| Subcribe via RSS

キッチン収納の製作。

家具屋の五味です。

今回はこだわりのキッチン収納のご紹介です。

天板はタモ無垢材を使い、剥ぎ板にて製作しました。

IMG_3609

本体側板はラワン合板にて、

中段の板と引き出しの前板は無垢を張ったフローリング材を使っております。

IMG_3612

随所に無垢材を使うことで重厚感が出て質感がグッと上がります。

今回はフローリング材を家具の材料として使うことで綺麗過ぎずラワン合板との相性がいいように思います。

本体側板にラワン合板を使用し全てを無垢材にしないことでコストコントロールもしています。

中段にはスライド棚をつけてあり機能面と見栄えにこだわりを入れております。

IMG_3610

裏側も一部分見えてくるので化粧を施しました。

IMG_3613

 

引き出しも蹴込みの部分まで収納になっており深い引き出しにすることが出来、収納力にも拘っています。

IMG_3611

 

こんなこだわりの特注キッチン収納はいかがでしょうか。

 

家具製作 キッチン、洗面台、収納家具、デスク

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年末より迫りくる数々のビッグウェーブを乗り越えてきましたが、

今年もお正月休み明け早々にロケットスタートをきっております。

アイランド型キッチン収納、大型のデスクカウンター3台を製作、納品済みです。

 

IMG_3342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3345

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年末は忙しくてなかなかブログを更新できずにいましたが、

先月写真だけをブログで上げさせて頂いた分ですが

12月だけでも洗面台を1台、キッチンとキッチン収納とキッチン吊棚を2物件分、

チェリー突き板の大型壁面収納棚、四方面仕上げの大型収納家具を10台、

引き出し付き小上がりを7台を製作しました。

一人でできる量を超えてはおりましたが、若い大工の手伝いも時折入れつつ

何とかミスなく作り上げ納品することができました。

昨年末に導入したPシステム加工機もフル稼働して効率を上げられたのも大きかったなと思います。

 

IMG_3216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2784

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07965

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC08020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48983890_2218449078482153_2421248548528979968_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49051493_1527653594032655_6038977726189142016_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も更なるモノ作りにまい進して行く所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

家具職人 五味

 

特注のTV台

こんにちは、家具屋の五味です。

今月納品した特注のTV台をご紹介します。

今回リフォームをご依頼い頂きましたお客様にTV台もオーダーして頂きました。

IMG_2361

TV台天板はタモ無垢のハギ材です

正面の扉がラワン材のルーバーになっております。

このルーバーは作り手の職人さんなら分かると思いますが、相当に手がかかります。。。

繊細さと手際を求められる仕事で、職人の腕が鳴ります。

IMG_2357

 

IMG_2358

IMG_2364

ルーバーになっていることで収納する機器はリモコン操作ができます。

見た目もスッキリでスタイリッシュですね。

ルーバー扉は手前に開き、メーカー製のソフトダウンステーを使うことにより緩やかに開きます。

このステーは取り付けに多少の知識は要りますが、

非常に優秀なステーで見栄えと使い勝手の良さに差が出ます。

IMG_2363

 

 

 

左の内部には大きめの引き出しを設置しブルーレイなどのソフトも収納が可能です。

本来ステーのトルク計算や丁番の位置、ルーバーの間隔、ルーバーの止め方など

様々な試作検討が必要な部分ですがその辺は経験でカバー致しました。

IMG_2365

 

中央扉の引き手も木製で製作し、ルーバーのデザインを邪魔しないデザインになっております。

IMG_2362

 

設置は壁に吊りこみ式で浮いたように見えます。

納品後はお客様も大変喜んでおられたと聞きホッとしたと同時にとても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: ,

クラフトマンの家の家具

こんばんは。家具屋の五味です。

先週はクラフトマンの家に納める家具を仕上げました。

この家具はクラフトマンの家最大の見せ場になる部分です。

いつもそうですが、それはもうかなりの気合を入れています。

その最大の見せ場ですがレッドシダーのキャビネットに取り付く6.5mの天板です。

6.5mの天板と軽く言いましたが、そもそも6・5mもある材木は規格外の大きさですので売ってはいません。。

自分も24年間無垢の家具を作ってきましたが、こんなに大きな板は初めて作ります。

IMG_1829

(材木の使い方を決める木取り作業)

 

これはもちろん「はぎ板」です。はぎとは幅の狭い板を貼り合わせて大きな板にすることを言います。

IMG_1849

(はぎ前の状態)

 

 

はぎは無垢財を扱う木工の基本的な技術ですが、これを失敗すると後に「ハギ割れ」をおこしたりするので最も重要な技術でもあります。

加えてこの長さのものですから当然長手方向にもはぎます。

IMG_1848

(ハタガネを使っての圧締作業)

 

