えて

9月25日 19:31 職場体験学習 takaashitakaashi

先日ご紹介したとおり、中学生2名の職業体験学習が終了しました。

中学2年生の男子といえば、少しスカしてて・・なんてイメージがありましたが、

2人ともとても礼儀正しく、真面目に取り組む好少年でした!

 

では、お仕事中の様子を・・

DSC_3979_450

こんな大きな機械、使うのは躊躇しますよね(^^;

でも、塩原さんの優しい指導の下、きちんと使っていましたよ。

 

DSC_4042_450

2日目は、草むしりと木粉のお掃除から!

職場環境の整備も大事なお仕事です。

黙々と取り組んでいました。

 

DSC_4101_450

2日目は、家具などを運ぶときに使う台車作成です。

家具職人五味さんの説明を受けながら、着々と作成が進み・・

DSC_4108_450

完成品がこちら!

大事に使いますね♪♪

 

soukatu_450

最後の総括は、社長のお話です。

誰かのためにものを作るということ。

そして、お金をもらうということ。などなど。

他にも大事なことお話していました。

2人の心にはどんな風に響いたでしょうか?

 

私が中学生の時、職業体験学習なんてあったかな??と記憶がなかったので、

ちょっと文科省のHPを見てみたら、

小学校:職場見学など ⇒ 中学校:職場体験など ⇒ 高校:インターンシップなど

という形で、系統的に考えられた取り組みなのですね。

 

職業体験学習には、生徒、教員、家族、事業所など、それぞれの立場によって目的や意義があります。

中山建設にとっても、教えることで改めて自分たちがどんなおもいで日々取り組んでいるかに気付いたり、

日々の仕事について見直すきっかけになったり、

次代の職人さんを育成することにつながったり・・するのかなと思います。

日々の忙しい業務の中で受け入れるのは確かに大変ではありますが(^^;

 

生徒たちが2日間のことをブログにまとめてくれましたが、

この2日間で体験し、感じたことが、これからの学校生活や将来進路を決めるとき、

また社会に出てからも、何かのお役にたったら嬉しいなと思います。

 

 

Comments are closed.

職場体験学習

  • カテゴリーなし