| Subcribe via RSS

自在な家リフォーム工事の様子と、横浜市の住宅補助金についてのお知らせ。

投稿:やまもとふみこ
キッチンや連続したダイニングスペースなどから、一段下がったリビングが特徴的なマンションのリフォーム工事をしています。

 

13100905_964117363703910_3672011215071973782_n

 

13103293_964117433703903_2516440855193326354_n

 

将来的に変わる家族構成を見越して暮らし方の変化に対応できるよう可動式の造作家具や、南北に配置された窓を通って室内全体に風が通り抜ける気持ちの良いリノベーションになりそう。

13245283_982921171823529_838454125029320418_n

 

解体が進み、ほぼスケルトン状態になった室内に、工事担当の加藤大工が登場。

一階部分の扱いの為、下階への防音規定が無いのでバンキョウフロアの置床を敷いて、無垢フローリング張りの施行をします。

13230159_982921288490184_8266760955832847067_n

 

マンションでこれだけの段差が付いたスキップフロアも珍しく、段差を無くす工事をする事も多い昨今主流になっているバリアフリーの観点から言えば真逆の考え方ではありますが、室内に段差を作ることでそれぞれの部屋をゾーン分けする事で広がる楽しみ方もあるのじゃないかな?と思います。

 

13346686_992640314184948_5273192638806566646_n

 

スキップフロアに造作家具を織り交ぜて、それぞれのゾーンでの自在な楽しみ方を作るリフォーム。工事の進捗はまたお知らせしますね。

 

 

中山建設HPに、平成28年度においてリフォーム工事に適応される補助金制度のご紹介ページを作成しました。

 

無題

どの様な住宅にどのような補助金制度が用意されているのかをお伝えし、リフォーム工事のご負担を少しでも減らす事が出来るよう

中山建設では各種補助金使用のご相談や代理申請等も承っております。

ぜひご相談くださいませ。

 

それと。

補助金についていろいろと調べていたらこんな素敵な制度を見つけました♪

 

tittle

横浜市にお住まいの方を対象に、人生の節目に一本の樹をプレゼントして下さる人生記念樹配布事業で

出生、保育園・幼稚園入園、小学校入学、成人(20歳の誕生日)、就職、結婚、

金婚(50年)、銀婚(25年)、賀寿(※)、新市民(市外からの転入)、住宅の新築・購入・増改築 

横浜市にお住まいの方を対象に、上記のような人生の節目に一本の苗木をプレゼントして下さるそうです。

たくさんの樹種の中から選べるのも嬉しいですよね^^

 

新築やリフォームの記念にも頂ける様なので 半坪なかやま と一緒に人生記念樹配布事業のご提案もしてみようかな?

 

区の木が制定されていて、都筑区はヤマモミジ、ヤマザクラ、コナラ、シデ、サルスベリ、モクセイ、ウメ だそうです。

プレゼントで選べるのは区の木以外でも良いそうですが、ご自身が住まわれている区の木を調べてみるのも面白いかも知れませんね。

ぜひご覧になってみてください^^

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「見守りの家」に半坪の里山を。

投稿:やまもとふみこ

 

昨年末にお引き渡しを済ませた戸建て住宅のフルリノベーション工事  のその後です。

中古戸建をご購入後、構造体の補強などを含め内外装のほぼ全てをリフォームしたお住まいは、見た目も新築同様にすっかりと新しくなりました。

 

IMG_7663

中山建設の新築戸建ではすっかりとお馴染みのレッドシダーべベルサイディングも採用し、通りとリビングを仕切るウッドフェンスと相まって、木の風合いが感じられる優しい外観です。

ウッドフェンスの横にある一本の桜の木は、何年か剪定をしていなかった様で、すっかりと伸び放題でぼさぼさ。

桜の花が満開になるのをご家族様はもちろん前の道を通る方々もきっと楽しみにして下さっていると思うので、今のうちに綺麗に剪定をしておきましょう。

IMG_7666

庭木の剪定は 草のよしだや さんにおまかせです^^

切った方が良い枝を見極めながらバランス良く枝ぶりを整えて行くのですが、一本切る度に桜の木の形が綺麗に見えるようになって、ぼさぼさだった桜が見違えるようにスッキリと美人になりました。

IMG_7678

一仕事終えた後、デッキのベンチに座ってお茶を頂きました^^ お手製のバナナケーキ、とっても美味しかったです。

随分と枝葉を落としてすっきりとした姿になりましたが、花芽はたくさん残してあるので、このデッキでの初めてのお花見を楽しみになさって下さいね。

そしてお茶を頂いたあともう一仕事。

IMG_7657

玄関前のタイル張りの土間に開けた半坪も無いくらいのスペースに、半坪なかやま を作ります。

草のよしだやさんが選んでくれた植栽はシマトネリコ。 丈夫で成長が早いのでシンボルツリ―としても人気の庭木です。

IMG_7706

帰ってきた家族やお客様を迎えてくれる玄関前の半坪のグリーン。

ウッドフェンスを背にして一本の木が植わっただけなのですが、とっても印象的な玄関になりました。植物の持つパワー!凄い!!

