| Subcribe via RSS

家具工事の修行

 

 

激しい修行の日々が続き、前回の更新からだいぶ時間がたちました。

こちらも疎かにせず、しっかり頑張ります。

そんな大工見習いを、本年もよろしくお願いいたします。

 

昨年、中山建設ショーホームでは、マルシェやフリーマーケットなど様々なイベントで盛り上がっていました!

ある時、家具工事があったため、そのお話。。

 

一つ目の仕事は、約4mのカウンター取り付け。

タモの集製材でできたカウンターは、長くてとにかく重い。

壁の間に入る寸法に切って取り付けました。

 

IMG_3283

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ目の仕事は、同じ部屋に置く家具の組み立て。

 

IMG_3312

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

六つに分かれた棚を組み合わせてこの形になります。

ちなみに両面収納なので、物はたくさん入ります!

天井ぎりぎりの高さなので、当てないよう気を配るのが大変でした。

 

後は、もう一つ組み立て式の机の組み立て。

もともとあった一枚板のテーブルと合わせてセッティング。

 

IMG_3285[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じに仕上がりました!

経験を生かし、どの家具工事でも力を発揮できるように精進します。

まだまだ技術、知識を欲する見習い高野でした。

 

 

無垢の特徴を考える

1月18日 22:05 リフォーム

石谷 真介
Ishitani

こんにちは。
大工の石谷です。

実は数年ぶりのブログになりますが
頑張って更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

昨年リフォーム工事を営業担当させていただいた現場のご紹介です。
戸建てのカーペット張りの床と階段に杉のフローリングを張る工事でした。
杉の無垢フローリングを階段の段板に張って立上りのケコミ部分には杉板を張りました。

杉はやわらかく肌触りがやさしくて温かみのある材料で裸足で歩いて気持ちのいい材料でおすすめです。
ただ、やわらかさが弱点になるところもあり、
階段の段板のかどが歩いているうちに削れて丸くなってしまうのです。

これも無垢材の味でもありますが今回は段板のかどにタモ材を張りました。
タモを使ったのには二つ理由があり、一つは杉に比べて硬い木なのでかどが削れないように。
もう一つは階段を降りてくる際に視覚的に杉のフローリングだけだと段ごとの境が見えずらいので
タモをかどに張ることで段ごとの境をわかりやすくしたかったのです。
階段に杉を張る作業は根気がいりますが鉋で削り合わせながら丁寧に張っていきます。

 

階段

 

 

 

 

 

 

 

 

階段2
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォー!

 

 

48390425_2034972749927502_7936634246251151360_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49001897_224460304989077_4716414037116583936_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48429843_951137868413100_3450668878424702976_n

 

 

 

 

 

 

 

 

48926297_502991153555463_2868898318182776832_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター!

おぉ・・・杉の階段素敵です。

 

 

床の杉フローリングも

しまった・・・床のビフォーの写真がありませんでした。

 

48421996_2256731454610375_6689248642525560832_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50322054_2035096129900381_2854199415382474752_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48397406_1064946043687918_4163436134468157440_n

 

 

 

 

 

 

 

 

48414953_2068677196579266_2259385228441157632_n

 

 

 

 

 

 

 

 

48396522_385501695554922_472786873207488512_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフターたくさん見てください。
玄関の框はカエデにしました。
もちろん無垢材です。
白い杉フローリングに色味を合わせたくて
杉、ヒノキだとやっぱりかどが削れてしまうのでカエデにしました。

やっぱり無垢材はいいですね。
お客様にもとても喜んでいただけました。
大工さんがすごく丁寧でしっかりしていて
あんな大工さんは初めてで安心してましたと嬉しいお言葉もいただきました。
お客様に喜んでいただけた時がこの仕事で一番うれしい時です。
工事担当の秋元大工に伝えたらやっぱりうれしそうにしていました。
ありがとうございました。

 

家具製作 キッチン、洗面台、収納家具、デスク

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年末より迫りくる数々のビッグウェーブを乗り越えてきましたが、

今年もお正月休み明け早々にロケットスタートをきっております。

アイランド型キッチン収納、大型のデスクカウンター3台を製作、納品済みです。

 

