| Subcribe via RSS

年が明けても晴天なり

 

 

とうとう年を越してしまいました。

入社後、初めての年越し。新発見の連続でこの一年あっという間。

あの頃は、、、なんて思いふける日がすぐ来てしまうのでしょうか。。

永遠の○○才なんて現実はありません。高野です。

 

なんてことを言ってる間にも新事務所の工事はどんどん進んでいきます。

誰からみたってわかりやすい変化です。外見が変わっていってるのですから。

短い期間に髪形を変え、何度もイメチェンしているかのよう。

 

IMG_2042[1]

 

思い出すと初めの頃は骨組みだけのまだまだ完成とは程遠い見た目。

IMG_2108[1]

 

この頃は屋根もでき始め、なんとなく輪郭が見えてきた感じがします。

耐震用の構造材、金物もしっかり入ってます!

IMG_2124[1]

 

外壁も順次塞がっていきます。

もちろんこの板材も耐震構造用。しっかり耐震。

IMG_2133[1]

今度は、防水なども考え始めます。雨漏り対策などやはり気になる重要事項。

IMG_2149[1]

とうとう最近は窓も入り始め、曖昧だった輪郭も現実味を帯びてきました。

外壁のストライプ模様はおしゃれではありません。

この上にはる外壁材用の下地。

これも壁の中の通気や湿気の為。理由がしっかりあるんです。

この先は中身の工事。断熱だったりいろいろと。。

 

毎日どこかが変化していく。変化していく実感がやりがいに変わる。

やりがいや実力を認めてもらって自信になる。

そんな日々を送り成長していく1年にしたいです!

晴れの日が心地いい現場からお届けしました。。

Comments are closed.

大工見習い高野・杉山の修行日記

  • カテゴリーなし