| Subcribe via RSS

横浜の戸建てでタケノコ狩り!緑景の家にお伺いしました。

投稿:やまもとふみこ

 

平日よりなんとなくのんびりな土曜日のお仕事中に受けた電話は2016年に新築工事を承った緑景の家のお施主様から。

「うちで採れたたけのこを茹でたから取りにおいで~」

と、とっても嬉しいお知らせでした。

 

たけのこ大好き♪今日のお夕飯はたけのこご飯とお吸い物だ!てんぷらも良いなっ♪

なんてホクホクしながら、さっそく緑景の家に向かいます^^

 

DSC_0678

横浜とは思えないくらい緑が深い竹林の中に佇む緑景の家の周りでは秋は栗、春はたけのこやフキがたくさん採れるのです^^

DSC_0668

どれどれ?なんて家の周りを見渡してみると、可愛いたけのこがにょきにょき生えてましたよ。

お庭でたけのこ狩りが出来るだなんて素敵!

DSC_0673

そういえばこないだ工房に来て下さった時「いらない木もらってもいい??」と、たくさん木材を持って帰られたのは、裏庭に作ったかまどで、焚き木をしながらたけのこを茹る為だったのですね。

お伺いしたときには完成した水煮のたけのこがいっぱい♪

DSC_0674

新鮮採れたてのたけのこ!

「お休みの時にしか採れないから育っちゃってるけど、掘りたてだからおいしいと思うよ」と、どっさり頂きました。

緑景の家の新築工事は、特殊な土地柄から様々な問題をクリアしないと建て替えが出来ない難しい新築計画でした。

たくさんの問題をクリアし無事に建て替えが済み、この土地での暮らしを楽しんでくださっていて、その楽しさをおすそ分けまで頂いちゃって、この場所に家を建てる事が出来て本当に良かったなぁ。。

なんてコトを考えながらの帰り道は、車の中に漂う茹でたてのたけのこの良い香りが心地よくって何度も何度も深呼吸(笑)

DSC_0687

大工さん達とみんなで分けて、頂くことにします^^

今夜はみんなのお家でたけのこご飯かな?旬のものを頂くって嬉しいですよね^^

DSC_0688

中山建設全員からの感謝の気持ちを代表して、満面の杉山スマイルでお伝え!(笑)

本当にありがとうございました^^

DSC_0680

大丈夫!あなた達の事も忘れてないですよ! (ちゃぼさん’ズも中山建設の社員です)

かえちゃんとりんりんは、たけのこの柔らかくてヒラヒラしている所をどうぞ召し上がれ♪

かえちゃんもりんりんも初めて食べるたけのこが美味しかった様で奪い合って食べていました^^

madein横浜!緑景の家で採れた春の味覚みんなでおいしく頂きます^^

Tags: , , , ,

横浜工務店の車事情

4月13日 22:18 代表ブログ 日記

Nakayama
Nakayama

工務店の車事情。

何の事なのか全くわからないとは思うのですが

自社大工がいる中山建設は朝6.30分頃に各々車やバイクに乗って出勤してきます。

軽バス2台・スクーターバイク・ジープ・ハチロク・などなど。

敷地内に自家用車を置き、大工道具や材料などをトラックに積み込み段取りをすませて

現場に向かっていきます。

トラックは1.5t平ボディーが2台

軽トラックが2台です。お気づきの方もいるかと思うのですが、そうなんです、、、

社用車と呼べる4人乗りの乗用車が無いのです。

お客様も迎えに行けないし、ちょっとした時に車が無いのです。

自分(代表)の車だったり、軽トラだったり、大工さんの車を借りたりして対応してきました。

そこで数年前から購入をしようと考えていた社用車購入プロジエクトを再開!

いざと思うとトラックが故障したりとかして。。購入に踏み切れなかった。

だがしかし今年こそ。ショーホームが出来る今年こそ!

建物に似合う車を!!私達の建てる家に似合う車を!!

という事で清水の舞台から飛び降りる気持ちで。

ルノー TWINGO GT が仲間入りしました。

kuruma

小さい車体だけども大人4人を悠々乗車。

30176747_1964952560278788_1332370646_o

 

4人乗せてもグイグイ前に進みます。

kuruma  oo

どうぞよろしくお願いいたします。

 

屋久杉のフローリング

屋久島で地元林業・地元経済活性化を目指した活動の

視察会にお招きいただきました。

鹿児島を経由して「世界自然遺産」屋久島へ到着。

20171128_122349

屋久島の雄大な自然に触れるべく屋久島ランドへ。

あるく時間に合わせ、コースが決まっており

ご家族でも山歩きを安心して楽しめます。

一時間コースを選択して入山。

圧倒的なスケール。

木々の命が何層にも重なり神秘的な力を感じます。

20171128_155428

20171128_160035

樹齢1000年を超える木々の迫力はすごい。

20171128_161247

夜は地元の方々と交流会。

盛大なおもてなし。

20171128_183643

現在建設中の屋久島町庁。

全て地元杉で建設しています。

そして島の製材所が製材。

島の工務店が施工。

すごいです。

今まで大きな建築物は鹿児島の業者が受注して施工していた他の事。

「やっとここまで来た。」

島への情熱と達成するまでの苦労が分かる一言。

肌で気持ちを知ることが出来ました。

2日目

製材所を見学。

24879249_1829376373836408_1348540136_o

今は庁舎ように地杉(植樹して伐採された地域材)丸太をバンバン製材中との事ですが

たぶん私たちのために屋久杉を挽いてくれていました。

すごい木目です!!

