| Subcribe via RSS

家具製作 キッチン、洗面台、収納家具、デスク

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年末より迫りくる数々のビッグウェーブを乗り越えてきましたが、

今年もお正月休み明け早々にロケットスタートをきっております。

アイランド型キッチン収納、大型のデスクカウンター3台を製作、納品済みです。

 

IMG_3342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3345

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年末は忙しくてなかなかブログを更新できずにいましたが、

先月写真だけをブログで上げさせて頂いた分ですが

12月だけでも洗面台を1台、キッチンとキッチン収納とキッチン吊棚を2物件分、

チェリー突き板の大型壁面収納棚、四方面仕上げの大型収納家具を10台、

引き出し付き小上がりを7台を製作しました。

一人でできる量を超えてはおりましたが、若い大工の手伝いも時折入れつつ

何とかミスなく作り上げ納品することができました。

昨年末に導入したPシステム加工機もフル稼働して効率を上げられたのも大きかったなと思います。

 

IMG_3216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2784

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07965

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC08020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48983890_2218449078482153_2421248548528979968_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49051493_1527653594032655_6038977726189142016_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も更なるモノ作りにまい進して行く所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

家具職人 五味

 

暮らしを豊かにする技術

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を頂き有難うございます。

弊社の昨年はといいますと物づくりに没頭する一年となりましたの一言でしょうか。

フェイスブックやブログをさかのぼるとあんな事やこんな事。年末までやりきった感がありました。

ひたすら研鑚の日々というくらい、親方大工・家具職人・若手大工達は、新しい価値を生み出すために苦しみ励んだ気がします。

お客様に大きく期待されて、その期待に応える事の大変さを知った年となった気もします。

今年も絶対良い物を作る!昨日よりも今日!今日より明日!

慣れる事なく社員一同もの作りに挑んでまいりたいと思います。

2019年も宜しくお願い申し上げます。

株式会社 中山建設 代表取締役 中山周平

48411625_1971304236318546_3574315978944675840_o

 

31949454_1677350529051754_768743045121179648_o

41610894_1839711129477858_4186868758775595008_o

 

 

木のマンションリノベーション完成見学会終了しました。

クリスマス真っただ中な12/24、25に開催されました木のマンションリノベーション「弘明寺の家」の完成見学会が終了いたしました。

実際にマンションのリノベーションを検討しているお客様のみならず、同業者の方々まで、たくさんの方々にご参加いただき、大盛況な見学会となりました。

 

たくさんのチャレンジがあったこの現場、大変な中にも得るものがたくだんあったようです。

大工さん・家具職人さんたちは一段も二段もレベルアップしたのではないでしょうか。

 

 

もちろん私も見学に行ってきましたよ!

こういった見学会に参加するのは初めてでしたが、玄関を入った時に感じた空気と景色に圧倒されました。

ここ…マンションだよね??と再確認したくなるほど。

そこにはマンションの一室とは思えない空間が広がっていました。

48414955_556483191445319_3555926522416070656_n

49138049_641093326288935_7503208506338574336_n

48421829_2129416397373407_2790627134828183552_n

無垢の木のぬくもりと、和の要素もたっぷりなお部屋はとても落ち着く空間でした。

 

48420222_506713583154498_5216895611067957248_n

48983890_2218449078482153_2421248548528979968_n

造作キッチンや造作家具もとても素敵でした。

 

ちょっとマンションリノベーションの概念が覆る衝撃でしたね。

戸建て派の私ですが、こんなお家ならマンションも良いかも♪と思っちゃいました(^^)

 

今回ご覧になれなかった方も、何かの機会にぜひご覧になっていただきたいと思います!

また見学会が開催される際には、ご案内しますね。

 

 

だから物づくりはやめられない!

12月19日 16:52 家を創る人びと

takaashi
takaashi

いよいよ今年もあと2週間を切りました。

年内にお引き渡しを控えている物件もあり、大工さん達は現場や工房で朝早くから夜遅くまで物づくりに全力投球の日々です。

 

そんな大工さんたちの疲れを一気に吹き飛ばすのは・・・

そう!お客さまの笑顔やお客さまからいただくお言葉です。

 

見てください!秋山大工と高野大工のこの笑顔(^^)

48411625_1971304236318546_3574315978944675840_o

先日「空中ガーデンのある家」最終工事の際にお客さまからお褒めのお言葉をいただいた時の写真です。

大工さんたちのこんな笑顔、なかなか見られませんよ!

 

46734456_1940140516101585_6808840430629683200_o

こちらは、「桜見の家」の完成打ち上げ会。

お招きいただき、地元で評判のお店「ダリオ」で美味しいお食事をいただきました。

 

47502947_1957003857748584_8084001935750856704_o 47572603_1957006544414982_2348726909044523008_o

そして、池田建築設計さまのマンションリノベーション竣工写真撮影後の完成パーティー。

美味しいお料理やお酒とともに、心弾む会話を楽しみました。

お料理の写真を拝見すると、随所に木が使われているところに、目を惹かれます。お洒落ですね!