これがまた長いこと長いこと。。骨が折れるとはこの事です。。。

そして完成系がこちらです。変な形をしてるのは取り付け後のお楽しみでとって置きますね。

IMG_1859

 

メインの天板を仕上げた後、キャビネット本体も順調に組みあがり、工場にところ狭しと置いてあります。

 

IMG_1915

キャビネットの見せ場はこの扉です。

無垢の框を強度の有るホゾ組みで組んでおります。

IMG_1902

「ホゾ組み」は「ダボ組み」などに比べて技術的に経験が必要だったり、作るのに時間もかかったりと高価ではありますが経年で壊れることは先ず有りません。

良い家具と言われる物にはやはりホゾ加工は欠かせません。中に入る羽目板もラフ材を表に出した特徴的な仕上がりです。

羽目板の模様も敢えてランダムになるように全体を見て決めています。

 

IMG_1881

(ホゾ穴を角のみ盤で加工中)

 

そうやって手をかけた家具たちが無事に出荷されてやっと肩の荷が下ります。

IMG_1924

(長すぎてトラックにおさまりません 笑)

 

 

取り付け後の様子はまた後ブログに書かせていただきます。

この夏はまだまだ忙しくなりそうです。

以上です。

 

 

大工石谷の現場日記 其の九 「映画館になる家」で秋本大工と加藤大工と

秋本大工が担当の「映画館になる家」。

いよいよ完成も間近になり私も応援に来ました。

最後の大工、家具工事に追われる秋本大工から「内窓」の取付け指示。

20150218_200138

内窓の取付けが終わると秋本大工のお手伝い。

今日で大工、家具工事がほぼ完了なので急いで床の養生や道具、材料の片付け。

別の現場からの帰りに駆けつけてくれた加藤大工も合流して三人でいっきに片付けです。

20150218_200513

養生がはがされると隠れていたリフォームの全貌が出現。

「お~」

杉の無垢フローリングが気落ちいい。

20150218_200611

秋本大工製作の造りつけ家具もすごくいい。(秋本大工腕を上げてます。)

20150218_200438

 

 

 

20150218_200240

 

お客様がDIYで塗った珪藻土も最高。

20150218_200332

そして明日以降からは「映画館になる家」になる為の最終工程、電気工事が待っています。

完成の様子はまた次回に。

話は変わって明日から製作する保育園のトイレブースの建具に使う丁番を会社に戻って確認。

子供さんが指を挟まないように指はさみ防止の丁番になっています。

取付け方法をしっかり確認して建具製作です。20150218_222305

 

 

 

 

工房とビオトープの今日この頃と、明日のイベントのお知らせ

投稿:やまもとふみこ

 

ここ何日か、急に暖かい日が続くようになりました。

2月の半ばに降った大雪の名残りもすっかり溶けてなくなって、少しずつ春が近づいてくるのを感じます。

 

さて。

近頃の工房はと言いますと。。。

IMG_5429

足の踏み場も無いと言いましょうか。。。

工房中にたくさんの材料が置かれていて、ショールームへの入り口が辛うじて空いているくらい。。

一枚板見学などで、近日中にご来店をお考えの方がいらっしゃいましたら、必ず事前連絡を頂けると助かります。

足の踏み場作っておかなきゃね。。^^:

IMG_5430

あっ!でも今なら完成品の家具もご覧いただけます♪

壁面いっぱいに取り付ける大型の収納家具です。ココには写っていませんが、テレビ下の収納になる手作りのルーバー扉が素敵な一品です♪

取り付けた後の様子もご紹介しますね^^

↑  の様に工房内がぎゅうぎゅうなので、ふと庭のビオトープに目を向けますと。。。

IMG_5424

ご近所の方がいつの間にか ビオトープ に差しておいて下さった梅が開ききって、花が終わっていました。。

でも嬉しい発見!

冬の間コチコチに凍っていた氷がとけて、元気に泳ぐメダカを確認できました!

DSC_0371

2月の初めころは叩いてもびくともしない分厚い氷が張っていて、メダカ達の安否が気がかりでしたがホッと一安心。。

IMG_5426

メダカの写真が撮りたいな~♪ と思ってカメラを向けたものの、全然写らなかった。。。

とりあえず。

ビオトープ のメダカは元気ですっ♪

♪ お知らせです ♪

 

明日 3/1 土曜日 朝10時30~夕方4時まで

港北みなも トクラスショールーム にてリフォーム相談会を開催します♪

 

 

最新の住宅設備と、中山建設の創る家。

そこから生まれる「 暮らしのお話し 」が出来たらと思っています。

 

「 今の家のココを変えたら、暮らしはどんなふうに変わるの? 」

 

を共に考え、最適なプランをご提案させて頂きます。

 

毎回ご好評いただいております切り抜きで作るチャームの工作教室も同時開催。

どうぞお気軽にいらしてくださいませ。

 

Tags: , , , ,