| Subcribe via RSS

ウッドデッキとオリーブの木。

以前よりお伝えしておりました、ウッドデッキのある家。

今日はこのウッドデッキを更に1ランク楽しい空間にするための作業です。

草のよしだや さんから

「とっても良いオリーブが見つかりました」

とのご連絡をもらったので、さっそくお客様宅へとお届け。

ウッドデッキの一角に設けたスペースがこのオリーブの定住の地となることに決まりました。

これまでは、草むしりが得意ではない奥様にとってストレスに感じていた庭が

ウッドデッキが出来た事で、テーブルと椅子を置いてお茶をしたり、お天気の良い日には思いっきりお洗濯物を干したりと、暮らしを楽しむ為のスペースへと変わりました。

そしてこれからは、草木の成長を眺めたり、実を収穫してみたりと、更なる楽しみが広がっていくのではないでしょうか?

たっぷりとお水をあげて、早くこの庭にしっかりと根付きますように。

毎日寒い日が続いていますが、自然の木々はしっかりと春の準備を始めているんですね。

今後のお庭の成長が楽しみです^^

やまもと

Tags: , , ,

仕事納め。

 

中山建設の本年の営業は本日12/29で終了です。

今日は仕事納め。

事務所内も大掃除が済みました。

午後は大工さんたち総出でお客様宅のウッドデッキの製作。

 

 

 

 

 

 

なんか良い笑顔です(笑)

すごく素敵なデッキが完成したので、今度じっくり紹介させていただきますね^^

 

 

今年一年を振り返ってみると悲しい出来事が起きてしまった事を忘れることが出来ませんが

日ごろより皆様の多大なるご愛顧頂き、こうして一年の終わりに社内全員で新年を迎える準備が出来ている事に感謝し来年もまた

皆様のご期待に添えられるよう精一杯頑張らないといけないと思いました。

 

本年もたくさんのご愛顧をいただきありがとうございました。

来年もまたどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

新年は1月10日より通常営業とさせていただきます。

 

お休みを頂いている間のお問い合わせメールの返信は、1月10日以降となりますので予めご了承下さいませ。

それでは皆様におかれましてもどうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

 

 

横浜でウッドデッキ製作

寒いです。

この年末に鼻がぐずぐず。

風邪をひいたみたいです。

今週中に根性でなおそう。

今年もあと残す所6日

やらなくちゃいけない事がいっぱいです。

新築物件の資料をそろえたり、現調行ったり、家具を作ったり・・・・

来年は見習い大工さんを募集しよう。

大工になりたい方いらっしゃいましたら連絡下さい。

やる気のある方まってます。

こちらはウッドデッキ工事の途中写真です。

ピンコロを定位置に並べていきます。

束で高さを調整するので、高さはまちまちです。

一か所一か所高さをはかり、一発切断。

ちょっと大きめの機械をもちこんでの作業です。

今回の使用材はレッドシダ―を、セレクトしました。

塗料はリボスタヤエクステリア。定番です。

ウッドデッキ作りには私なりにこだわりがありまして

複雑な仕口はあえて、作らないようにしています。

後で容易に交換できるように

出来るだけ簡素に組み上げる事が大事だと思います。

これがなかなか難しいんです。

完成が楽しみですね。

Tags: , , , , , ,

ウッドフェンス取り付け

 

昨日はさむかったですね。

車のフロントウインドウが凍っていました。

12月という事で

例外なく私も気が焦りだしました。

最近のわが社はといいますと

お陰様で忙しく働かせて頂いております。

毎日てっぺん越え(夜12.00帰宅)

  まずはウッドフェンス。

アルミの支柱を予めセットしておきました。

40角のアルミパイプです。

通りも、垂直もバッチリさすが名古屋工業

後に続く業者が楽になりますね。

レッドシダ―の加工です。

通常工房で下ごしらえしてくるのですが

間に合わず現場で。(ひさしぶり)

塗装は前日に終わらせてあるので

加工後にタッチアップしてとりつけになります。

塗料はリボス タヤエクステリア。 耐久力があります。

支柱を取り付けました。

この工法の良き点は

①木が腐っても簡単に取り換えられる。(ビスを数本外すだけです)

②施工が楽

③どんな形、高さにも対応可能(既製品ではないので)

