| Subcribe via RSS

「縁側サンルームの家」完成見学会終了しました。

先週末に開催されました「縁側サンルームの家」完成見学会が無事に終了いたしました。

 

2日間で10組のお客さまにご来場いただきました。

ありがとうございました!

 

今回は、大工さんが説明する見学会。

 

設計の内容はもちろんですが、施工した大工さんや家具職人さんからも見どころをヒアリングし、

現場に資料やPOPを置いてお客さまに見てもらえるようにしました。

DSC_0174 DSC_0176 DSC_0166 DSC_0164_w

 

 

そして、お客さまへの説明は石谷大工が担当いたしました。

家づくりに真剣に取り組み、我が家のように丁寧に作り上げてきた大工さん、家具職人さんたちのおもいも含めて

一つ一つ丁寧に説明し、質問に答えていました。

ちょっと話下手なところもあるかもしれませんが、自分の仕事に正直に向き合っている大工さんの言葉は、

まっすぐにお客さまの心に響いたのではないかと思います。

DSC_0002

DSC_0140

IMG_4517_w

 

ご来場いただいたお客さまの中に、近所に大工さんがいて作業場をよく見に行っていたという方がいらっしゃいました。

その方の大工さんのイメージは、ちょっと怖くて近寄り難く、黙々と作業しているといったイメージだそうで、

説明会が終わった時には「大工さんのイメージが変わりました」と嬉しいコメントをくださいました。

皆さんに記入いただいた感想やお気に入りポイントを少しご紹介しますね。

IMG_4540 IMG_4522 DSC_0171 IMG_4534

一番人気はやはり縁側サンルームでした!

お子さんの可愛いコメントも(^^)

皆さまありがとうございます!!

 

そして、等身大?ハニマルくん(愛猫)パネルを作って来てくださった古川都市建築計画の古川設計士。

「縁側サンルームのハニマルビューポイントから外を見ているハニマルくん」の図を激写中です(笑)

DSC_0191_W

古川設計士にも、お客さまをご案内する合間に今回の家づくりについて色々とお話を伺うことができました。

お客さまと設計士と施工者、それ以外にも本当にたくさんの人が関わった家づくりです。

すべてが良いご縁だったのだなと思います。

 

 

最後に

見学会の機会を設けれらたこと、

「縁側サンルームの家」のすばらしさや、家づくりの楽しさなどをたくさんのお客さまと共有させていただけたこと、

お施主さまご家族に感謝いたします。

本当にありがとうございました!

 

大工研修に行ってきました

8月8日 7:50 未分類

石谷 真介
Ishitani

先日、静岡県に行ってきました。

あちこちから富士山が近くに見えてとてもいいところでした。

でも遊びに行ったのではないです。

「大工工務店の会」という自社社員大工で家を建てている工務店が集まって情報交換や勉強会をしている会の仲間の1社である
静岡県の株式会社マクス一級建築事務所さんに研修にお邪魔させていただいてきたのです。

マクスさんは自然素材を使用した木造住宅を建てている工務店さんで耐震性能、断熱性能、耐久性能も抜群の安心、安全な設計をされています。
マクスさんには社員の大工さんがいて現場での大工作業はもちろん、お客様と話しをしたり社員としていろいろなことを幅広くされています。

そんなマクスさんに同じく社員大工を抱える工務店の社員の大工として研修に伺わせていただきました。

伺う日を代表の鈴木社長のご好意でマクスさんが年1回行っているオーナー様宅訪問バスツアーに合わさせておいでと言ってくださり、そこに参加をさせていただきました。
これはすでに完成して住まわれているお客様のお宅をご好意でこれから新築やリフォームを考えていらっしゃる方を大型バスで社員さん一同でご案内するツアーなのです。

ここにも社員の大工さんが1日お客様と一緒にOBのお客様宅を回るのです。
大工さんですがお客様との会話や案内が自然でお客様も安心してお話しをしているようでした。
自社で建てている家のこともしっかり内容を把握していてこれはお客様も心強いだろうなと感じました。
当たり前のようですがとっても大事なことで以外に難しいことです。

大工さんも他のスタッフさんもOBのお客様もとっても暖かく人間味があって心地よいツアーでした。
もちろん家が抜群にかっこよくてあちこちくまなく見させていただきました。
勉強になります。

