| Subcribe via RSS

ブログお当番制をはじめました。

4月26日 15:13 日記 yamamotoyamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

春になりまして。

中山建設にもビュンビュンと新しい風が吹き込んで来ております。

日々現場だの工房だのいろんな所で巻き起こるあんなコトこんなコト。

これまではわたくしやまもとがその時々でブログに綴ったり、施工事例更新したりしておりましたが、これせっかくだから皆で書いた方が面白いんじゃない?

って事で、ブログお当番制を導入する事にしました。

 

 

とは言え、ブログって書きなれないと何だか面倒だったりうっかり忘れちゃったりもするでしょう?

あれ~?今日お当番誰だったっけー?とか、

あの人最近全然書いて無くない?あたしばっかり書いてるっ!ずるくない??

なんて事もあるかも知れない。

 

なので塩原さんに、今ブログのお当番が誰なのかわかる目印みたいなの作って下さいって頼んだのです。

 

 

DSC_0160

そしたら今朝、私の机の上に置いてあったんです。。。

 DSC_0159

しかも名指しで。ブログ当番ですよーって。

こんなデカい105角の柱が机の上に鎮座してるんじゃ他のお仕事も捗らなくなっちゃうから、ササっとブログ書いて次の人に回してしまおうって気になる辺り、この作戦大成功だと思うんですよね。

 

さて。気になる更新メンバーとそれぞれが書くブログの内容ですが

 

現場と工房のリアルをリアルに発信する、社長の中山。

現場と工房のリアルや日々の出来事をゆるくお伝えする、わたくし山本。

家具職人のこだわり?家具製作の様子をちょっとマニアックに綴る、家具職人の五味。

木の小物作り、イベント情報などをご紹介する、木工作家の塩原(nao)

新人大工としての日々の奮闘っぷりを赤裸々に書き綴る、新人大工の杉山・高野(隔週)

 

で、お送りしようと思います^^

これまで以上に内容の濃いブログになるんじゃないかな?

 

18136563_1349360381809124_2036116757_n

って事で五味さん!ブログお当番ですよーっ!!

 

 

 

 

今年の締めくくりは来年のお知らせ。

12月29日 17:55 新築戸建て 日記 yamamotoyamamoto

投稿:やまもとふみこ

今年最後のブログはイベント開催のお知らせで締めくくらせて頂きましょう~。

 

1月のイベント
「新築戸建 丘の上の平屋 構造見学会」のお知らせ。

dsc_0458

丘の上の平屋構造見学会!ココがミドコロ。

【 憧れの平屋建て。その広さと生活のイメージを体感 】
延床81㎡でご家族三人の暮らし。
設計士薬師寺祥子さんと整理収納アドバイザーでもあるお施主様の女性二人で、暮らしの動線や収納のアイデアを詰め込んだ間取りを1/1スケールでご覧いただく事が出来ます。

【 温かくて広い間取りを実現した断熱工事 】
外周部  柱  120角  16K120mm
室内部  柱  105角
屋根断熱 垂木 210mm  16K105mm×2枚
で、温かく広々とした間取りを作ります。
と、言葉で言われても良くわからない断熱性能について柱の寸法一つ、断熱材の厚み一つ選ぶ理由や選んだ断熱材を効果的に使う為の工夫をお見せいたします。

 

【 耐震等級3 を実現した戸建て。耐震等級についての勉強会を致します 】

断熱と共に気になる家の性能 耐震等級。

耐震等級について、どういう基準の物なのか、どの様にして建物や基礎の耐震等級を高めるのか。

実際の工事の様子と併せて分かりやすくお伝えします。

 

 

【 木製サッシの掃き出し窓 】
加茂木製サッシ組合に特注で製作依頼をした木製サッシの取り付けが完了しています。
取り付けられたサッシを見てお施主様が思わず「うれしいぞ~!」と叫ばれたご自慢の掃き出し窓。
樹脂やアルミサッシとは一味違う木のサッシをご覧頂く事が出来ます。
【 作り手の顔見えます。自社大工の包丁研ぎサービス 】
見学会最中は危険防止の為、大工工事はしておりませんが当日は自社大工が現場の納まりや構造に付いてご説明を致します。
また道具の手入れが上手な大工が、包丁研ぎを実演!切れ味が悪い包丁がありましたら是非お持ちくださいませ。
ご予約制にて見学を承ります。

しつこい営業等は致しませんのでお気軽にご来場くださいませ。

開催日時 *完全事前予約制
<2017年1月15日 日曜日>
10:00~11:00
11:00~12:00
12:00~13:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00
<2017年1月22日 日曜日>
10:00~11:00
11:00~12:00
12:00~13:00
13:00~14:00
14:00~15:00
15:00~16:00
場所:神奈川県平塚市広川

