| Subcribe via RSS

ショーホーム「クラフトマンの家」つくります。

投稿:やまもとふみこ

 

ちょっと昔語り。

私が小学生の頃、父母が新婚の時に建てた平屋が手狭になった事から、家の建て替えを計画する事になりました。

父は普通のサラリーマンでしたがお休みの日には何枚も何枚も、広告の裏紙や方眼用紙に家の間取り図を描いたり、厚紙で模型を作ったり、お世話になった工務店の棟梁さんに相談をしに行ったりと、設計士さんの真似事をとても楽しんでいました。

そんな父のプランを広げて夜な夜な繰り広げられる家族会議。

『わたしのお部屋ここがいい~』 『二階建てのお家なんてすてきー』なんて、ワクワクそわそわの日々を多感なお年頃だった私はとっても楽しんでいました。

そうして家が建て替えられ、やまもと家のドリームハウスが完成。

今見るとフツーの家ですが、その当時のやまもと家全員の夢や希望、そして思い出を盛り込んだ大切な大切なお家なんですね。

 

なんでそんな昔語りをしたくなっちゃったかと申しますと

あの頃に経験した「もうすぐ自分達の家が出来るんだ~」って何ともワクワクそわそわした嬉しい感情が今また鮮明に蘇っているからなのかも知れません。

 

いまのワクワクそわそわの原因はコレ。

今年の夏頃完成予定で建築計画中のショーホーム「クラフトマンの家」です。 

 

IMG_7369-650x487

 

 

設計は、いつもおなじみの古川都市建築計画古川設計士にお願いしています。

一階部分は材料や道具、作品などを置く倉庫として使用し、二階部分に事務所や来客スペース、ちょっとしたお店なんかも開けるスペースになる予定です。

 

言ってしまえば私にとってココは職場になるのですが、

「事務所の移転」とか

「会社引っ越す」とか

そんな単純な気持ちじゃなくて「自分達の家が出来る!」って言う一大イベント!!

古川さんが作ってくれた模型の写真眺めてニヤニヤしたり、自分の席はどこにするか真剣に悩んだり、とにかくワクワクそわそわが忙しい!(笑)

古川さんが描いて下さるスケッチも、毎回妄想を膨らませて楽しんでいます。

e70a27c5ba19503f793cc0aa7663070a-e1485752062362

 

クラフトマンの家 は、家づくりを考えていらっしゃる方への情報発信の場、ものづくりを楽しむ人々が集う場所として様々なモノやコトが生まれてくる場所になるよう計画が進められています。

ここに来るすべての人にとって楽しい場所になる。

これが今の私のワクワクそわそわの一番の原因かも知れません。

 

「家をつくる」 を仕事にしている私たちにとって自分達の家を作る事は、その楽しさを今まで以上にリアルにお客様にお伝え出来る経験になるのだと思います。

今のワクワク楽しい気持ちを大切に温めながら、皆様に楽しんでいただけるショーホームになる様、プランや工事の進捗も丁寧にお伝えしていきますね^^

 

完成をどうぞお楽しみになさって下さい^^

 

設計士の古川さんも参加なさっている 建築家31会 のブログでクラフトマンの家の模型製作の過程をご紹介下さっています。

是非ご覧になって下さい。

 

 

 

 

縁側暮らしのある家。工事進行中です。

投稿:やまもとふみこ

 

南側に広い庭のある築25年の中古戸建。

耐震、断熱フルリノベーションをし、安心で快適、暮らしが楽しくなる家づくりを進めています。

ただ今秋の風物詩?近隣の中学校から職場体験学習の生徒さん2名が来てくれているので、工事中の現場を見学に行きました。

 

15220009_1139804796135165_353496420629382072_n (1)

工事担当は加藤大工。

縁側暮らしのある家の間取り図が載った資料を見ながら、今進めている工事の内容をお話ししてくれました。

『階段ってどうやって作るんですか?』
『耐震評点ってなんですか?』などなど。中学生の子からの鋭い質問に加藤大工もたじたじでしたが、大工の仕事はやっぱり背中で語るもの!

