| Subcribe via RSS

新築工事の雨養生

1月21日 9:00

石谷 真介
Ishitani

「なつかしくて新しい家」新築工事

私たちが新築工事をするにあたって気を付けていることがあります。

気を付けること、最初から最後までほんとにたくさんあるのですが今回は外部を囲うまでの雨養生のお話しです。

基礎が出来上がってからいよいよ木工事が始まります。

木工事というくらいなので「木」を使った作業になります。

土台、柱、梁など建物の構造を担う「木」の材料。

最近では床の構造として24ミリの厚みの合板もスタンダードになりました。

これらの「木」の材料を雨に濡らさないようにしながら工事を進めているのです。

建て方当日(上棟日ですね)はブルーシートで建物をすっぽりと囲って雨から建物を守ります。

74536404_953006901742937_585192910442463232_n

こんな感じで屋根からブルーシートをかぶせてしまいます。

暗くなってしまう前に急ぎます。

69756981_513996195997893_2717272245918498816_n

 

全部囲ってしまいました。

これなら雨も入らず建物を濡らすこともありません。

75210219_376625193076866_84346324400472064_n

 

 

中から見ても安心です。

82496435_271785053800580_8086215471700901888_n

 

 

83587481_155921515708166_5077556980676034560_n

こうして雨の予報とにらめっこしながら外部の工事を進めていきます。

ブルーシートをはがして構造用面材を張って正規の透湿防水シートを張ってまた雨養生をしての繰り返しです。

 

82402733_171700050750113_4051002613737455616_n

 

手間はかかりますがお施主さまにとって一生の大切な建物、私たちにできることを最大限してお引渡しまで大事に工事を進めていきます。

 

 

 

 

 

南庭を楽しむ平家

1月14日 19:35 未分類

akimoto
akimoto

あけましておめでとうございます

今年もいいお家造りを目指していきたいとおもいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

南庭を楽しむ平家の断熱材は断熱性能のほかにも吸放湿性や防音、

防火、防虫性能など付加機能を持っているセルロースファイバーを

使用しました。

D9AF359D-F208-472C-BCBC-F6571AF6F735

 

隙間なくぱんぱんに入っています。

下地がほしいところにはあらかじめ下地を入れておきます。

BFE96A38-C688-4746-9428-9D6621D2AB57

 

垂木の間もぱんぱんに入っています。

とても暖かいです。

F050E816-1347-4B93-AAD8-CFA39208E5FE

 

準防火地域なのでファイヤーストップして野縁を組んでいきます。

天井ボードの長手にも下地が必要になります。

 

 

2020年あけましておめでとうございます!

1月7日 10:51 未分類

Nakayama
Nakayama

あけましておめでとうございます。

2020年1月7日より建築・カフェともに本格スタートです。

昨年は事務所機能を移転とカフェをopenしたこともあり、バタバタとした年になりました。

旧事務所の後片付けもままならぬ感じで、年をまたいでしまいまった事が

大工さんやスタッフも心残りとの事なので新年の大掃除を決行。

全て片付き気持ちがスッキリしました!

大工さんの加工場として引き続き使っていきますが

さらに進化させる予定。

 

さて恒例の今年の中山建設です。

「ホームランよりもヒットを何本打つか」でいつもの思考でもあるのですが

今年は今ある問題を本気で抜本的解決していきたいと考えています。

大工さんやスタッフの意識はかなり高い位置まで来ているので

去年一年でも問題は確実に解決していってます。

ただ仕事の量や質のバランス。少数精鋭(?笑)で仕事をしているので

一人がかけるととんでもなくダメージが大きい事などのリスクヘッジ。

取り組んでいるつもりなのですが、やはり完全解決の糸口にはつながらず、、、

クラフトマンシップに集中しながら

今まで寄り付くことのなかった、もう少し進んだ効率化的思考にもタッチしていく予定です。

職人の心を忘れずに、さらなる価値を高めていく所存です。

より良いものを確実な工期で確実に届ける。

当たり前のことを当たり前にこなせるように進化していきます。

繧ケ繧ソ繝・ヵ繝弱Φ繧サ繝ャ繧ッ繝・DSC09760

 

 

 

 

 

 

 

 

本年度もフルスピード。

より良いものを!新しい価値をプラス1!

