| Subcribe via RSS

心地よい風と緑を動画で。

投稿:やまもとふみこ

 

9月の初めに撮影した 心地よい風と緑のある家 の竣工動画が完成しました。

 

 

 

 

撮影の日のレポはこちらをご覧くださいませ。

 

約二分半の動画だけれど、お施主様ご家族にも普段その場所で過ごしている様子の再現をお願いしたり、お料理作っている様子を撮影させて頂いたりと、たくさんのご協力をお願いし、撮影はほぼ一日がかりでした。

 

 

今回、動画を作ろうと思った時にカメラマンさんにお願いしたのは「家」の紹介ではなくて、「暮らし」をイメージできる動画。

家を作っている最中は、工事や仕様のお話など家の紹介が中心になるけれど、完成した家は暮らしを楽しむ為の場所なのだから主役はご家族で、家はあくまでも背景であるべきだと思うんです。

この家にはこんな玄関があって、洗面台がこんなに素敵で、ココから見える景色が綺麗で~、って言うのは写真でも充分にお伝えできると考えて、動画はご家族が楽しそうに過ごしている笑顔の背景に、心地よい風と緑のある家 が寄り添っているっていうイメージ。

 

庭でお父さんが引くキャンプトローリーに乗って楽しそうに笑う兄妹も

キッチンでお母さんがパスタを作っている様子も

ベランダのデッキでお父さんが作ってくれるかき氷をみんなで食べる笑顔も

全部がこの家の日常で、この家が作る楽しくて心地よい時間。

 

普段はよそのご家庭が家の中でどんな風に過ごしているかなんて見る事は出来ないけれど、

心地よい風と緑のある家 のご家族の日常を、動画でちょこっとだけ覗き見させて頂きましょう^^

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , ,

【動画】ママの珪藻土DIY大作戦!

投稿:やまもとふみこ

 

 

先日ブログ『ママの珪藻土DIY大作戦。』 でご紹介したDIYの様子が動画になりました^^

 

 

ブログと併せてご覧いただくと一日の様子が良くわかると思います♪

最初は覚束無かったコテさばきが段々と慣れてくる様子をどうぞご覧くださいませ^^

 

 

=======お知らせ=======

次回のものづくり教室は毎年恒例!珪藻土で作るつるつるピカピカのどろだんご!

8/23 (土) AM10:00~

参加費は、お一人500円です。

毎年人気でたくさんの方にご参加頂いているので、お申し込みはお早めに♪

mail : nk@nakaken.info

tel    :045-941-5336

担当:山本までご連絡くださいませ^^

Tags: , , , , , ,

白楽の新築戸建「つなぐ庭の家」上棟の様子を動画でご紹介します♪

投稿:やまもとふみこ

 

以前にブログでお伝えしました 新築戸建住宅 白楽の「つなぐ庭の家」の上棟の日 わたしは一日、大工さん達の様子を眺めながら日向ぼっこをしていただけって訳でもないんです。。

 

1500846_487321541396234_2532269354174723_o

なにしていたかと申しますと、、コレですコレ。

10010455_487321601396228_5292356406632147665_o

ipadで、5秒に一枚写真を撮っておりました。

そして一日中撮った写真をまとめて出来上がった動画がこちら。

 

上棟の一日を約6分間でお手軽にお楽しみいただけます♪

是非ご覧くださいませ^^

Tags: , , , , , , ,

秘密基地みたいな寝台のある家。その4 珪藻土塗り壁にチャレンジ。

投稿:やまもとふみこ

 

前回のブログ記事  の続きのお話しです。

左官屋さんが珪藻土塗りで天井面を仕上げた後、お施主様と一緒に壁面の珪藻土塗りにチャレンジしました。

 

DCIM0471

 

左官屋の佐々木さんから鏝(コテ)と手板を渡されて、いざ左官職人入門!

