| Subcribe via RSS

ついに引き渡し!

11月25日 6:27 未分類

tashiro
tashiro

06776D4D-1BA4-4B48-88CA-1B6533935309

3D140885-EEC3-4383-BAFD-A8D99C550939

こんにちは!見習いの田代です。

心地よい抜けのある家がついに引き渡しです。

この現場では反省点、勉強になったことが多かった現場でした。

次の現場でここでの経験を生かして1つ1つ覚えていきたいと思っています。

892FA93E-575B-4F56-8310-DD87EE14C457

 

 

CDA72143-BB8F-4974-A6FE-9C02911233F0

 

外構屋さん夜遅くまでやってくれました。やっぱり鏝ひとつで仕上げる職人さんはすごいですね

 

 

感謝!感謝!!感謝!!!

11月21日 21:04 未分類

kitayama
kitayama

こんばんは。

大工の喜多山です。

 

本日、8月初旬に引き渡しのお客様の完成祝賀会に参加させていただきました。

 

F67BF80F-4CD7-4668-BFF3-BF779EC24E52

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様ご自身で手を入れたお家の外回りに驚き感動しました!!

 

6B122CD6-B856-42FD-A769-8EF7DE3E312F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

檜が香るお風呂。

 

0A4B4DAC-5AB4-45C4-9587-9C9CF9207D93

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作った大工さんの腕が光るおさまり!!

 

生活が馴染みつつあるお家を見させていただき、改めて感じることが多々ありました。

 

お客様、設計士さん、作り手、携わるすべての人の、人から人への感謝溢れるお家と時間で、ほっこりした気持ちになりました。

 

今日の時間を糧に、自分もまた明日から頑張ろうと思える1日でした。

ありがとうございました!!!

無事お渡しできました。

11月10日 7:15 未分類

sugiyama
sugiyama

大工の杉山です。

 

無事引き渡しも終わり喜んでいただけて良かったと思います。

 

完成後の写真をいくつか上げていきたいと思います。

養生が取れて家具も配置しました。

可動間仕切り家具なので将来間仕切りの変更ができます。

今は子供部屋を家具で仕切っています。

 D25EC575-FA7C-4A1E-A664-012A9FB8BF1F

 

小上がりを置くと出窓に丁度腰掛けられる高さになり使い方も色々できると思います。

D8105A6D-8064-4A1A-AE3F-C6751B116B64

 

廊下には黒板があり板金が貼ってあるので磁石もつくようになってます。

D024EE91-7A60-4A17-A4CC-DDF8C995B86A

 

 

眺望のある家

11月7日 9:29 未分類

akimoto
akimoto

大工の秋元です。

 

焼杉などの外部工事が終わりようやく足場が取れました。

スッキリしてとてもかっこいいです。

1E052533-F1C6-4F91-BCBC-2DE72FE76E33

 

 

 

 

 

 

6CFFC9A6-F50E-47B0-ADDA-DF6851798ECC

 

 

 

 

 

これから外構工事がはじまります。

内部工事も順調に進んでいて、第一に目標にしていた

日程をなんとかクリアできました。

これで気を抜かず最終目標に向かって進んで行きます。

次のブログで仕上がりをご紹介できればと思います。

 

 

「続きのある家」地鎮祭

10月31日 23:26 未分類

ogura
ogura

雨続きの中、この日は天気にも恵まれ「続きのある家」の地鎮祭が行われました。前回の投稿では草が生い茂っていましたが、跡形もなく綺麗にしていただきました。

6C3E67FF-DD58-4576-8933-7144B78FC6A3

私自身神主さんをお呼びしての地鎮祭は初めてで、やはりああいった儀式ごとを行うと身が引き締まるなと思いました。

儀式が終わったら、お施主さんと一人一人ご挨拶。どんな方がつくるのか、どんな方につくるのか、双方にとって大切な時間でした。

そのあとは、太陽の下で外壁等の色決をし、写真の2色に絞りました。木製サッシのチーク色とも相性も良さそうです!が、更なる候補が浮上し現在吟味中です。

どちらになっても、お施主さんらしいお家になりそうです。

 

77942B5A-1DF8-46F8-A710-E35F6389EDB1

 

お庭と内装

10月28日 18:43 未分類

haga
haga

こんにちは、設計監理の芳賀です。

ブログ更新の担当を飛ばしてしまいました・・粛々と反省中です。

 

町田市で進行中の眺望のある家はいよいよ内装工事に差し掛かっています。

先日の現場での定例打合せではお庭を担当してくださる鎌倉のNAYA設計室さんと現場で打合せを行いました!

近隣の借景を生かしつつ、遠くよく見える緑も室内に取り込みます。

もともとあった庭木や灯籠、飛び石なども再利用できるように計画に盛り込む予定です。

時々通る電車もぼーっと眺めてられる景色のひとつ。

246933496_205292221739163_1071787888280489498_n  248037113_232898555433744_5427814411674195838_n  247710743_661955234768090_6716006882634186920_n

 

寒さも本番を迎える前に大物の庭木が入ります!!

進捗をお楽しみに。

 

内部ではソファ生地や鉄骨階段の色の検討を進めます。

眺望のある家ではチークの床にタモの造作家具をはじめ、黒色を主調としたシックな雰囲気になります。

階段の色も黒・・・ですが、黒の中でも多数・・・

大判色サンプルを取り寄せて現場で検討をしました。

悩んだ結果、満場一致である色に決まりました。

(どの色になったかは完成のお楽しみ・・、きっと違いが分かりにくいと思いますが)

247254629_1425917487790938_6007465467603346802_n 247213857_571489437455739_6367858596756872861_n

249948153_362056122378741_715501938736995455_n 248405806_1044375519682929_3725640281047031558_n

現場の雰囲気と日照環境を含め、着工前では決められないものも

こうして実物の素材を置いてみると分かりやすいですよね。

お引渡しまで突き進みます!!

おまけ ~かっこいい職人さん ~

リノベーション現場でのテーブルを製作中の家具職人・五味さん。

無垢を扱うときは真剣そのものです。

246804482_896171584608613_8196293631699311637_n

未分類

  • カテゴリーなし