| Subcribe via RSS

職場体験学習2017.9.13.14 川和中学校

投稿:やまもとふみこ

 

 

matumoto

 

川和中学校2年1組松本です。

自分が、なぜ職業体験をこの中山建設さんにしたかというと自分は、将来

物を作るクリエイターになろうと思っているのでその仕事にいかせるようにこの中山建設さんにしました。

matumoto3

 

まず職業体験1日目は、中山建設さんにいるちゃぼという鳥のかえでとかりんの看板をつくりました。

かえでとかりんの文字は、木の板をいとのこぎりで、きりました

他にも掃除ややすりかけなどをしました。

僕は、このような作業をしていとのこぎりで、文字やなにかを切るのは、難しいことなんだと知れました。

そしてまたこのような作業したいと思いました。

川和中学校二年の佐藤です。

なぜ、僕の職業体験が中山建設さんになったのかというと先生方が決めました。最初中山建設さんで職業体験すると決まった時は正直不安でした。

なぜかというと、自分は不器用なので迷惑をかけてしまうのではないか不安だったからです。

しかし、いざ行ってみるとしっぱいしてしまったけどやさしく声をかけてくださったので嬉しかったです。

IMG_2205

そして、職業体験2日目は、作業中の新築現場を見学してきました。

中山建設さんのお客様に見学した新築様々な工夫を教えてもらいました。

僕は今回職業体験を終えて建設のすごさが分かりました。

松本くん、佐藤君。二日間の職場体験お疲れ様でございました。

二日間と言う限られた時間でしたが、ちょこっとでも中山建設のお仕事を知ってもらえてよかったです^^

毎回職場体験の度に、会社に一づつ中学生の子達に作ってもらった実用品が増えて行くのが楽しみなので、かえでちゃんとかりんちゃんの可愛い表札とても嬉しいです。ありがとう♡おちゃぼ達もとっても喜んでいますよ♪(たぶん)

建設中の新築戸建を見る機会は、これから先にも、あまり無い経験だと思います。

今日現場でお会いしたお施主様から聞かせて頂いた家づくりの工夫や素材などのお話しについても、ぜひお父さんお母さんにお話ししてみてくださいね。

そして中学生二人にいろいろなお話をして下さったお施主様、本当にありがとうございました。

たくさんの大人たちが、これから大人になって行く2人のこれからを楽しみにしています。

たくさん学んで、たくさん遊んで、いっぱいごはん食べて、大人になるまでの今を一生懸命楽しんでください^^

二日間の職場体験お疲れ様でございました。

家も近くだし、またちゃぼさん達に会いに来てあげてくださいね^^

やまもと

Comments are closed.