| Subcribe via RSS

チャボ小屋のお披露目

9月21日 20:30 未分類

gomi
gomi

この程、工場隣接のチャボ小屋が完成しましたのでちょっとご紹介します。

 

チャボ小屋本体は社長の中山が施工しました。

ツリーハウスをイメージして宙に浮かせてあります。

ちょうど顔の高さくらいにチャボがいる感じです。

小屋に近寄るとばっちり目が合います。

IMG_4058

 

柵の部分はチャボ世話係兼、家具製作担当の五味が施工しました。

今はとりあえずチャボが外に出ないように囲っただけなので、再び格好良く作り直したいと考えております。

餌場も外側に設け掃除もしやすいです。頭だけ出してエサをついばむ姿は愛らしいです。

IMG_4057

 

 

 

そして夜はこちらの小屋に移動します。

スチールの棚を改造して狭く落ち着く小屋を新設しました。

ガラスの部分を網に変え、空気の通りも良くしてあります。

IMG_4055

夜は狭い方が落ち着く様子でチャボたちにも好評です。

内部には小箱を設置し、おが屑を入れてありますので寒いときにはここに埋まって寝ています。

IMG_4060

やっと住むところが決まったチャボたちもご満悦の様子です。

IMG_4056

 

また柵をリメイクしたら追記したいと思います。

五味

 

大理石のパネル

9月16日 20:37 未分類

Nakayama
Nakayama

 

写真と同じ面材で家具を作ってほしいというクライアントからのご依頼。

店舗入口にキラキラと光る受付けカウンター。

「ハイ大丈夫です。おそらくメラミンという素材でできていますのでサンプル取り寄せてみますね。」

自信満々でお返事したのですが

そこから深く深くハマるのでした。

メラミンサンプル。

アイカ・イビそれらしきものを取り寄せてみるも全く当たらない。

21684212_1753576098083103_1201201627_o

WEBで探しまくるもない。

それらしきものもない。

東京ついでに写真に写る店舗まで見に行き

今度こそ!と思っても見つかりません。。

そこで思い出したのが店舗デザイン事務所で働いていた経歴のある

アトリエパパスの工藤さんに泣きついたところ

一筋の光明が!

天然の大理石を大判のパネルにする技術がある様で

まずはショールームへ。

「BOSストーン株式会社」

ありました!長かった!

21684217_1753581451415901_1133441356_o

アラベスカート 厚5㎜ かなりの大きさまで製作対応可能で

柄合わせもかなりこだわっているみたいです。

その他にも

ロイヤルグリーン・ニューインペリアルレッド・エンペラードールダークetc(たぶん)

ロットが違うと色味も変わるので何が何だかわからないですね。

21682758_1753581368082576_2013387067_o

洗面カウンターも天然石で製作してくれます。

高級感でてますね。

21769097_1753581354749244_1658217354_o

21640480_1753581438082569_334833426_o

天然石の薄張り合板のような。

切り口を見てしまっているので重厚感をすごく感じる事はできないのですが

天然石の質感はやっぱり良い!

人工大理石を頼む感覚で、発注できる手軽さで

天然石を採用できるのが

メリットだと思います。

よい物に出会いました。

横田さん、丸山さんご対応有難うございました!

道具としての家具

9月12日 19:45 未分類

gomi
gomi

建具の製作が終わって今週は久しぶりに家具製作をしております。

先ずはこちら、マホガニーのプリンター台です。

IMG_4034

事務所に置くような大きな複合機用に製作しました。

組み方は留め(45°)で組んでいるのでとてもすっきりして見えます。

IMG_4031

 

IMG_4032

留め加工は手間がかかり精度も要求されますが、その分見栄えやグレードが上がります。

 

台ごと動かせるようにとキャスターも仕込みました。

IMG_4033

プリンターの重量を考慮して部材の厚みや補強の入れ方も考えてあります。

 

 

もうひとつご紹介します。

押入れ収納の引き出し箱です。IMG_4035

 

これはリピートのお仕事です。引出しの滑りがとても良いと言って頂いて再度ご注文を頂きました。

作った商品を評価してくだり、再びご注文を頂けたのは職人としては嬉しい限りです。

 

スライドレールを使用していますが、引出しの寸法を±2mm誤ると意外にも滑りが悪くなったりしますので注意が必要です。

家具は道具である限りは使いやすくなければなりません。

その為ならば目に見えない部分であっても労力を惜しみません。

IMG_4037

 

IMG_4036

以上です。

五味

 

電気工事3者検査

9月8日 22:35 未分類

Nakayama
Nakayama

「ぐるっと回れる家」

電気配線工事が完了しました。

クライアント・吉田電設社長・古川設計士・中山

4者現場に集合

最終確認しました。

IMG_5230

コンセントの位置や個数など細かい所まで最終チェック。

微調整等を繰り返して終了しました。

大事な部分なので、しっかり皆で確認です。

打ち合わせは造作まで進み

階段手すり形状・ニッチの大きさ形状など

クライアントのアイディアを古川さんがその場で調整。

ライブ感たっぷりなエキサイティングな打ち合わせとなりました!

IMG_5229

IMG_5228

現場は加藤大工の手によって

しっかり整理整頓してあります。

いつでも構造見学できますよ!

IMG_5286

IMG_5285

欄間の建具

9月5日 19:55 未分類

gomi
gomi

最近は建具を作る機会が多く、いろいろな建具を作っています。

その内の一つでカッコイイ建具があったのでご紹介します。

 

古い欄間を使った建具です。

欄間はお客様支給です。

 

IMG_4012

これは・・・欄間を入れた途端に雰囲気がガラッと変わりました。

 

カッコイイ!!

 

こういう瞬間があるから物づくりは楽しいのでしょうか。

 

建具の構造ははフラッシュ構造(中空)で製作しておりますが、間をくりぬき欄間とガラスを合わせて入れています。

内側の縁は無垢材を留め(45度)で回しており、欄間の雰囲気とマッチしています。

IMG_4013

 

ドアハンドルのバックセットが入る部分も綺麗に加工しています。

IMG_4014

中山建設は自社工場が有るので、こんな特注の建具にも対応できます。

以上です。  五味

建具のサンプルづくり

9月3日 9:11 未分類

Nakayama
Nakayama

最近、中山建設では当たり前となっている造作建具。

同業者の方にも使っていただけるようにと企画。

図面やサンプルづくりとゆっくり着実なペースで進んでいます。

今日は面材にリボス塗料を塗りサンプルづくり励んでおります。

IMG_5222

 

IMG_5224

IMG_5219

 

 

タモ正目・ナラ柾目・シナ・ウォールナット・白ポリ。

開き戸・引き戸・引き込み戸・アウトセット引き戸

枠と建具をセットにして図面付きでお渡しできるように工夫していきます。

 

未分類

  • カテゴリーなし