| Subcribe via RSS

フリーリビングと土間のある家

4月12日 19:02 未分類

akimoto
akimoto

 

大工の秋元です。

今回は杉の床板を貼ります。柔らかくキズがつきやすく、
真下には床暖があるので慎重に作業を進めていきます。

AE7EA4AD-B033-49A0-90CB-F6F2D7995428

 

 

 

 

 

杉のいい香りがして気持ちいいです。

 

壁の下地をたてて枠を取り付けます。

D44AFD10-8770-4EC5-9DB4-33B171180A09

 

 

 

 

 

 

一部天井には杉板を貼り壁にはレッドシダーを貼ります。

加藤大工が応援にきてくれてます。とても頼もしいです。

DD4D7BCB-031B-4E3A-8001-A6ECD33D039AB2596304-E387-49F6-960E-5E4E78F2C82D

 

 

 

 

 

家具やキッチンを取り付けていきます。

EA2771C7-5220-4C1C-AC4B-EA99EFA3EC00

911F9C9C-8DF6-4086-9835-DEBDF7A2FB94

 

 

 

 

完成までもうすこしです。

気分新たに

4月5日 17:52 未分類

takaashi
takaashi

新しい社員さんが2名増え、気分新たに4月を迎えております。

 

職人さんたちはいつも通り(笑)大忙し。

杜Cafe.Bの営業も軌道に乗ってきており、ワークショップの準備や

クラフトマンの家の環境整備も少しずつ着々と進んでおります。

新たに加わった社員さんたちが、新しい風を吹き込んでくれて、

また更に良いチームでお仕事ができる予感がして、とてもワクワクします♪

 

新しいスタッフのご紹介は改めてゆっくりさせていただきますね。

 

 

今週はクラフトマンの家での作業があり、

施工中のデッキに座り、のどかな風景を見ながらランチしたり、

お仕事の合間に美味しいドリンクをいただいたりと

何とも幸せ~な気分です(^^)

 

お隣のお野菜、つまみ食いできるかな~と物色中(笑)

IMG_2439_2

 

 

2人の息ぴったりでした!

 

IMG_2404

 

 

美味しいソイラテありがとうございます♪

IMG_2408

 

地域工務店として生きる覚悟

4月1日 7:52 未分類

Nakayama
Nakayama

2019年4月1日本日新元号が発表されます。

人材不足と呼ばれるこのご時世に

本日から2名の社員が入社。

新体制で今季を迎える事が出来ます。

お客様と一緒に家づくりを進めるうえで

もっともっとお客様との一体感を目指すために、ベストパートナーとなるために

社内チームワークを強化していきます。

最近ショーホームが稼働し始めたことでたくさんの表現が可能になりました。

中山建設の理念

「物づくり工務店としての誇りを持ち、向上心あふれる集団である事」

人を作る・家を作る・暮らしを作る・町を作る・コミュニティーを作る・幸せを作る

作り続ける事で地域に笑顔を生み出し続けられる企業を目指します。

工務店として地域の役割を重く受け止め

ここからは今まで以上にプロフェッショナルとして試される年になるかと思います。

現場がすべてであり、表現のすべて。

気を引きしめて社員一同頑張ってまいります。

100%を目指すための成長を望み、100%の確実な仕事を目指します!

AE2I4794

AE2I4792

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびっこ工務店!終了しました。

3月28日 19:08 未分類

takaashi
takaashi

今年も開催されました「ちびっこ工務店!」、大盛況のうちに終了いたしました。

今年で3回目の開催となりましたが、私は今年が初めての参加。

過去2回の開催については、チラシや当日の様子のレポートなどを見ていて、

なんでちびっこだけなんだ(泣)私も参加したい!と思っていました。

参加されていた親御さんからも、同じような言葉がちらほら聞こえてきました。

 

そんな大人も体験したくなる魅力的なブースがいっぱいの会場は、

たくさんの親子の笑顔でいっぱいでした。

当日の様子は次々とアップされていますので、ぜひご覧ください。

都筑の杜HP>>

中山建設HP>>

 

当日、インスタ用のフレームが用意されていたのですが、すっかり放置されており・・(汗)

終了間近にソーゴーの営業さんが気づいてくださり、駆け足で写真を撮って回りました。

さすがにその時間からインスタにアップしても・・・ということで、こちらでご紹介しちゃいます!

 

まずは、自ら!(笑)

さすがの営業スマイル(^^)

DSC_4867_2

 

代表中山。嫌がる素振りを見せながらも、ここは魅せ所!と枠から飛び出すパフォーマンス!

さすがです(笑)

DSC_4869_2

 

高野大工と杉山大工。二人とも好青年で写ります!

DSC_4868_2

DSC_4877_2

 

続きまして、加藤大工。

俺はいいよ~。と逃げられたところを無理やり(笑)

かろうじて枠に収まりました。

DSC_4871_2

 

石谷大工は、実はショベルカーに乗りたかったらしく・・・

「あれに乗って撮りたい!」と自ら志願。

こどものようにはしゃいでおりました(笑)

せっかくなので、全体を!

DSC_4875_2

 

家具職人の五味さん。

職人さんらしいカッコいい姿を見せてくれました!

DSC_4878_2

 

木工作家の塩原さん。

このイベントも準備から当日の仕切りまでめいっぱいで、少々お疲れの様子。

本当にお疲れさまでした!

DSC_4881_2

 

そして、ご参加いただいた業者さんたちも。

吉田電設さんはお子さんも一緒に!

常盤商店さんは優しい笑顔で応えてくださいました。

DSC_4879_2

DSC_4882_2

 

こうやって見ると、それぞれ個性が出て面白いですね。

 

 

以上、ちびっこ工務店の当日レポ(番外編)でした!

 

バルコニーの物干し金物製作

バルコニーの物干しざおをオリジナルで製作しました。

お客様と高さや長さ、仕上がりのイメージや配置などをじっくり相談しての製作です。

採寸はいつも緊張します、下地の位置やその他の絡みなどよく見ておかないと取付に支障が出てしまうので注意深く採寸します。

採寸した情報をもとにこれまた慎重に採寸した情報と何度も見比べながら図面を書きます。

屋外で使用するスチール製品なので強い防錆性能の溶融亜鉛メッキ仕上げで製作です。

出来上がってたら製品チェックです。

54258215_401101933781235_8224821397851996160_n

 

図面どおりにしっかり出来上がってきていて仕上がりもいつもどおりきれいな仕上がりです。

取付の際にはお客様と位置確認などを再度して施工します。

 

53897040_1020875041433696_6442609857789952_n

 

打合せどうりに問題等なく取付できました。

物干し竿の端にある突起はお客様のアイデアで洗濯物の落下防止で付けました。

これは使い勝手もよさそうです。

強度も十分、溶融亜鉛メッキ処理で長く安心して使っていただける物ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーリビングと土間のある家

3月12日 22:22 未分類

akimoto
akimoto

大工の秋元です。

 

床暖工事です。ピンポイントの位置に配管して置床を並べていきます。

IMG_6433IMG_6439

 

                                                                                                                                                                                                                                                         

 

 

捨て貼りして床暖パネルを設置して配管に水圧をかけて、

異常がないか確認して工事完了です。

IMG_6461IMG_6456

 

 

 

 

 

 

後は、床を貼るときに配管にくぎを打たないように気を付けます。

                                      

未分類

  • カテゴリーなし