お昼を終えて作業に戻った加藤さんが、素早く床下地を張っていく様子を見学してる時にぽそっと聞こえた
『すげぇ。。。』の声をわたしは聞き逃さなかったですよ!

15283928_1139820702800241_3235916165479892333_n

 

家が完成すると見えなくなる構造材や、断熱材を入れる事での効果や、床下がどのように出来ているか

当たり前の様に暮らしている家が実は色々な知恵と大工の技術で出来上がっているのだと言う事を見てもらうにはとても良い現場見学になったかな?

IMG_0773

 

南側に大きく開いた掃き出し窓からは日照の少ない季節にも関わらずポカポカと優しい光が入っていました。

ここから大きく広がるウッドデッキは外と中との楽しみ方を広げてくれる魅力的なポイントになります。

IMG_0790

 

「ここにウッドデッキを作るんだよ」

ってお話をしたら、平面図と今の家とを見比べて一生懸命イメージを膨らませている様子でした。

職場体験学習の一日目は現場見学が主でしたが、彼らには大工のお仕事も経験してもらう予定。

三日間の見学を終えての感想は明日のブログでUPします。

どうぞお楽しみになさって下さいませ。

 

 

縁側暮らしのある家リフォーム工事は、住宅省エネリノベーション促進事業補助金の摘要内容を含んでおり、最大150万円の補助金を利用しての工事です。
リフォームに関する各種補助金についてはこちらをご覧くださいませ。

 

 

 

 【 中山建設の運営するホームページ一覧 】

中山建設のリフォームサイト

中山建設の新築サイト

無垢のマンションリノベーション ムクリノ

無垢フローリング施工専門店    キノユカ

無垢の一枚板・オーダー家具   ムクエミ

ものづくり工房 都築の杜

11月は完成現場見学会!12月はポトフ食べます!

投稿:やまもとふみこ

 

急に冷え込みが厳しくなりました。

つい先日まで暑さと工房に大量発生している蚊に悩まされていたのに。。。

今年ももうあと少し。

今年やりたかったことは全部やりきってしまおうと、11月に家作りのイベントを企画しました。

 

 

 

P6220272

 

 

「ハマ大工の家完成現場見学会」

開催日:2016年11月26日 土曜日
時間:10:00〜16:00
場所:横浜市旭区  最寄駅:相鉄線「西谷」徒歩5分

 

2011年竣工のハマ大工の家は、中山建設の新築戸建の設計を担当して下さっている古川都市建築計画古川達也さんの設計。

中山建設は施工協力として家づくりに参加しました。

杉の30mmの無垢フローリングや造作の家具・建具、構造材にこだわった家作りなど、これまでに横浜で多くの木造住宅を作り上げてきた大工さん自らが自分が作りたい家。家族と共に暮らしたい家を形にしたこだわりの住まいです。

ハマ大工の家施工事例ページ

 

今回お施主様のご厚意を頂き、築5年ほどの状態で見させて頂ける事になりました。

家の完成からその後の暮らしの様子、土地と建物の関係性を盛り込んだ設計プランなどをご覧頂く事ができます。

 

こちらも完全ご予約制で見学を承っております。

ご興味ございましたら是非ご覧にいらしてくださいませ。

 

「ハマ大工の家完成現場見学会」お申込みフォームはこちらからどうぞ。

 

 

 

ここ最近の寒さに怖気づいて、今期分のペレットを20袋ほど注文してしまいました。

 

IMG_0559

寒いのは嫌いだけど、ペレットストーブのある冬の暮らしはちょっと楽しくなる気がしています^^

そんなペレットストーブの炎を一緒に楽しめたらなと思いまして、ものづくり工房都築の杜としてこんなイベントも企画していますよ♪

 

1376650_434745856723321_7420167358910107959_n

 

 

「この冬のペレットストーブの初点火。自分で作った木のスプーンでポトフ食べよう」

開催日:2016年12月9日 金曜日
時間:10:30〜14:30
場所:中山建設ショールーム 都築の杜 横浜市都筑区池辺町1216

 

今年の初点火は、みんなで楽しみたいと思いまして^^

ペレットの火を眺めながらスプーンを彫って、そのスプーンでスープを食べる!なんてどうでしょう?