IMG_3342

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3343

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3345

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3347

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年末は忙しくてなかなかブログを更新できずにいましたが、

先月写真だけをブログで上げさせて頂いた分ですが

12月だけでも洗面台を1台、キッチンとキッチン収納とキッチン吊棚を2物件分、

チェリー突き板の大型壁面収納棚、四方面仕上げの大型収納家具を10台、

引き出し付き小上がりを7台を製作しました。

一人でできる量を超えてはおりましたが、若い大工の手伝いも時折入れつつ

何とかミスなく作り上げ納品することができました。

昨年末に導入したPシステム加工機もフル稼働して効率を上げられたのも大きかったなと思います。

 

IMG_3216

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3219

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07971

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07974

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2784

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC07965

 

 

 

 

 

 

 

 

LRG_DSC08020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

48983890_2218449078482153_2421248548528979968_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49051493_1527653594032655_6038977726189142016_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も更なるモノ作りにまい進して行く所存でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

家具職人 五味

 

空中ガーデンのある家

1月15日 20:19 リフォーム 未分類

akimoto
akimoto

大工の秋元です。

今年もよろしくお願いいたします。

去年の年末に空中ガーデンのある家が完成いたしました。

49947641_384117599022006_826467628917719040_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

49820752_381155475775921_1875710925101596672_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50006565_1996828367021624_8535763462280708096_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50163215_281245689235180_3881742479497625600_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50221041_308749659762997_8047503574252388352_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

50401193_541219729715933_6854196436326678528_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご在宅リノベーションを担当させていただきました。

生活にご不便もあったとおもいますが、お客様のご協力もあり無事完成いたしました。

ありがとうございました。

 

杜Cafe.Bでの糸のこワークショップのお知らせ

1月12日 18:50 都築の杜

shiobara
shiobara

LRG_DSC07392

「暮らしと 私と ものづくり」

日々の暮らしの中にちょっとしたこだわりを持ってみる。

そんなこだわりを実践、体感できる杜Cafe.B。

今年はこの場所を、たくさんのご縁をつなげながら

みんなでていねいにつくっていこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします!

 

さて、早速ですが、1/22(火)から25(金)までの4日間、

杜Cafe.Bにて糸のこのワークショップを開催いたします。

 

 

LRG_DSC08189

 

こんな風に板に鉛筆で線を引いて…

 

LRG_DSC08191

糸のこでザクザクザクッと切り抜きます。

 

LRG_DSC08193

ひとつづつていねいに磨いたらクルミ油を塗って・・・

 

LRG_DSC08196

完成!

高級感ある無垢材で、アイデア次第で

ちょっとした遊べるインテリアになっちゃいます。

 

みなさんもぜひ好きなものをカタチにしてみませんか。

糸のこを使うのが初めての方でもていねいにお教えいたします。

 

こんな風にアルファベットを並べたりするのも素敵です。

 

ファイル_004-e1518663719927

以前開催の様子はこちらからご覧いただけます。

 

*****************************

糸のこで木のオブジェを作ろう!【初級】

日  時:1/22(火)、23(水)、24(木)、25(金)
10時~12時(1/22,23,25)、14時~16時(1/24)

開催場所:杜Cafe.B〔横浜市旭区下川井町2149-6〕。

参加費 :3000円/1回(期間中2回参加の場合5000円/2回)

詳細・お申込 : 都築の杜HPイベントページ

*****************************

 

この機会にぜひ糸のこにチャレンジしてみませんか。

お待ちしております!

nao.

Tags: ,

暮らしを豊かにする技術

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を頂き有難うございます。

弊社の昨年はといいますと物づくりに没頭する一年となりましたの一言でしょうか。

フェイスブックやブログをさかのぼるとあんな事やこんな事。年末までやりきった感がありました。

ひたすら研鑚の日々というくらい、親方大工・家具職人・若手大工達は、新しい価値を生み出すために苦しみ励んだ気がします。

お客様に大きく期待されて、その期待に応える事の大変さを知った年となった気もします。

今年も絶対良い物を作る!昨日よりも今日!今日より明日!

慣れる事なく社員一同もの作りに挑んでまいりたいと思います。

2019年も宜しくお願い申し上げます。

株式会社 中山建設 代表取締役 中山周平

48411625_1971304236318546_3574315978944675840_o

 

31949454_1677350529051754_768743045121179648_o

41610894_1839711129477858_4186868758775595008_o