2日目は朝から朝礼に参加です。
スタッフさんの報告から社長の総括まで短時間でスムーズで的確な朝礼でした。
なるほどなことが詰まった朝礼で持ち帰って参考にさせていただこうとしっかり頭に叩き込んできました。

その後、事務所で鈴木社長からマンツーマンでたっぷりいろいろなことを教えて(しつこく聞き出して)いただきました。
この日も鈴木社長の車に同乗させていただき現在新築工事中の現場に同行させていただきながら車中でもたくさんのお話しをしていただきました。
建物のことから大工さんのことまでいろいろなことを教えていただきました。

新築工事中の現場では社員大工さんの丸山さん、宮崎さん、社員の監督さんの城内さんが奮闘していました。
高度な内容の現場で細部までとても気を使って丁寧な仕事ぶりが印象的でした。
大工さんが責任をもって現場を動かしていてここでもいろいろと吸収できることが満載でいろいろお話しもしていただきました。

ここまでで研修は終了となりましたがよその工務店さんにこのような形で研修をさせていただける機会はもう無いかもしれないくらい貴重なことでした。

惜しみなくいろいろなことを見せて教えていただき感謝は尽きません。
この貴重な経験をもっともっといい家をお客様に提供できるための力にしていこうと思います。

鈴木社長をはじめ大工さんからスタッフさんまでとにかくいい方たちで本当にお世話になってしまいました。

研修の報告書をまとめたら俺にも見せてと鈴木社長に言われているのでまだ難関が残っていますがしっかりとまとめたいと思います。67760623_464038477482068_6767006646007758848_n

 

最後に一緒に記念撮影 鈴木社長と

 

 

67947592_365711954065680_5977062869219409920_n

社員大工さんの宮崎さん(左)と丸山さん(右)と

勝手にスタッフ他己紹介!! ~大工・加藤さん編~

2月12日 20:42 家を創る人びと

takaashi
takaashi

さてさて、またこの企画がやってまいりました!

本日は、加藤大工を勝手に紹介しちゃいます。

 

「イケメン大工」の異名を持つ加藤大工。

言わずと知れた中山建設一のイケメンさんです。

私はよく知りませんが、ファンがたくさんいる模様です。

「無駄にイケメン」との声もちらほら聞こえてきますが、それは外野の嫉妬でしょうか(笑)

ただ、ある人がイケメン大工の座を狙っているとかいないとか・・

中山建設イケメン大工の座の争奪戦が水面下で起きている?? これからの動向に注目です(笑)

 

 

さて、せっかくの企画ですので、加藤大工の本当?の顔に迫っていきたいのですが・・・

なかなか自分の事は話してくれないのですよね~。

前にご紹介した雑誌インタビューの時も、言葉少なで、インタビュアーさん質問の仕方を変えたりしながらがんばって引き出していました(^^;

プライベートは謎?に包まれていますが

お仕事の方は、どんどん腕を上げているともっぱらの評判です。

マスタープラン一級建築事務所 小谷和也氏 が設計した物件の施工を担当したり、難しい物件をいくつもこなし、 めきめきとレベルアップしているそうで、頼もしい限りです。

そして、先輩大工として、後輩たちの指導にもあたっています。

社員大工さん同士で切磋琢磨、お互いに刺激しあいながらレベルアップしていける環境があるのは素晴らしいことですよね。

 

 

雑誌インタビューと言えば、そのインタビューの時に知ったのですが、

加藤大工は釣りが趣味だそうです。

私の中では、インドア派で船とか乗りたくないという勝手なイメージがあるので、とても意外でした。

こんど、釣りの様子を見てみたいなと思います。

ぜひ、そんな機会がありますように~・・

その時は、またご紹介しますね!!

