| Subcribe via RSS

ヘリンボーンの床張り。

1月13日 19:07 yamamotoyamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

以前に、チークのヘリンボーンフローリング張りについて詳しくブログでご紹介をした事がありまして

その記事や中山建設の無垢フローリング施工専門サイトkino-yukaキノユカに掲載した事例をご覧いただいて、ヘリンボーンのお問合せを頂く事が多くなって参りました。

色々なインテリアを特集されているサイトでもヘリンボーンをご紹介されている事も多いですし

ちょっと前までは聞きなれない言葉だったヘリンボーンも随分と定着してきたのかな?と思います。

3年以上前のお仕事がこうして今でも興味を持って頂けるのだから、お仕事の一つ一つを丁寧にご紹介した記事を残しておくのはやっぱりとても大切な事なのですね。

 

 

そんな流れでヘリンボーンフローリングの施工のご依頼を頂きまして。

 

DSC_0491

チークヘリンボーンフローリングを入荷!!

DSC_0496

約12㎡ほどの和室をヘリンボーンのフローリングにリフォームします。

元は和室として壁と襖で仕切られた部屋でしたが、解体して大きなLDKに。

LDKは既存のフローリングのままなので、ヘリンボーンで張り分けた一室は特別感のあるお部屋になりますね。

DSC_0494

もう一部分、キッチンと脱衣室にはチークの乱尺フローリングに張り分けているので、今は乱尺フローリング張りの作業中。

現在主流になっている複合フローリングは一枚が 長さ1818mm 幅303mmの大きな板になっている事が多く施行も早いのですが

無垢の乱尺フローリングは一枚が幅90mm 長さはランダムなので一枚一枚を張る作業にはやっぱり時間が掛かります。

DSC_0488

ヘリンボーンは更なる手間が掛かるのだけど、仕上がりが楽しみ。と言うか張っている様子を見るのが楽しみ。

施行の機会があまり多くないヘリンボーンなだけに、張る作業の様子もしっかりお伝えしていこうと思います。

どうぞお楽しみになさってください^^

Comments are closed.

リフォーム