自分たちに負荷をかけて邁進していきます。

2020年もよろしくお願い申し上げます。

 

中山周平

 

 

 

 

 

 

 

今年を振り返る

12月28日 16:59 未分類

Nakayama
Nakayama

2019年今年もあとわずか。

中山建設も本日仕事納めになります。

今年は下川井に事務所機能を移転して初めての年末になります。

カフェも併設していますので、

常にお客様が常に出入りする状況。

必然的に整理整頓されているのですが

今年の汚れは今年のうちに!

あれやこれや。。。

目の届かない場所の清掃。たまってしまったサンプル等の整理をいたします。

振り返れば今年も沢山の素敵なお客さまと出会うことが出来て

一緒によい家をつくる事がができたな~~と実感。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

厚くお礼申し上げます。

今年やるだけやったからこそ浮き彫りになった課題を

来年は最速で解決してやろうと皆で密かに燃えています。

来年もよろしくお願いいたします。

AE2I57271

 

 

 

 

 

 

 

 

健やかに新年をお迎えになられますようお祈り申し上げるとともに

これをもって年末の挨拶とさせて頂きます。

 

株式会社 中山建設 スタッフ一同

 

 

 

 

 

 

 

 

年末年始休業のお知らせ

12月28日 14:08 お知らせ

takaashi
takaashi

本年も残すところあとわずかとなりました。

中山建設では下記日程をお休みとさせていただきます。

2019年12月29日(日)~2020年1月5日(日)

休業期間中、メールでのお問合せにつきましては1/6から順次お返事をさせて頂きます。

ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

DSC09754_1

 

 

皆さま、どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

中山建設 一同

 

『車寄せのある平屋』完成見学会が終了しました。

先日、「車寄せのある平屋」完成見学会が無事に終了いたしました。

大工さんや家具職人たちは、各現場の作業に加え、見学会に向けて連日遅くまで作業しておりました。

 

迎えた当日。

朝からたくさんのお客さま、業者さんがいらっしゃいました。

中山建設のイベントで参加を受け付けたお客さまの他、

岡村設計士さんのお客さまや、関連業者さんたちもいらしたので、

会場は常にたくさんの方々が見学されておりました。

 

中でも、お客さまがご興味を持っていらっしゃったのは、エアコン1台で家全体をまかなう全館空調について。

皆さん、「床暖房ついているんですか?」とおっしゃる程暖かく、エアコン1台でこれだけ暖かいのかと驚かれていらっしゃいました。

 

床下を開けて暖かい空気が流れている状態を肌で感じていただいたり、

IMG_6482

サーモカメラで、吹出し口から暖かい空気が出ている様子をご覧いただいたり、

IMG_6484

仕組みの説明だけでなく、実際に見て肌で感じていただくことにより、より理解していただけたのではないでしょうか。

 

また、中山建設が得意とする造作家具・建具の数々も、お客さまに好評でした。

このお家の家具について、家具職人さんがブログに掲載してくれているので、ぜひこちらのブログをご覧ください!

家具職人さんのブログへ>>

 

そして、ご近所にお住まいのOBさんご家族も見にいらしてくださいました!

こうやって、常に中山建設の様子を気にしてくださり、「見に来たよ~(^^)/」って感じでいらしてくださる

お客さまとそんな関係でいられること、とても嬉しいです! ありがとうございます(^^)

IMG_6512

 

 

 

今回は1日だけの開催でしたので、限られたお客さまにしか見ていただくことが出来ませんでしたが、

お客さまの家づくりにお役にたてていただけたら嬉しく思います。

 

そして、見学会開催を快くご承諾くださいましたお施主さまご家族に感謝いたします。

本当にありがとうございました。