*詳細な場所はお申し込み時に折り返しご連絡いたします。

*年末年始休業の為、折り返しのお返事は1/4より順次させて頂きます。
お申し込みはメールフォームから、構造見学希望とお知らせ下さい。

メールフォームはこちら。

 

 

今年も一年、中山建設ブログをご覧頂きありがとうございました。

来年は引き続き新築戸建の工事や着工も増えて行きますので、皆さまにより良く私たちのお仕事をお伝えできるようブログやHPの更新を頑張っていこうと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

中山建設 やまもとふみこ

 

 

 

 

Tags: , , , , , , ,

丘の上の平屋。お施主様と工務店は家づくり仲間!の巻。

投稿:やまもとふみこ

 

現場での工事が進行しております新築戸建、丘の上の平屋 

外部に使用するウッドサイディングの塗装工事をお施主様のDIYで行う事になりました。

お施主様ご夫婦とお友達、そして設計士の薬師寺祥子さんの4名で家一軒分の木材塗装をします。

DSC_0392

冬の厳しい冷え込みがちょっと緩んだ温かい日。工房内に養生シートを広げて木材にキシラデコールという塗料を塗る作業。

お手伝いは材料のご説明と場所を作るくらいで気が付いたらみなさん手分けをしてテキパキと作業をこなしていらっしゃいました。

DSC_0403

午前中の作業のキリが良い所でお昼休憩。

私も一緒にお弁当を食べながら、家づくりの事だけでなく色々なおしゃべりをしながらのお昼。とても楽しかったです^^

DSC_0404

設計士の薬師寺さんが手作りの小豆の蒸しケーキをおやつに持ってきてくださいました。。これ大好き♡

とっても美味しゅうございました。

DSC_0425

 

お昼を食べたらまたひたすら作業に打ち込みます。

4人掛りで丸一日。中腰での作業や材料を運んだりも多いので、夕方にはだいぶ腰にお疲れが出ていたと思いますが一日で終わらなかった時の予備日として二日間のDIY予定分は一日で無事終了。

チームワークが良く作業も無駄なくスピーディーに進みました。

塗装仕上げをして頂いた材料は大工がお預かりし、丘の上の平屋にバッチリ取り付けさせて頂きたいと思います!

家が完成したら是非「ここの木、自分で塗ったんだ~」って、自慢しちゃってくださいね^^

 

DSC_0431

 

夕方頃、お打合せから戻ってきた中山もいつの間にか作業のお手伝い。

こうして作業や休憩を一緒にさせて頂くことで、お施主様と工務店という関係だけでなく、良い家一緒につくる仲間になれた気がします^^

今回塗装した材料が取り付けられる日をどうぞお楽しみになさって下さいませ^^

 

 

丘の上の平屋のお施主様で、整理収納アドバイザーをされている田中はるかさんのHPブログで、家づくりのレポをして頂いています。

お施主様目線で家が出来あがっていく様子も是非ご覧になって下さい。

 

田中はるかさんHP ととのえるおさめる

 

 

自社工房で枠を作る。

投稿:やまもとふみこ

 

私たちにとっては当たり前になっているけれど、自社工房についてちょっといろいろ考えてみました。

いま現在の主流になっている家づくりは、メーカーさんが出している様々な部材を組み合わせて作る事が多いのですね。

窓枠やドア枠にはじまり、階段やカウンタートップまで、沢山の種類やサイズが揃っていて、家作りのさまざまなご希望にお応えできるようになっていると思うのです。

それらの素材は、狂いや反りが無く現場加工も容易に出来る物が多くて、家を短期間で作り上げるにはとても便利な部材だと思います。

 

反対を言ってしまえば、イメージした物に合う部材が無い場合、その部材を特注で作る必要が出て来てしまうのだから、ちょっとこだわりたいとか、ここもう少し何とかしたいと言ったご要望が叶いづらいのも今の家づくりの課題なのかもしれません。

でも建築のお仕事をしていると、ちょっとこだわりたいとか、ここもう少し何とかしたいという場面は多々あって、今まで私は何も考えずに

「できますよ~」 「大工さんに作ってもらいましょ~」なんて気軽にお返事していたのですね。

でも、これって自社工房があって、大工さんがちょちょっと作ってくれるからできる事。

当たり前だと思っていた家づくりは、工房があるから出来ることなんだな~なんてことを最近のお仕事の中でふと考えていたのです。

 

15267893_1146736648775313_1166614550230066101_n

 

 

この日秋元大工が工房で加工していた材料は、縁側暮らしのある家のリビング吐き出し窓の窓上枠。

12メートルの長さの上枠を一本スカッと通して、見た目にもスッキリとした納まりの窓枠を作ります。

 

P6220288

 