こういった木の小物使いを見ると、木を扱う私たちとしては、なんだか嬉しい気持ちになります♪

 

ここでご紹介したのはほんの一例ですが、こういった機会には、

物づくりをしていて良かったな~。

これだからやっぱり物づくりはやめられない!

としみじみ思うのです。

 

 

お客さまの心遣いに感謝しております。

そして、お客さまとは家が出来上がってからこの先も一生涯のお付き合いをさせていただきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

木のマンションリノベーションオープンハウスのお知らせ

12月に入りましたね。

この時期にしては暖かい日が続いていて、季節感がまったくありませんが、

中山建設では年内お引き渡しを控えた物件がいくつかあり、皆さん大忙し。

師走感たっぷりです。

 

ここのところ、マンションリノベーションのお仕事やお問い合わせが増えております。

その中の一つ、中山建設で施工したお家のオープンハウスが開催されます。

 

木のリノベーション、間取り変更、断熱や遮音などなど、見どころいっぱいです。

マンションリノベーションをお考えの方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

弘明寺の家オープンハウス

設計:マスタープラン一級建築事務所 小谷和也

施工:株式会社中山建設 加藤(大工担当) 五味(家具担当)

 

日時:2018年12月24日(祝)13時~17時

12月25日(火)10時~12時

場所:神奈川県横浜市南区 M邸

 

 

※完全予約制となっています。

詳細はFaceboookのイベントページをご覧ください。

イベントページはこちら>>

 

お問合わせ
メールnk@nakaken.info
TEL 045-941-5336

 

新兵器導入!

昨日、ついに買っちゃいました。

憧れのあの道具を・・・

こいつは本当に便利なやつです!

無垢畑で育った自分はこいつを使うことは無いと思っていたこの道具・・・

買っちゃいました。。。

めちゃめちゃ高いんですよ!

高くてなかなか買えないこの道具・・・

 

これだ!

ドーン!!

44929658_342517816297450_658139000069947392_n

 

ラメロP-システムです!44842591_290357438467747_8042392893882630144_n

ノックダウン金具の王様的なものだと自分は思っています。

44937187_693310277719630_3736967653164580864_n

 

一見するとビスケット加工機と似ていますが、

それもそのはずラメロ社は初めてビスケット加工機を開発した会社なんです。

44853531_2088503341460429_2330711131850539008_n

この機械は刃物が特殊な形をしており機械も刃物を上下に震動させる機構がついている特殊なものです。

43612901_2244937638913424_3372960675088302080_n (1)

主に箱などを組み立てる際に最適で、

プラスチック製のビスケットのような形の金具で板同士を引き寄せあい強度を出します。

44828994_1835562303223622_4537501917361733632_n

金具も用途によって様々なタイプの物があり汎用性に富んでいます。

44922675_2014040345561751_8861439772795600896_n

44872082_346958555852765_3712450656989085696_n

 

加工の様子です。

 

先ずは位置出しです。

 

端から60mmの所に板2枚に墨出しをします。

44913595_283411782285266_6355891362822356992_n

墨だしした材料に機械をあてがい刃物を入れます。

43682935_516163038857920_3404354051343646720_n

加工した形がこちらです。

穴が特殊な形をしているのが分かります。

44943403_2223735171241136_1286677343233900544_n

この加工後ロックをかける為のサービスホールの穴を空けます。

これにも治具がありとても簡単に加工できます。

44852256_314360442710651_3629538688456720384_n

 

44827984_503864843453764_3112715554218049536_n

 

44870741_460059851067585_2594159460804984832_n

44927079_1990722580949240_8543973674519101440_n

そして金具を差し込みます。

44932768_479619445880244_2143064126652416_n

 

44904033_1972953273002632_2510997731334422528_n

 

 

半円を描くように差し込んでいきます。

44964324_1806333899465846_6111768526979072000_n

44946005_186087875646322_9195722493397041152_n

板同士を直角に接合します。

44826469_1151261681714463_4844349679661481984_n

先ほど空けたサービスホールから工具を差込み金具をロックします。

組み立てはこれで終わってしまいます。

 

43672059_340726759827137_3208265403889352704_n44831603_247883565905366_9139689302081404928_n実際にこの金具を使った組みたては現場で行うことが多いと思いますが、

作業性と強度が極めて高いです。

 

この機械を導入した訳はマンションなどに大型な収納等を設置する際に

組み立てて運べない物がほとんどですだからです。

現場で容易に組み立てられ、強度が強く見栄えにも影響を与えないこの金具はまさにノックダウン金具の王様といったところですね。

今後、益々仕事の幅も広がると思います。楽しみです!