| Subcribe via RSS

話題のソロストーブ! ~杜Cafe.B~

2月19日 19:38

shiobara
shiobara

 

 

 

 

 

 

 

杜Cafe.Bのテラスにて話題のsolo stove。

日々、お客様に楽しんでいただいております。

キャンプファイア

こちらはキャンプファイア。

隣に小さな薪を置いて、くべながらのんびり過ごしたり…

レンジャーを囲んで

レンジャー。

皆で囲んで談笑~♪

レンジャーとキャンプファイア

そんな楽しいだんらんの様子を、杜Cafe.Bのinstagram でもご覧になれます。

肌寒いテラスでも逆に楽しめちゃいますよ。

3月には開店1周年を迎える杜Cafe.B。

3月7日には一周年記念イベントを開催予定。

ぜひ遊びにいらしてくださいね!!

Tags: , , ,

ちびっこ工務店

今年もちびっこ工務店開催いたします。

4月1日(水)

開催場所

横浜北クリナップショールーム。

全21業者のブースがクリナップに集まります。

大人たちはちびっ子たちがどうしたら楽しめるか

夜な夜な集まって知恵をしぼっています。

86295626_845587609196929_2766320055179280384_n (1)

子供たちが安全でかつリアリティーのある体験ができるように

もっとかっこ良く職人が見えるように

そして自分たちも楽しめるように

新しい企画もありますよ。

85096983_620761025444085_8195735020330024960_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年からは食のテーマにももっと踏み込みます。

下川井にカフェをOPENした時のご縁もあり

地元農家さんでもある長岡さんにも協力要請

快諾してくださりました。

4/1日、雨が降らないように!笑

 

 

 

 

大工の資格試験。

大工にも資格試験が存在します。
職人の資格はほとんどマイナーなものが多いですが、
技能士はれっきとした国家資格であり,
一定の技能を証明する資格なので取りたい資格です。

先日1級建築大工技能士試験を受験しました。
木造建築物の大工工事の施工に基づいて試験は原寸図を書き、木ごしらえ、墨付けをした後、加工組立てを行います。
制限時間もあり、ぶっつけ本番で受けられるものでないのでしっかり練習しました。
暗記して時間のかかる原寸図と墨付けをとにかく練習しました。
どの資格にも言えることだと思いますが仕事をしながらなので仕事が終わってから勉強するのが大変でした。

20200202_085136213[1]
当日は道具の手入れもしっかりしていき準備万端で挑みました。
しっかり練習していったので自分のペースで作業でき無事作業が終わりました。

DSC_1672[1]
時間内に終わらない人もいたので無事終わってよかったです。

化粧の仕事

 

 

新築やリフォームなどの現場には、化粧の仕事が必ず存在します。

床貼りだったり、枠入れだったり。

木の暖かさに触れる、家の中でも数少ない場所。

それぞれの現場で見所が変わり、施工の難しさも様々。それと同時に大工の腕の見せ所だったりします。

 

今回半丸の柱を手加工しました。

9B2A072C-273B-4CB1-AE1F-2EFE604866D7

 

 

元は長方形の断面の角材に墨をして徐々に丸くしていきます。

最初は丸のこを使い、大まかに削っていきます。

 

 

1462CC28-EE00-4DC1-8848-86285C33AE6A

 

 

BEDD86CF-EF8B-4E96-99E6-3B34355F1930

 

 

そこからはひたすら鉋かけ。

しっかり墨を確認しながら慎重に丸くしていきました。

 

72ED2E7E-7AA2-4C87-AE66-854AA2F4202D

 

 

B84898D3-62A3-458D-B61E-8F6CCBE360ED

 

 

なんとか丸くなり、しっかり紙やすりで仕上げてからの取り付け。

時間と手間はかかったものの、綺麗に仕上がり良い感じになりました!

難しいながらも自分にとっていい経験でした。

 

 

 

 

家づくりセミナー、続々と開催中です!

家づくりセミナーの第2弾は、

『土地探しから工務店と共働で家を建てたい人のための家づくり』セミナー

と題して、土地探しからのお客さまに向けた内容で開催いたしました。

 

土地探し、建設会社探し、資金準備・・・

何からどう手を付けて良いか・・

もやもやがいっぱいでなかなか動き出せない・・

そんな方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もやもやの正体は一体何なのでしょう??

 

そんなもやもやを一緒に解決して、家づくりの一歩を踏み出すお手伝いができれば・・

ということで、今回はかなり深い話に切り込みました。

 

IMG_7077

 

笑顔で話している代表中山ですが、笑顔の裏では相当の覚悟でセミナー資料を作っています(^^;

 

土地探しからの家づくりを成功へ導くために、中山建設が考える形。

そして、中山建設が考える家づくりの特徴。

盛りだくさんの内容でしたが、これから家づくりを進めていく上でのヒントを持ち帰っていただけたのではないかと思います。

 

 

セミナーの傍らでは、お子さまたちがお家の模型を並べてお遊び中(^^)

とても精巧に作られた模型に、「わぁ~すごい♪♪」と隅々まで見ていました。

こういうの、女の子は好きですよね!

お子さまたちも一緒に家づくりを楽しんでもらえるといいな♪と思います(^^)

IMG_7085

 

次回は、

2/5(水) 『工務店で家を建てたい人のための家づくり』ナイトセミナー。

を開催予定です。

日頃お仕事などで忙しく、日中はなかなか時間が取れないお客さまに向けて

夜開催のセミナーを企画しました。

昼間とはまた違った雰囲気の「クラフトマンの家」を体感していただけるのも、このセミナーの魅力です。

ご興味ございましたら、ぜひ下記イベントページよりお申し込みくださいませ。

イベントページへ>>

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

 

新築工事の雨養生

1月21日 9:00

石谷 真介
Ishitani

「なつかしくて新しい家」新築工事

私たちが新築工事をするにあたって気を付けていることがあります。

気を付けること、最初から最後までほんとにたくさんあるのですが今回は外部を囲うまでの雨養生のお話しです。

基礎が出来上がってからいよいよ木工事が始まります。

木工事というくらいなので「木」を使った作業になります。

土台、柱、梁など建物の構造を担う「木」の材料。

最近では床の構造として24ミリの厚みの合板もスタンダードになりました。

これらの「木」の材料を雨に濡らさないようにしながら工事を進めているのです。

建て方当日(上棟日ですね)はブルーシートで建物をすっぽりと囲って雨から建物を守ります。

74536404_953006901742937_585192910442463232_n

こんな感じで屋根からブルーシートをかぶせてしまいます。

暗くなってしまう前に急ぎます。

69756981_513996195997893_2717272245918498816_n

 

全部囲ってしまいました。

これなら雨も入らず建物を濡らすこともありません。

75210219_376625193076866_84346324400472064_n

 

 

中から見ても安心です。

82496435_271785053800580_8086215471700901888_n

 

 

83587481_155921515708166_5077556980676034560_n

こうして雨の予報とにらめっこしながら外部の工事を進めていきます。

ブルーシートをはがして構造用面材を張って正規の透湿防水シートを張ってまた雨養生をしての繰り返しです。

 

82402733_171700050750113_4051002613737455616_n

 

手間はかかりますがお施主さまにとって一生の大切な建物、私たちにできることを最大限してお引渡しまで大事に工事を進めていきます。