私も何度か珪藻土塗りにチャレンジしたことがあるのですがスイスイ塗っていく左官職人さんを見ていると、とても簡単そうなのだけど、見るとやるとじゃ大違い(そりゃそうですよね^^:)

 

コテに珪藻土が乗らない。

珪藻土が壁にくっ付かない。

コテが壁にぴったり吸い付いちゃって取れない。

 

↑ これ。一度でも珪藻土塗ってみた事がある方ならきっとわかると思うんです。。

 

 

で、そうならない為に大切なのが、佐々木さんが動画で言っている コテ圧! なのですねきっと。

 

DCIM0509

言葉じゃ上手く伝えられないちょっとしたコツも、一緒に作業する中で少しずつレクチャー。

DCIM0511

一面を塗り終える頃にはすっかりと左官職人の顔つきになっていました^^

珪藻土塗りの作業おつかれさまでございました。

馴れない作業の連続で肩が上がらなくなっちゃうこともあるみたいなので、しっかりほぐしておいてくださいね^^

IMG_0076

珪藻土の壁が乾いたら、大工さんが家具を運び入れてきました。

綺麗に仕上がった壁に傷をつけないようにそっとお願いしますね~。

IMG_0067

通常のベッドの長さよりも少しだけ短く作ったコチラのベッドは、ご主人様が横になってつま先を伸ばしても大丈夫な長さ分を取っています。

オーダーメイドだからできたこのレイアウトで、限られた空間を最大限に広く使うことが出来ました。

IMG_0075

寝台と造り付けの書棚のある秘密基地の完成です♪

Tags: , , , , ,

大工さんのお仕事の様子をずーっと、じーっと見てる動画。

投稿:やまもとふみこ

 

思わず じーーーー っと見てしまうんです。

 

IMG_0047

 

フローリングにオイルを塗ってる塗装職人さん とか

 

IMG_0724

扉を取り付ける細かな作業をしている建具屋さん とか

IMG_3429

壁にすいすい珪藻土を塗っている左官屋さん  とか

IMG_0270

IKEAの排水管の説明書読んで頭抱えてる設備屋さん とか。。。

誰かが何かをしている様子って、じっと見てしまいませんか?

私が現場にいると、ずーっとじーっと見られてるし、ちょこちょこ口出しするし、いきなり写真撮り出すしで、うちの職人さん達はさぞお仕事がしづらかろう。。。

と、いつも思うんですけど止める気はないんですよねぇこれが。。。

そこで。

今回は大工さんのお仕事の様子をずぅーっと、じぃーっと見てる動画が出来ました~。

Tags: , , , ,

秘密基地みたいな寝台のある家。その1 24時間換気システムの有効利用をしてみよう

 

 

 

投稿:やまもとふみこ

 

子供の頃、ドラえもんの押入れのベッドに凄く憧れていた事を思い出しました。

 

そんなことを何故思い出したかと言いますと、実はただ今玄関から二階への吹き抜けの、約三畳ほどのスペースに収納を兼ねた快適な寝室を作ろう!と言うリフォームを進めています。

今回のタイトルは 「寝台のある家」

仕上がりのイメージは寝台列車みたいな感じで、適度な おこもり感 のある秘密基地みたいな楽しいお部屋になりそうです^^

 

IMG_9646

 

部屋の短手方向で、足を延ばして眠れるように壁を壊し、少しだけ廊下側に広げました。 この「少しだけ」が大切なポイントで、これでご主人様が横になってつま先を伸ばしても大丈夫な長さを確保!

ますます自分サイズの秘密基地らしくなってきましたよ。

 

 

IMG_9659

 

寝台列車みたいなベッド。 下段は季節ものを入れておく収納スペースに活用します♪

 

IMG_9649

コンパクトなスペースですが高い天井と、部屋の二面に窓があるので窮屈にはなりませんね^^

IMG_9663

そして実はこちらのお家。

ご主人様のアイデアで、24時間換気システムを利用し

冬の寒い時期は屋根裏の暖かい空気を、夏の暑い時期は床下の冷たい空気をそれぞれ室内に循環できるようなシステムを組み込む事になりました。

IMG_9657

発案されたご主人様にとっても実験的な試みでもあるので、室内の気温と外気温を細かく測定してデータ収集に余念がありません。

下地のボードに、何日分ものデータが書き込まれていましたよ^^  なんだかとても楽しそうで、実験結果が私もとても楽しみです♪

そして。

181A0237

今日は、 寝台のある家 の写真を撮ったりと同時進行で、担当大工の馬越大工についてご紹介の動画を撮ってきました。

IMG_9673

こんなに大きなレンズを向けたら、さぞ仕事がしづらいだろうなぁ。。と思いつつも、職人さん達の仕事をしている姿はやっぱり絵になるよなぁ。。と思うし

これからどんどんと動画を増やしていきたいなぁと思うのです^^

そんなこんなで、先日ご紹介した 都筑の杜TV@中山建設TV 

これからどんどん動画をUPしていこうと思います! なんだか楽しくなって来たぞっ!!

Tags: , , , , , , , ,

動画で紹介

  • カテゴリーなし