楽しくて美味しくて暖かい冬の楽しみをご一緒しましょう♪

 

「この冬のペレットストーブ初点火。自分で作った木のスプーンでポトフ食べよう」のお申し込みはこちらへどうぞ 

 

12802844_454952454702661_5529041307486162080_n

 【 中山建設の運営するホームページ一覧 】

中山建設のリフォームサイト

中山建設の新築サイト

無垢のマンションリノベーション ムクリノ

無垢フローリング施工専門店    キノユカ

無垢の一枚板・オーダー家具   ムクエミ

ものづくり工房 都築の杜

 

Tags: , , , , , , ,

電話回線復旧のお知らせ

8月25日 17:09 お知らせ

yamamoto
yamamoto

【電話回線復旧のお知らせ】

先日の台風の影響により回線が切断され

弊社固定電話 045-941-5336 への電話が繋がらなくなっておりました件につきまして
本日8/26復旧いたしました。

ご連絡くださいました皆様に大変ご迷惑をお掛け致しましたことお詫び申し上げます。

2016.8.26
株式会社中山建設

中古戸建のフルリノベーション。「縁側暮らしのある家」はじまりました。

投稿:やまもとふみこ

 

中古戸建の魅力ってなんでしょうか?

もちろん一から作り上げる新築も家づくりとしては最高に楽しいものだけれどわたしが思うには、古い家が持つ魅力に自分の思い描く理想の家を重ね合わせて今ある物の変化を愉しみながら家づくりが出来る事なのじゃないかな?

と思っています。

全てを新しくするのは簡単だけれど、今ある物を使い続ける工夫は楽しいし、今ある形にだんだんと馴染んでいく暮らし方も素敵だと思います。

 

そんな暮らしを楽しんで頂こうと、中古戸建のフルリノベーション 「縁側暮らしのある家」 工事が始まりました。

 

13653113_1027490560699923_2030797208998288237_o 13653235_1027490580699921_4925390990536896785_o 13686668_1027489487366697_3356254040972791311_n

まずは解体工事が始まった室内の様子をぐるっと一周。

二間続きで仕切られたリビングダイニングは、大きく一部屋につなげてリビングダイニングキッチンに。

ダイニングに背を向ける形になっているL字型のキッチンはお風呂や脱衣室と一直線に繋がるI型にし、日々の家事をらくらくスムーズにしてくれる家事動線を作ります。

13925449_1027491370699842_4320433972813417374_o

中古戸建のリフォームの場合今ある窓からの景色が目で見て確認できるので、より具体的に暮らしのイメージが湧きやすい事もありますね。

窓からの景色も大切な家づくりの要素の一つなので、庭も景色も取りこんだプランのご提案をしていますよ。

この家に付いた タイトルは「縁側暮らしのある家」

リビングダイニングに併設した大きなウッドデッキを縁側に見立てて、暮らしの中の様々な楽しみ方をご提案しています。

実はこのお家、中山建設の中古戸建リフォームの考え方をまとめた資料 家づくり読本 でご紹介しているモデルプランのリフォームです。

写真

今の中山建設でご提案する中古戸建リフォームのプランとしてご紹介したい 暮らしの楽しみ方 が沢山詰まっているので、こちらの一冊を見て頂けると、縁側暮らしのある家の概要をご覧いただく事が出来ます。