戸建には半坪の里山を。

マンションに一尺のグリーンを。

 

家を家族の物としてだけでなく、その町に溶け込み、道行く人にも安らぎを与える様なそんな家創りをしていきたい。

横浜の町に半坪の里山を少しずつ増やしていこう。

 

そんな思いを込めて地道に着実に 半坪なかやま 活動中です。

Tags: , , , , , , , , ,

戸建には半坪の里山を。 マンションに一尺のグリーンを。

 

中山建設も参加をしている 町の工務店ネット にて、一坪里山 なる取り組みがされています。

 

一坪里山とは、その地域に自生している草木を植え、小さな池にメダカを飼い、小さな里山の生態系を再現し保持しようと言う提案。

 

身近に自然がたくさんあった頃にはきっと考えられなかった事かも知れませんが、コンクリートやアスファルトに覆われ、土に触れる機会の無くなった昨今の街や住宅にはとても大切な取り組みであると思うのです。

 

 

 

ですが 一坪=約3.3㎡  畳二枚分のスペースを坪庭として使うのは、横浜の住宅事情にはちょっと敷居が高いかも。。。?

 

 

そこで中山建設からのご提案が 半坪なかやま

戸建には半坪の里山を。

マンションに一尺のグリーンを。

 

家を家族の物としてだけでなく、その町に溶け込み、道行く人にも安らぎを与える様なそんな家創りをしていきたい。

横浜の敷地に一坪のスペースは難しいかもしれないけれど、半坪の植栽から季節を感じ、家の前を通る人の目を楽しませ、そこに住まう方の暮らしを豊かに彩る事は出来るはず。。

そんな豊かな緑との暮らしをマンションにも取り入れて行きたい。

 

 

 

そこで半坪中山のキーパーソンがこの方。

草のよしだや  吉田龍さん

緑が身近にある暮らしをオリジナルでデザインし、ご提案します。

 

 

今日は事務所にたくさんのグリーンの鉢を届けて頂きました。

年末にフルリフォームをされた方にプレゼントするためのグリーンです。もうすぐお届けできるかな??

 

 

戸建には半坪の里山を。

マンションに一尺のグリーンを。

 

半坪なかやま! 着々と進行中です!

Tags: , , , , , , ,

お部屋+グリーン。

ふっくら可愛い多肉植物。

やまもとお気に入りのインドのビンテージのやかん。素材は真鍮です。

二つを組み合わせたら、可愛いグリーンのオブジェが出来上がりました^^

作ってくれたのは、よこはま家STA のメンバーでもある、ガーデンデザイナーの吉田さん。

暮らしの中にさりげなく取り入れるグリーンの提案をしてくれます^^

他にもモンステラやカポックなどなど。

たくさんの鉢植えを作ってもらいました^^

吉田さんの作った鉢植えは、今週末の現場見学会にてお披露目する予定です♪

グリーンに興味があるよって方もぜひ見にいらしてください^^

やまもと

現場見学会の詳細は ☆こちら☆

Tags:

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとう御座います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

今年の目標です。

年の初めに宣言して、自分にプレッシャーをかけようという作戦です。

 

○今ある技術力を環境で引き上げる  

 大工の技術は当然ですが、弊社の場合塗装の技術が仕上がりを左右します。なので塗装ブースを設置して塗装に適した環境を作り、よりレベルの高い仕上がりを目指します。環境を整えることでコストも下げられます。

 ○イエスタジオ(ショールーム)    

 念願かなってやっとここまで、去年の目標がぎりぎり?間に合いました。 遠くから一枚板を見に来て下さったり、打ち合わせに来て下さったお客様に落ちつ置いて 座って頂く場所がほしかった。 これで安心です。 常に地域に開放しておけるようなおおらかな場所にしていきます。

 ○グリーンを増やす計画        

緑を増やそう。少しでも。新築であれば半坪のグリーン計画を。 リフォームであれば、一本の木を。 そんな道行く人にも安らぎを与える提案をしていきます。まずは弊社敷地内に「半坪中山」作ります。笑

今年も頑張りますよ。

                                   

 

人と庭と建物と。

先週直撃した大きな台風は、蒸し暑かった気候まで吹き飛ばして行ったようです。

朝晩の冷え込みも、日中の爽やかな風も気持ち良い。。

もうすっかり秋ですね~

さて。

本日中山建設HPのお知らせページにて 家と庭との関係性 についてのコラムをUPしました。

ガーデン・エクステリアデザイナーの 吉田龍さん

とあるご縁でお知り合いになった方ですが、お話していると

「あーこの人、庭バカだー」

って凄く思うんです。(もちろんすっごい良い意味です!)

リビングから繋がるウッドデッキの演出は~。。なんて話していると、ニコニコ楽しそうにいろいろな植物やお庭の話を聞かせてくださるので庭を含めた家 の楽しさや可能性がグンと広がっていく感じ。

今後色々な場面で よしださん の知恵とお力を借りて、素敵な空間を造っていけたらと思っています。

ぜひご期待下さい☆

草のよしだやHP

Tags: , , , ,

半坪なかやま

  • カテゴリーなし