 

IMG_9744

雑誌インタビューの時の写真撮影。

さわやかな笑顔~(^^)

 

DSC_4203

こちらは、ホームページリニューアルに向けたスタッフ紹介記事のためのインタビューの時。

質問すると、下を向いて「ん~・・・」と考え込む加藤大工です(笑)

 

 

 

暮らしを豊かにする技術

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を頂き有難うございます。

弊社の昨年はといいますと物づくりに没頭する一年となりましたの一言でしょうか。

フェイスブックやブログをさかのぼるとあんな事やこんな事。年末までやりきった感がありました。

ひたすら研鑚の日々というくらい、親方大工・家具職人・若手大工達は、新しい価値を生み出すために苦しみ励んだ気がします。

お客様に大きく期待されて、その期待に応える事の大変さを知った年となった気もします。

今年も絶対良い物を作る!昨日よりも今日!今日より明日!

慣れる事なく社員一同もの作りに挑んでまいりたいと思います。

2019年も宜しくお願い申し上げます。

株式会社 中山建設 代表取締役 中山周平

48411625_1971304236318546_3574315978944675840_o

 

31949454_1677350529051754_768743045121179648_o

41610894_1839711129477858_4186868758775595008_o

 

 

木のマンションリノベーション完成見学会終了しました。

クリスマス真っただ中な12/24、25に開催されました木のマンションリノベーション「弘明寺の家」の完成見学会が終了いたしました。

実際にマンションのリノベーションを検討しているお客様のみならず、同業者の方々まで、たくさんの方々にご参加いただき、大盛況な見学会となりました。

 

たくさんのチャレンジがあったこの現場、大変な中にも得るものがたくさんあったようです。

大工さん・家具職人さんたちは一段も二段もレベルアップしたのではないでしょうか。

 

 

もちろん私も見学に行ってきましたよ!

こういった見学会に参加するのは初めてでしたが、玄関を入った時に感じた空気と景色に圧倒されました。

ここ…マンションだよね??と再確認したくなるほど。

そこにはマンションの一室とは思えない空間が広がっていました。

48414955_556483191445319_3555926522416070656_n

49138049_641093326288935_7503208506338574336_n

48421829_2129416397373407_2790627134828183552_n

無垢の木のぬくもりと、和の要素もたっぷりなお部屋はとても落ち着く空間でした。

 

48420222_506713583154498_5216895611067957248_n

48983890_2218449078482153_2421248548528979968_n

造作キッチンや造作家具もとても素敵でした。

 

ちょっとマンションリノベーションの概念が覆る衝撃でしたね。

戸建て派の私ですが、こんなお家ならマンションも良いかも♪と思っちゃいました(^^)

 

今回ご覧になれなかった方も、何かの機会にぜひご覧になっていただきたいと思います!

また見学会が開催される際には、ご案内しますね。

 

 

だから物づくりはやめられない!

12月19日 16:52 家を創る人びと

takaashi
takaashi

いよいよ今年もあと2週間を切りました。

年内にお引き渡しを控えている物件もあり、大工さん達は現場や工房で朝早くから夜遅くまで物づくりに全力投球の日々です。

 

そんな大工さんたちの疲れを一気に吹き飛ばすのは・・・

そう!お客さまの笑顔やお客さまからいただくお言葉です。

 

見てください!秋山大工と高野大工のこの笑顔(^^)

48411625_1971304236318546_3574315978944675840_o

先日「空中ガーデンのある家」最終工事の際にお客さまからお褒めのお言葉をいただいた時の写真です。

大工さんたちのこんな笑顔、なかなか見られませんよ!

 

46734456_1940140516101585_6808840430629683200_o

こちらは、「桜見の家」の完成打ち上げ会。

お招きいただき、地元で評判のお店「ダリオ」で美味しいお食事をいただきました。

 

47502947_1957003857748584_8084001935750856704_o 47572603_1957006544414982_2348726909044523008_o

そして、池田建築設計さまのマンションリノベーション竣工写真撮影後の完成パーティー。

美味しいお料理やお酒とともに、心弾む会話を楽しみました。

お料理の写真を拝見すると、随所に木が使われているところに、目を惹かれます。お洒落ですね!

こういった木の小物使いを見ると、木を扱う私たちとしては、なんだか嬉しい気持ちになります♪

 

ここでご紹介したのはほんの一例ですが、こういった機会には、

物づくりをしていて良かったな~。

これだからやっぱり物づくりはやめられない!

としみじみ思うのです。

 

 

お客さまの心遣いに感謝しております。

そして、お客さまとは家が出来上がってからこの先も一生涯のお付き合いをさせていただきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!