ご希望の方には無料でお届けいたしますので、是非ご一読くださいね。

家づくり読本 資料請求フォームはこちら

間取りの楽しさだけでなく、家の安全性を高める耐震、四季を通じて快適に暮らす為の断熱工事なども盛り込んで、約4か月の長い工事が始まりました。

工事の様子は随時ご紹介して参ります。どうぞお楽しみになさって下さいませ。

中古マンションリノベーションの見学会開催

バナー

マンションリノベーションの見どころをちょこっとご紹介

=自在のある家のみどころ=

・約80㎡ほどの縦長の間取りの水廻りを整頓。家事動線を使いやすくまとめました。

印象的なスキップフロアのリビングと和室を繋げる階段縁側

・中山建設オリジナルのオーダーメイドキッチンと造作家具

・ご家族の10年後20年後を見据えて自在に変化する自在な間取り

・玄関横のあると便利な土間スペース

・リビングダイニングや寝室の無垢フローリングと水廻りスペースのタイル床

などなど。

 

日時は 9月10日(土)10:00~16:00   11日(日)10:00~12:00

両日ともに完全予約制にて見学を承ります。

 

お申込みフォームは都築の杜のイベントにUPしてありますので、ぜひご覧くださいませ。

Tags: , , , , ,

インスタグラム始めました。

投稿:やまもとふみこ

 

facebookをはじめとして、いろいろなSNSがある中で最近一際気になっていたインスタグラム。。実はこっそり始めました。

 

しかも3つ。(笑)

 

まず一つ目は都築の杜。

こちらは主にnaoさんが木の小物や、工房で作っているもの、イベントの様子などをお知らせしています。

そうそう。ショールームに来て下さった方に美味しいコーヒーを飲んで頂こうと思ってフレンチプレスのコーヒーポットを用意したんです。その試飲をした時の感想とか上手くお伝えできないケド、インスタの写真と少しの言葉で、雰囲気や珈琲の香りを感じて頂けるかな~?なんて思うのです。

写真が主のシンプルなSNSだからこそお伝えできる 雰囲気 があるんじゃないかな?って思ったのですよ。

 

 

tudukinomori

 

そして二つ目のムクエミ。

こちらはわたくしやまもとが更新中です。

中山建設の家具ブランドであるMuku-emiムクエミ でこれまでに製作してきた一枚板テーブルとか造作家具の事例はたくさんあるのに綺麗にみられるギャラリーページが無くて、インスタ使うのが良いんじゃないかな~?って事で始めました。

これまで撮りためた家具の写真とか製作の様子をぽつぽつとUPしています。

 

ムクエミインスタ

三つ目は中山建設。

実は今日始めたばっかりです(笑)

ここは中山建設のリフォームや新築工事の様子をUPしています。

現場や加工場で写真を撮っていると、大工さんや職人さん達がふとした瞬間すごく良い表情をしている写真が撮れることがあるんですね。

これまではブログや施工事例に使っていたんですけど、こうして写真を並べてみると家づくりをしている人たちの真剣な眼差しとか、良い笑顔とかから私たちの家づくりの雰囲気がお伝えできるんじゃないかな~?と思うんです。

こちらもわたくしやまもとがぽつぽつ更新中。

 

 

なかけんインスタ

 

 

HPだったりブログだったりSNSだったり、いろいろな情報発信の方法があるけれど、媒体が違うだけでも受ける印象って随分違うんだな~?と思いました。

自分たちの家作り、ものづくりに共感して頂ける方々にしっかりと情報がお伝えできるよう、情報発信の方法も日々勉強ですね^^

 

 

webも良いけど、手に取って眺めるチラシやリーフレットの印刷物を作るのも好きなんです。

13413114_996523007130012_8840027029210347052_n

リフォームをお考えの方からの資料請求のお問合せを頂く事が多いのですが、これまではHPの方が詳しいご説明が多い状態だったので

手に取ってじっくり眺めて頂ける読み物的なリーフレットを作成しました。

出来立てほやほやのこちらの冊子は只今プレゼント企画でご紹介しています。リフォームをお考えの方は是非中山建設HPからの資料請求をしてみてくださいね^^

Tags: , , ,

お知らせ

  • カテゴリーなし