24879282_1829376413836404_1230781740_o (2)

過酷な環境で育つため年輪のピッチは一㎜くらい。

そのため木目は屋久杉独特な緻密な表情を見せてくれます。

敷地には製材待ちの屋久杉がゴロゴロしています。

ほしいっす!

24879080_1829376733836372_754988980_o

丸太は地杉。庁舎用かしら?

確認はしていません。

24879258_1829376813836364_2146369524_o

お昼をいただいてから

庁舎の建設現場へ。

ヘルメットをかぶっていざ。

20171129_104743

20171129_104746

屋久島杉、特有のかおりが充満しています。

大黒柱的な中央に建つ杉柱。

ギリギリで揃える事が出来たとの事。

杉がシンボルになるデザインです。

梁せいが小さく感じたのですが、もしかしたら

大梁の取れにくい地元杉を使うために構造をきめたのかも。

予算的にも構造的にも楽になる集成材が使われていません!

興奮冷めやらぬまま加工場へ。

近年できた施設。

こちらでは現在庁舎に納めるフローリングの加工中。

新しい雇用が生まれています。

20171129_110851

20171129_111229

屋久島の皆様お忙しい中、ご案内頂き有難うございました。

 

竣工お祝いのキーリング。

11月30日 13:53 新築戸建て 日記

yamamoto
yamamoto

投稿:やまもとふみこ

 

ぐるっと回れる家もいよいよ完成!そしてお引越しの日が近づき、建物のお引き渡しをさせて頂きました。

 

無題

代表の中山が立ち会えなかった為、僭越ながらわたくし山本がお引き渡しをさせて頂きました。

お引越し前のガランとした室内の床に座ってのお引き渡しになりましたが

「珪藻土の壁、綺麗に仕上がって良かった~」なんて家が出来るまでの思い出を振り返りながらの和やかなお引き渡しの儀となりました。

お引き渡しで行うのは住宅設備等の各種保証書、建築確認書類、ぐるっと回れる家はBELSの認定を受けているので、BELS評価証などなど住宅に関わる書類の内容ご説明と玄関扉の鍵のお渡し。

24174468_946135902208477_7152807785631646232_n - コピー

鍵に付けているまぁるい絆のキーリング は、木工作家の塩原さんが一点一点手作りしている物です。

450

木の部分には中山建設のロゴマークと、真鍮のリング部分にはお引き渡しの日の刻印を入れてお引き渡しの記念に、竣工のお祝いに、一点一点手作りで製作してお渡ししています。

リモコンキー、カードキー、の動作確認もして、晴れてぐるっと回れる家のお引き渡しが済みました。

IMG_2328

ご家族皆さまの暮らしが落ち着いた頃、また写真を撮りに伺わせて頂く予定なので、それもまた楽しみです^^

竣工おめでとうございます♪

Tags: , , , , , , ,

適材適所!

建物の構造補強も場所によってできるものとできないものがあるらしく今回はピンを打って固定する方法です。

DSC_0418

既存の梁の下に柱を入れるのにほぞではなく金物で直接固定しています。順番的には土台→柱→梁などのように上に積んでいくのではなく梁を入れた後に柱を入れていきます。

DSC_0423

 

また土台の端にもまた違う金物を使いそこに適したものを持ってきました。

DSC_0422

在来とはやり方が全く違っていても強度はちゃんとあるので適材適所に補強の仕方を探していかなければいけないのだなと思いました。

心地よい風と緑を動画で。

投稿:やまもとふみこ

 

9月の初めに撮影した 心地よい風と緑のある家 の竣工動画が完成しました。

 

 

 

 

撮影の日のレポはこちらをご覧くださいませ。

 

約二分半の動画だけれど、お施主様ご家族にも普段その場所で過ごしている様子の再現をお願いしたり、お料理作っている様子を撮影させて頂いたりと、たくさんのご協力をお願いし、撮影はほぼ一日がかりでした。

 

 

今回、動画を作ろうと思った時にカメラマンさんにお願いしたのは「家」の紹介ではなくて、「暮らし」をイメージできる動画。

家を作っている最中は、工事や仕様のお話など家の紹介が中心になるけれど、完成した家は暮らしを楽しむ為の場所なのだから主役はご家族で、家はあくまでも背景であるべきだと思うんです。

この家にはこんな玄関があって、洗面台がこんなに素敵で、ココから見える景色が綺麗で~、って言うのは写真でも充分にお伝えできると考えて、動画はご家族が楽しそうに過ごしている笑顔の背景に、心地よい風と緑のある家 が寄り添っているっていうイメージ。

 

庭でお父さんが引くキャンプトローリーに乗って楽しそうに笑う兄妹も

キッチンでお母さんがパスタを作っている様子も

ベランダのデッキでお父さんが作ってくれるかき氷をみんなで食べる笑顔も

全部がこの家の日常で、この家が作る楽しくて心地よい時間。

 

普段はよそのご家庭が家の中でどんな風に過ごしているかなんて見る事は出来ないけれど、

心地よい風と緑のある家 のご家族の日常を、動画でちょこっとだけ覗き見させて頂きましょう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , ,

日記

  • カテゴリーなし