先日完成現場見学会をさせて頂いた、ハマ大工の家でも採用されている、カーテンが取り付けられた窓枠です。

二つ並んだ大きな掃き出し窓の上枠を繋げる事で、カーテン溜まりの場所を自由に動かす事が出来るようになっています。

 

これまた見慣れてしまって見過ごしているけれど、部材の一つ一つが家の表情を作っていて、工房での一手間が中山建設らしい家づくりには欠かせない大切な作業になのだなと言う事を改めて感じました。

中山建設らしい家作りの為、工房は今日も大きな機械がフル稼働。

工房があるからこそできる家づくりをもっと詳しくご紹介していくようにしますね^^

どうぞお楽しみになさってください。

 

DSC02323

 

【 中山建設の運営するホームページ一覧 】

中山建設のリフォームサイト

中山建設の新築サイト

無垢のマンションリノベーション ムクリノ

無垢フローリング施工専門店    キノユカ

無垢の一枚板・オーダー家具   ムクエミ

ものづくり工房 都築の杜

 

 

 

 

 

上棟してから

丘の上の平屋

上棟してから屋根の下地作業です。

IMG_0827

気密性、断熱性、通気性等々建物の性能にかかわるポイントを

大事に計画、打合せしてあります。

屋根の下地を組む段階で気密のためのフィルムも同時に施工しておきます。

この段階でフィルムを先張り施工することで気密の欠損対策しています。

IMG_0826

屋根の通気もしっかり計画。

大きな軒の出を支えながら屋根の通気も確保できるように

建て方前より事前に加工しておいた下地材を取り付け。

通気が滞らないように各箇所の納まりも打合せ済み。

IMG_0828 IMG_0843

屋根、外壁ができるまでの間にも建物内に雨が入らないように全面雨養生しています。

大事な建物を大事につくっていくために大事なことは惜しまず工事進行中です。

 

 【 中山建設の運営するホームページ一覧 】

中山建設のリフォームサイト

中山建設の新築サイト

無垢のマンションリノベーション ムクリノ

無垢フローリング施工専門店    キノユカ

無垢の一枚板・オーダー家具   ムクエミ

ものづくり工房 都築の杜

 

 

心地よい風と緑のある家。地鎮祭を行いました。

11月11日 18:53 新築戸建て 日記 yamamotoyamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

11月10日秋もすっかりと深まってきたこの日。

かねてより計画中でありました 心地よい風と緑のある家 の新築工事の地鎮祭を、お施主様にご手配頂き行わせて頂きました。

 

 

地鎮祭当日の朝に地縄(家のおおよその形を記す縄)を引いて、家の位置や大きさを確認。

地縄の真ん中あたりに南側もしくは東側に神様が向くように神棚を設置して、4本の竹で囲い注連縄(しめなわ)を回します。

15073385_1176492542429243_750619444008082288_n - コピー

「昔の家は南側や東側を大きくあけて神棚を設置しているでしょう?太陽が昇ってくる方向に神様を向ける意味もあるのだけど、温かい光も入って人も暮らしやすい家になる。とっても合理的な考え方をしていたんですね」

神棚を設置するお手伝いをしながら、神主様がそんなお話をしてくださいました。

15036605_1176492555762575_2622252747611467150_n

日本には八百万の神様がいらして、自然の中の全ての物に神様が宿っているという考え方は、日々の暮らしの中での一つ一つの事柄に感謝をする事の表れなのかな?と思いました。

15036531_1176492539095910_7884973506899578486_n

お供え物や参列者のお祓いしていただいたら神様をお迎えし、お供え物を献上。そしてこの土地に家を建てる事を神様にご奉告いたしました。

14947383_1176494172429080_5773677743006999473_n

盛り砂に刺した草を設計士が鎌で刈り、お施主様が鍬で砂を起こし、大工が鋤で砂を均す。 一連の地鎮祭の流れは厳かに清々しく、参列者全員玉串を奉り無事終了。

15073500_1176492519095912_6339725083067960796_n

薄曇りで寒い日でしたが、地鎮祭の最中には太陽が出てぽかぽかの暖かい日が当たりました。

神様も家の建設を応援して下さるって事でしょうかね?^^

15032661_1176492455762585_5930482830724124888_n

神主様に頂いた鎮物は基礎工事の際に南に向けて埋める御守りだそうです。
着工まで大切にお預かりしておきましょう。

 【 中山建設の運営するホームページ一覧 】

中山建設のリフォームサイト

中山建設の新築サイト

無垢のマンションリノベーション ムクリノ

無垢フローリング施工専門店    キノユカ

無垢の一枚板・オーダー家具   ムクエミ

ものづくり工房 都築の杜

 

Tags: , ,

日記

  • カテゴリーなし