④本物の木の風合いを楽しめる。

 いいことづくめだと思います。

    フェンス部分を取り付けです。

規格サイズを採用しているので安価に手に入ります。

杉の赤身が強い部分を採用しています。

植木をよけて加工。

木製なので簡単に加工が出来ます。

全体写真は…..撮り忘れました。

今度撮ってきます。

工房では水目桜の一枚板テーブルの製作も進んでいます。

脚の素材は楓。

かっこいい脚が出来そうです。

じっくり仕上げていきますよ。

奥に見えるのは玄関収納の材料です。

夜の作業は続きます。。。。

お引渡しまであともう少し。

ただいまリフォーム中の戸建住宅のお家です。

今週末のお引渡しに向けて、内装工事がラストスパート!

こちらリビングの様子です。

床の養生が取れて、オイルを入れたところが見られるのが待ち遠しいですが、もうちょっと我慢我慢。。

リビングからウッドデッキに繋がる掃きだし窓は オープンウィン と言う、全開口のサッシを使用しています。メーカーさんのキャッチコピーが「200%の開放感」と言うだけあって

ここからウッドデッキに出てビアガーデンなんて気持ち良いだろうなぁ。。。と。今から遠い夏へ思いを馳せちゃったりする訳です。

リビングに面したお部屋はこれまで和室だったところをキッチンへと変身。

庭に面した明るいキッチンはこれまで以上にお料理が楽しくなりそうですね。 ここもまた養生が取れるのが楽しみ。

こちらは洗面脱衣室。

明るいさわやかなパウダールームになりました♪

壁紙のUPはこんな感じ。

上品な青い小花柄をセレクトしています。

清潔感があってとても素敵な一室になりました。

今日は作業は玄関タイルの補修。

左官屋さんはいつもお願いしている 名古屋工業 さん。

「写真撮りますよ~」

って声を掛けたら 「モデル料は三万円ね。」 だそうです。。。高くないですか??

そんなこんなで(?)今日も現場はお引渡しに向けてラストスパートしています!

完成までどうぞお楽しみに♪

Tags: , , , , ,

リフォーム工事始まりました。

10月12日 19:16 リフォーム

yamamoto
yamamoto

先月末からひきはじめた風邪がココ最近本格化してきました。。

季節の変わり目で、電車の中でも咳をされている方が多いですよね。

みなさんもどうぞお気をつけくださいませ。

さて。

昨日から着工になりました、戸建住宅のフルリフォーム。

工事の様子や、工事中の出来事など、これからこちらのブログにてお伝えして行こうと思います。

まずはお引越しの様子から。

今回は住宅設備も全て入れ替えるフルリフォームになるので、工事が終わるまでは仮住まいをしていただく事になりました。

そうなると大変なのがお引越し&お片付け。

どうしても年内にリフォームを終わらせたい!とのご希望があったので、ご契約から着工までが急ピッチ!

普段お忙しいご家族を代表して奥様がお引越しなどの準備を進めてくださっていたのですが、なんせ大変な作業です。

なので、工事着工の日にはわたくし山本も、微力ながらお片づけのお手伝いに上がりました^^

一人だとなかなか進まない作業も、二人でお喋りしながら進めるととても楽しい物です^^

リビングから繋がる、お庭はウッドデッキになる予定。

家の中の整理と共に、お庭の要らないものも整理して処分。

山本  「これはなんですかねぇ~??」

H様  「あぁバーベキューのセットよ♪」

山本  「じゃあ新しくなったウッドデッキでもバーベキューが出来るようにとっておきましょうね~」

なんてお話しながらの作業はとても楽しかったです♪

半日ほどの作業でしたが、片付いたお部屋の中は広々として、これから出来上がる新しお家のイメージがより明確になってきた気がしました^^

お部屋が片付いたら、縁側に座って一緒に内装の打ち合わせ。

一つの困難を共に乗り越えた二人には不思議な結束が生まれた(気がします♪)

内装のお打ち合わせや、ショールームで設備を一緒にお選びしたりとは、また一味も二味も違った共同作業でしたが、引越しやお片づけなど、リフォームに関わる大変な作業を少しでも楽しく進めていただけるようなケアを心がけています^^

さぁこれからは本格的な工事が始まりますよ!

どうぞおたのしみになさってください^^

やまもと

リフォーム