| Subcribe via RSS

大工になりたい人集まれ

10月2日 8:50 未分類

Nakayama
Nakayama

朝の出勤は半袖だと肌寒く感じるこの頃。

すっかり秋めいてまいりました。

そんな中・・・

なぜか自分が大工の修行中に心に残った建物をもう一度見たいという気持ちになりました。

当時は大工修行中の仲間と一台の車に乗り込み京都へ。

宿泊もせずに車中泊・・4人・・

よく出来たな・・若気の至り・・

今回は一人。原点回帰。

三重県~大阪での視察・勉強会の帰りしな京都に立ち寄りました。

【東本願寺】

駐車場から歩いて現地へ。

目に飛び込んできた姿は声が出るほどの美しさ。

そして圧倒的なスケール感。

 

 

306400095_1169020583962500_8231826791147096007_n (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

309438939_405111181806883_4471333921323546005_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

308763639_445937564185147_4137331731575968863_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時感じた記憶を呼び起こしながら見学。

20年以上たった今の方が、断然心が揺さぶられました。

宇宙という表現が一番しっくりくる。

作り、スケール素晴らしかった。

当時の気持ちを火種にして

また今を大事に生きていかなくては。

頑張ってまいりましょう。

 

 

 

夏休みのイベント

8月16日 19:50 代表ブログ

Nakayama
Nakayama

まだまだ暑い日が続きます。

そんな中ですが8月9日に

ちびっこお仕事体験なるイベントを遂行致しました。

コロナウィルスの流れから約3年間なにも出来なかった。

ちびっこ工務店もず~~と毎年中止の決断をしてきました。

そんな3年間でしたが、会社としては停滞していた訳ではなく。。。

むしろ攻めまくりまして。。

下川井に本拠地を置いて

食でも暮らしを表現したくてパン屋さんとカフェも事務所の横にOPEN。(杜カフェ&ベーカリー)

大工さんも増えて、スタッフも仕事も増えてきました。

コミュニティー支援をしたくてキッチンカープロジェクトも始めました。

そんなこんなで2022年。

夏休み木工教室の時期がやってきました。

木工教室だけではなく

今の会社で出来る事、全てを詰め込んだ

子供体験型イベントを自前でやりたい!!

義理の祖父から聞かされた言葉

「子供は社会の子供ですよ。親の思い通りに決してしようとしてはいけない。」

実はこの言葉が、子供イベントすべての原動力になっています。

色々体験させてあげたい!!

大工さん体験・家具づくり体験・カフェ体験・パン屋さん体験・キッチンカー体験

これだけの内容の体験が今のチームなら出来ます。

だけど子供イベントは難しい。。

色々体験させてあげたい気持ちと

年齢や時間の制限もあるので

ある程度大人が、完成出来るようにと準備しておかなければならない。

その塩梅が難しい。。

スタッフ皆、初めての経験だったので、コントロールできない場面もありました。

その度に参加者のお父さんお母さんに助けられた場面がありました。

何が起きるか分からない、スタートアップイベント。

スタッフ皆、不安でいっぱいの中で

このようなお気持ちで参加いただける事が何よりうれしかったです。

また頑張って子供たちが楽しめるイベントやろうという気持ちになりました

次回この経験を活かしてもっと企画を練る事が出来ると思います。

イベントのお手伝いを頂いたスタッフの皆様。

ヘルプをしてくれたお父さんお母さん。

そして参加してくれた子供達。

心から感謝申し上げます。

また次回会えるのを楽しみにしています。

 

代表取締役 中山周平

 

IMG_3341

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4019

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2339

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4258

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4134

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4256

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3371

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YGG_4193

 

 

 

 

 

 

写真:深澤大輝

 

 

また会おうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

日本エコハウス大賞2022 奨励賞

暑い日が続きます。

各現場はヒートアップ中。

皆で工期や品質を保つように頑張っております。

そんな頑張りが報われるような話もありました。

私たちとしても、かなりチャレンジをさせて頂いた

【眺望のある家】 設計協力 Mアトリエ

エコテクノルーフ

大型パネル

外壁付加断熱

熱交換式換気システム

ZEH住宅

耐震等級3

G3

奨励準耐火構造

etc

 

岡村さんの資料協力もありまして

日本エコハウス大賞2022にエントリー。

この度、【奨励賞】を頂くことが出来ました。

素直にうれしいです!

実は弊社としてはこのようなところにエントリーするのは初体験。

そして結果もついてきました

お客様、岡村さんありがとうございました。

この経験をいかして

より良い家づくりを皆で目指していきたいと思います。

 

P1023236

 

 

 

 

 

 

 

 

写真:株式会社アドブレイン 塚本浩史

 

 

 

一枚板を探す 横浜で

6月26日 18:38 代表ブログ

Nakayama
Nakayama

暑い。。

6月だというのに夏の暑さを感じます。

今日はお客様二組みをご案内するため静岡まで。

横浜から約一時間。

一枚板を探しに行ってまいりました!

