中山建設とは?

中山建設の家作り

中山建設の家づくりに対する考えの基本は

「人の為を思い、人の手で創り上げるもの」であること。

リフォームでも新築でも、ご家族それぞれの生活に合わせ理想の暮らしや住まい方の変化を見据えた設計と、10年後20年後も安心して暮らす事ができる施行、そして暮らしの中に安らぎや楽しみを与えてくれる素材と工夫。

家づくりの中で数多く生まれる 設計、施工、素材、工夫 の選択肢を一つ一つ確認しながらお施主様と設計者、施工者と家づくりに関わるみんなで選び作り上げていく作業が家づくりの楽しみであり、一棟一棟の家づくりを丁寧にプランし施工する事が私たちの家づくりのスタイルだと考えております。

家作りのお約束

住まい方に合わせた設計で可変性のある安全で快適な家
大工の技術と知識に基づき丁寧に施工された作り手の顔が見える家
住む人に心地よく長く美しく使える素材で作られた家
暮らしを助け楽しくしてくれるちょっとの工夫がある家

住まい方に合わせた設計で可変性のある安全で快適な家

家族の変化に対応できる可変性と可能性のある設計

リフォームでも新築でも、家は完成したら終わりではなく住まいながら暮らしの変化に対応できるものでなくてはなりません。10年後20年後の暮らしの変化を見据え、柔軟に対応できる設計プランを行います。

許容応用力計算・耐震診断

現在新築時の建築確認申請では木造二階建てに構造計算は必要とされておらず建物の耐震性や地盤補強に関するチェック項目は設けられていません。
中山建設では家の安全性を確保するためのこれらは必須と考えリフォームの際の耐震診断(無料)新築時の許容応用力度計算またはそれと同様の構造計算を実施し設計を行います。

断熱と気密

神奈川県の比較的温かな気候とコストのバランスを考え、熱損失係数(Q値)1.5~1.7前後 外皮平均熱還流率(UA値)0.5~.0.7前後 隙間面積(C値)1.0前後 に保つ設計施工を行います。また施工後断熱材が隙間なく正しく施工をされているかを確認する気密測定検査を実施致します。

大工の技術と知識に基づき丁寧に施工された作り手の顔が見える家

打ち合わせから一貫した現場管理

初回打ち合わせから現地調査、プラン・見積もり作成、工事の現場管理は一人のスタッフが担当して行います。営業から現場管理までを一貫して行うことでお客様からのご希望・ご要望を正確に現場の職人に伝える事が出来ます。

自社大工の施工

耐震工事、断熱工事は的確な材料選びと高い施工精度が必要不可欠です。工事の施工精度を高いレベルで保つ為、木工事は全て自社大工にて行い構造から内装仕上げまで、確かな技術で安心・安全な家づくりをしています。
詳しくはこちら 技術品質

工事の進捗・作り手の顔が見える家づくり

工事の進捗をご確認頂きながら家づくりを進められるよう現場のご確認が出来ない時にもブログやfacebookで日々の工事の様子を小まめにお伝えし、リアルタイムで作り手の顔が見える家づくりをしています。

住む人に心地よく長く美しく使える素材で作られた家

無垢フローリング標準仕様

10年後、20年後の経年変化した無垢フローリングの美しさを知っているから、同じく10年20年を経て劣化で張り替えが必要になる複合フローリングは張りません。

管理された森の木を使っています。

自然の中で管理された森から生まれ育った木を使う事は、森や山を守り人々の暮らす町の環境を守る事へも繋がっていきます。一本の樹から生まれる大切なストーリーを家づくりを通じてお客様へと繋げて行きます。

湿度をコントロールする珪藻土

年間を通じて湿度変化の大きい日本の気候において人が心地よいと感じる相対湿度40%~70%を保つことが出来るよう北海道稚内で採掘された調湿性能の高い珪藻土と、大分県由布市で採れる白色の珪藻土をバランスよく配合した珪藻土です。綺麗な白色の仕上がりで和室洋室問わずインテリアにしっくりと馴染みます。
詳しくはこちら 湯布珪藻土

純国産の自然塗料U-oil

無垢フローリングや家具の仕上げに使用するオイルは、純国産の自然塗料U-OILを使用しています。石油系溶剤を一切使わず刺激臭も無いことから日々のお手入れやメンテナンスなどにもお気軽にお使いいただく事が出来ます。
詳しくはこちら 株式会社シオン U-oil

暮らしを助け楽しくしてくれるちょっとの工夫がある家

半坪なかやま運動!活動中です。

家はそこに住まう家族だけのものでなく町にとけこみ道行く人にも安らぎを与える景色になると考え、フルリフォーム・新築の際には半坪の庭に一本の樹を植えるご提案しています。同様にコンクリートで作られたマンションにも、暮らしの中に潤いを与えてくれる一尺の観葉植物を置いてはいかがでしょうか? 戸建ての庭に半坪の里山を。マンションの窓辺に一尺のグリーンを。半坪なかやま運動活動中です。
詳しくはこちら 半坪なかやま

四季を通じて楽しめるウッドデッキ

室内と庭の景色を自然と繋げ、中と外の中間域として活用できるウッドデッキは、お洗濯干場として家事を助けてくれたり、第二のリビングとしてバーベキューやビアガーデンを楽しんだりと暮ら方に合わせて多様な愉しみを生み出してくれるスペースです。

夏の木陰と冬の陽だまりをつくる植栽

半坪なかやま運動の一環でもある植栽計画では庭に常緑樹と落葉樹をバランスよく配置します。夏に涼しい木陰をつくり冬の柔らかい光を室内に届ける樹木の働きは年間を通じて暮らしを快適で楽しく彩ってくれる大切な工夫の一つです。

静の庭。動の庭。

リビングに面したウッドデッキなどみんなで楽しむ動の庭と、玄関先や道路に面した窓などの気になる外からの視線を上手に遮ってくれる静の庭。性格の違う二つの庭を上手に配置し近隣との距離感を柔らかく仕切り、楽しみの幅を広げたり事ができます。

デッドスペースをオリジナル収納に。

活用する方法に悩むデッドスペースには、造作家具でオリジナルの収納を。スペースを無駄なく使え便利で嬉しい工夫の一つです。

自分仕様のオリジナルキッチン

シンクの大きさ、ワークトップの高さ、収納の量や方法。使いやすいキッチンは人それぞれ違うもの。オーダーメイドのオリジナルキッチンなら、素材もサイズもデザインも全て自分仕様の使いやすいキッチンが実現可能です。

空間と風の通り道を調整する引き戸

引き戸は空間を仕切ると共に風の通り道を自在に開いたり閉じたり。お行儀は悪いけれど両手がふさがっている時には足でちょいっと開けられたり、可動域が少ないので小さなスペースを大きく使う事ができ、空間と風通りを調整する事が出来ます。

オリジナルの建具。

既製品の建具に合わせて家をつくるのではなく家に合わせた建具を作ります。規格外の大きさや少し変わったデザインもオーダーメイドなら自由自在。

木の取っ手。木の引手。木の手すり。

取っ手や引手など普段何気なく手に触れる箇所にこそ木のぬくもりを。使い込むほどに艶を増し味わいが深まる中山建設オリジナルの木の取っ手、引手、手すりは標準仕様です。

いぐさの香りの小上がり和室。

爽やかないぐさの香りは家にいる時間を贅沢にしてくれます。来客時の寝室にしたりお子様の遊び場にしたりTVを見ながらゴロゴロしたり。小上がりの和室なら段差部分を収納にも出来て便利に活用して頂けます。