毎回興奮を隠せない私。余計なものを購入してしまう私。

楠、ケヤキ、杉、楓、山桜、ウォールナット、クルミ、モンキーポット、イタウバなどなどなど

何でもあります。

 

 

284830267_521142759806777_9167619925894738968_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様はたくさんの樹種と物量についていけない。

 

 

285803820_709239226812823_6945685054973855849_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

288906628_1078762272715978_4314111250630157715_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど一時間ぐらい行ったり来たりすると何となく分かってくるから不思議。

そして板の方が呼んでくれるらしいです。(材木屋主人談)

 

板を選んだのか、板に選ばれたのか・・

 

皆さん嬉しそうでした。

家づくりも家族それぞれ違う。

持てる引き出しを全部出して答えていきたいです。

 

 

 

285750424_1430595964072996_6224886486875076346_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

289035696_577155280681274_3604626101355222248_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板が呼んでるのかな・・笑

 

 

287131359_530449308819267_8385559755278682891_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テーマのあるリノベ―ション

6月2日 12:05 リフォーム

Nakayama
Nakayama

リノベーション工事。

一番大事なものはと聞かれたら・・・

コンセプトと答えます。

もちろん可変性・住環境・素材大事な要素は沢山あるのだけど。

【家具でつなぐ家】コンセプト・あだ名

 

IMG_0924

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆お客さまが大事にしているおばあちゃんから譲り受けた椅子。

「いつも誰か座ってるよね~~。」

ヒアリング時の他愛もない話のなかに大事な話

 

◆次男くんの部屋は家族の動線上に

物干しへの通り道。妹が部屋へいく通り道にありました。

 

◆ご家族の団らん場所はダイニングテーブルだけしかないから

どこか窮屈。

 

どんな切り口でリノベーションを進めるべきか考えました。

 

幸運にも2階の間取りが構造を触ることなくに大きく取れそうなので

1階の和室を使っていた長男くんの部屋を、2階に持っていけそう

なので3分割して兄弟3人で共有。

空いた和室はダイニングと一体化

大事なおばあちゃんから譲りうけた家具を主役にして家中で一番いい窓際に配置

家族の集まってほしい1階にいろんなコーナーを作りました。

大型ソファーやテレビ台件ベンチ。

兄弟3人の部屋をけんかにならないように家具で平等にゆるやかに仕切る。

大きくはそんな事を考えてご提案しました。

そんな工事がこの度完成!

とてもうれしいです。

 

「おばあちゃんの椅子」

 

P1026721

 

 

 

 

 

 

 

 

「ダイニングから」

 

P1026756

 

 

 

 

 

 

 

 

「リビングから」

 

 

P1026745

 

 

 

 

 

 

 

 

「妹のお部屋」

 

P1026775-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「長男くんの部屋」

 

P1026780

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「次男くんの部屋」

 

P1026790

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「廊下から夫々の部屋をみる」

 

カーテンで緩やかにしきりました。

色とりどりで可愛いですね。

 

P1026770

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「大きくなったリビングで」

 

P1026833

 

 

 

 

 

 

 

 

強いコンセプトげ出来ると工事の大きさ関係なく

リノベーションは楽しくなると思います。

こんな達成感をお客さまと共有できると本当に嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

金毘羅宮

5月28日 9:37 代表ブログ 日記

Nakayama
Nakayama

暑い季節がやってきました。

まだ空気がカラッとしているので幾分過ごしやすい。

日陰に入りお茶でも飲んむ午後のひと時とか最高ですね。

私といえば五月の連休を利用して香川県へ。

久しぶりの旅行に子供達も楽しそうです。

 

香川といえば「うどん」が代名詞なのですが

うどんの話をここでしてもしょうがないので・・・

香川で見た印象的な建築物のブログです。

「金刀比羅宮」本宮までも長い石段をのぼります。

 

 

280478074_722298178913572_1024119970890986776_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つらく長い道のりですが登った甲斐がありました。

 

圧倒的な建築物!

 

280314119_1459179734540974_8761597320611498055_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい木組み!圧倒されます!

 

280179341_447519590514772_3659142170790355469_n (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木の渡り廊下

す~~と軽やかで美しい。

 

 

280928527_419540053365962_852607681537975365_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しい屋根

 

280066793_434949721294264_7915668727601532519_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして何より心奪われたのが軒。

扇だる木

 

282349659_687331775659797_3716291889047055593_n (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

280636490_1649745132052885_7287095050853397129_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

280657137_306400201695390_1602085568228954165_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うどんももちろんおいしかったですが

建築を堪能する旅となりました。

ほかにも

「こんぴら歌舞伎」

 

 

281135741_550680536446917_8161507606881561005_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「栗林公園」

掬月亭

 

 

281851258_1141004906459828_8624335028180334852_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「四国村」

 

279767797_396875492361576_8838447423420109921_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のインプット。

ゆっくりと楽しむことができました!

 

うどん。。うまかった!

 

279072043_729725761556996_754125205937403097_n